全体表示

[ リスト ]

第30報  後藤田正晴氏と朝鮮総連

 元公安調査庁長官緒方氏が絡んだ朝鮮総連事務所の不可思議な事件を解く鍵は

後藤田正晴氏である。緒方氏は後藤田正晴法務大臣の下で岡村寧次検事総長の子

分であった男である。

 後藤田正晴氏が掠め取った現金を隠していた場所の中に朝鮮総連事務所と日中

友好会館があった。

 後藤田氏の突然死の後この金を動かすことが出来なくなり、そのうちに建物が競売

になることになった、競売が成立するとその金の所在がばれてしまうので、とりあえず

それを防ぐために非常措置として試みられた愚行なのである。

 後藤田正晴氏は竹下登氏と並んで掠め取りをしていたのであるが、金の隠し方も、

中国、北朝鮮の建物を使うところが竹下氏と違う。後藤田氏はこの金を広く代議士等

に配ったり、政治に影響力を持つために使ったりはしない。

 竹下氏は小口で隠した後広く分配をしている。この二人の性格、人間性の相違であ

る。一人が総理大臣に、一人はならなかった理由である。

 田中角栄氏は10兆円掠め取り、刎頚の友小佐野賢治氏に現金で預けたが、死後

全て没収されている。

 福田赳夫氏は外国に隠しOBサミットを持ち廻りに開催しながら収金していた。

これを手伝ったのが外務大臣秘書、内閣総理大臣秘書として福田赳夫氏に仕えた

小和田恒氏である。
                               山 路 信 義

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事