ヤマカノ 社長ブログ

宮城県北部、北上川の辺に位置する登米町にある味噌・醤油のヤマカノです!
去る10月24日 河北新報 朝刊 記事に掲載されました。
 
第61回 本場仙台味噌・醤油鑑評会に於いて
 
 味噌の部で、私共 ヤマカノ醸造㈱ が
 
最高賞である「東北農政局長賞・知事賞」を受賞致しました。
 
お味噌は、これで4年連続1位受賞となります。
 
 ※味噌は今年で61回目を迎えた鑑評会歴史の中で通算10度目の受賞です。
 
  弊社社員の日頃からの研鑽努力は勿論の事、
 
常日頃からお世話になっている取引先様方、お客様方の
 
ご指導ご支援の賜物であります。 
 
 あらためて深く心より感謝の気持ちを申し上げます
 
     「ありがとうございます」
  
  これ以後もこれに慢心せず、新たな目標を設定しつつ
 
   原点である
 
   「わたしたちは真心をこめて人々に喜ばれるモノを造り
 
     販売することに誇りと楽しみを共にしよう」
 
    社員一同、ひたすら前進しながら頑張ってまいります。

この記事に

平成2412月吉日                 店頭販売(日本橋 三越本店)の御案内
 
拝啓  師走の候 寒さがひとしお身にしみる頃となりました。
     皆々様に於かれましては益々ご清栄の事とご拝察申し上げます。
又、平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
      東日本大震災から早くも19カ月が過ぎ去りましたが、現在
私共は会社復興を目指し、ヤマカノが新しく生まれ変わる
(第二創業期)実現に向けて、社員一丸となって日々前進致して
おります。
さて今回は日本橋 三越本店様 地下食品売り場での販売機会を
頂戴いたしました。下記の様にご案内申し上げますので、甚々恐縮
ではございますがお近くにお越しの際は、是非とも足を運んで頂け
れば幸いです。                   
  敬具
 
      【日本橋 三越本店  店頭販売について】
     日時:201319()15()
     場所:日本橋 三越本店 本館地下1階食品催事場
        (103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
 
        ヤマカノ醸造株式会社  〒987-0702
         宮城県登米市登米町寺池九日町1 
会長 鈴木彦太    社長 鈴木彦衛
TEL 0220(52)2511  FAX 0220(52)2515

この記事に

 
この度、様々なご縁で
R(ライス)麺グランプリにエントリーさせていただいた処
「プランプリ受賞!」致しました。
 
完全復興を目指している途上で、
 
とても元気二重○のご評価をいただき、
 
新たな情熱とチャレンジスピリットが
 
沸き起こってまいります。
 
まずは関係者皆様方に心より感謝の気持ちを申し上げます。
ありがとうございます。

この記事に

 
 ご好評を頂いて、今年で4回目参加させていただいております。
 
 会場ブースをお借りして
 
 「ピンクのナルトが入った豚汁」1杯200円で販売しております。
 
私共社員が、元気笑顔で真心をこめて  
 
冷えた皆様の身体を、温かくて美味しい豚汁で
 
   ポカポカに、心も一緒に暖めて頂ければという思いで
 
     頑張らせていただきます。
 
  ※今年も売上額の一部を、日本対がん協会に
 
    寄付させていただきます。
 
  皆様のご来店をお待ちしております!
 

この記事に

おはようございます!
 
今朝の河北新報 記事に掲載されました。
 
第60回本場仙台味噌・醤油鑑評会で
 
 味噌の部、醤油の部で共に
  
  最高賞である「東北農政局長賞・知事賞」を受賞致しました。
 
 お味噌は、3年連続の1位受賞となります。
 
  弊社現場の社員の頑張りはもちろんの事、
 
常日頃からお世話になっている皆様方のお陰で
 
頂けたものと、この場を借りまして
 
心より感謝の気持ちを申し上げます。
 
「ありがとうございます」
 
 本日、私はその表彰式に出席して参ります。
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

 10月14日 「第8回登米市産業フェスティバル」
その会場内では、
「R(ライス)麺グランプリ」開催されて
私共は、何と「第4位」入賞しました。
関係者皆様、ボランティアの方々に全面的に
お世話になってしまい、恐縮の念と感謝の気持ちが入れ交じっております。
まずは関係者皆様へ「ありがとうございます」
 
10月27日(土)仙台 勾当台公園で
ピンクリボンフェスティバルで「豚汁販売」しております。
今年で4回目の参加になります。
当日はウォークラリー参加者の皆様へ
冷えた身体(?)を、温かくて美味しい豚汁でパワーを
チャージしていただきたいと考えております。
※売上額の一部を、日本対がん協会に寄付させていただきます。
 
