ここから本文です
秋田の野山さんぽ 〜気ままに森と食べ歩き!
徐々に再開しました。リハビリ中の山の師匠に、また見てもらえたら嬉しいな。

書庫全体表示

記事検索
検索

全265ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログ引っ越し

こんにちは。
とりあえず、次に引っ越すことにしました。
よろしければ、引き続きお付き合いいただければ幸いです。

おや、
キバナノアマナは、まだ見えない。

今日は割と人が多いから
999の石段から逸れて脇道を辿る。

イメージ 1
あ/ら、
カタクリも、まだだ。

でも、気持ちのいいやさしい青空♪












久々の散歩だ。

そして、
五社堂を越えて
この正面あたりが、福寿草の群生地だ。
イメージ 2

ここには誰もいない。

イメージ 3あった♪















おー!
イメージ 4
やー!
イメージ 5

















ふー、えがった、えがった☆

調子が良ければ、もう少し先まで行きたかったが、
最近の不