 また、都度報告していきます。 
 
 
 
 
 
 

この記事に

 大変、御無沙汰しております。 
蒸し暑い日々が続いております。
明日で東日本大震災から1年半が経ちます。
 
 私共にとっても現在は会社復興の途上にあります。
ありがたい事に、この度のご縁をはじめ、
お客様やお取引様、周囲の皆様方のご指導のより、
ヤマカノは一歩ずつ着実に前進させていただいております。
当然ながら課題はたくさんありますが、社員一丸で
元気&前向きに日々精進させていただいております。
本当に”感謝”の一言に尽きます。
 
 さて、約半年ぶりに伊勢丹新宿店様 にて
店頭販売させていただきます。
 
日時:2012年9月12() 〜 9月18(火) 7日間
    場所:伊勢丹 新宿店 地下食品催事場
       (〒166-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
   
 ※“現代の名工”みそ蔵から、
  「名工の技」最高級こだわり味噌をはじめ、
新シリーズ「motto again」(もっとあがいん)、
取り揃えております。
 
    前回までと同様に甚々恐縮なのですが、
   お店のお近くにお越しの際には、是非とも
   当売り場へ御足を運んで頂ければ幸いです。
     取り急ぎ上記ご案内申し上げます。  
   ヤマカノ醸造株式会社  〒987-0702
   会長 鈴木彦太   社長  鈴木彦衛
 宮城県登米市登米町寺池九日町1
電話0220(52)2511
FAX0220(52)2515
     URL:http://www.yamakano.co.jp

この記事に

御案内

平成242月吉日
   謹啓
春のやわらかな日差しを感じるこの頃、お変わりなくお過ごしの事と
拝察申し上げます。
    東日本大震災発生から早1年を迎えますが地元での本格復旧・復興に
ついては「正にこれからが本番!」弊社でも会社復興を目指し、日々精進
しております。
さて昨年の復興支援として、伊勢丹新宿店に於いて7月〜9月に当社
出展の折には御協力を頂き厚く御礼を申し上げます。
   御蔭様で引き続き、この度も支援販売の機会を頂きました。
   
    日時:2012229() 〜 39() 10日間
    場所:伊勢丹 新宿店 地下食品催事場
       (〒166-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
   
 ※“現代の名工”みそ蔵から、「名工の技」最高級こだわり味噌をはじめ、
新「ごまだれめんつゆ」新シリーズ(伊勢丹新宿店で先行販売)等、
その他各品種取り揃えております。
 
    つきましては、前回までと同様に甚々恐縮ではありますが、お近くに
お越しの際には、是非とも売り場の方へ御足を運んで頂ければ幸いです。
お身体をくれぐれもご自愛ください。上記ご案内申し上げます。  
敬具
   ヤマカノ醸造株式会社  〒987-0702
   会長 鈴木彦太   社長  鈴木彦衛
 宮城県登米市登米町寺池九日町1
電話0220(52)2511 FAX0220(52)2515
   URL:http://www.yamakano.co.jp
 

この記事に

 
 第59回 平成23年度 
 
  宮城県 味噌醤油鑑評会の
 
    「お味噌部門」で
 
   当社は昨年に続き、
 
     今年も「1位」受賞する事が出来ました。
 
   ただひたすらに「感謝」の気持ちでおります。
  
     引き続き、本日は「お醤油部門」の審査日です。
 
           詳細の報告は後程致します。
 
 

この記事に

皆様方へ。

 気に掛けていただいている皆様方へ。
 
謹啓
青葉の候 皆様方に於かれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
またこの度は、震災復興の中で、暖かいお心遣いを頂き、社員一同、心より感謝の気持ちを申し上げます。 本当にありがとうございます。
古い社屋(蔵の建造物)が部分的に倒壊したものの、当に不幸中の幸いで人的、設備的には大きな被害はありませんでした。社員一同で “生かされた命に感謝“ して
おります。
一方で、三陸沿岸部の取引先その大半が甚大な被害を受けた為、我社に於いても経営活動に於いて大きなダメージとなり、これからが当に“踏ん張り時”といった現状であります。 一日も早い復興を目指して、私共は醸造企業として原点回帰、美味しい味噌と醤油、調味料の製造〜販売の在り方を見つめ直し、震災前よりも元気な会社に生まれ変わる事が東北復興の一助となり、明日への希望に繋がるものと信じて、社員一丸で明るく元気に前進してまいる所存でございます。
風薫る季節に入ってまいりましたが、まだまだ気温差があります。
お身体の方ご自愛ください。
皆々様のご発展を祈念し、御礼のご挨拶を申し上げます。            敬具
 
    ヤマカノ醸造株式会社
         代表取締役社長  鈴木彦衛
 
 
 
 

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事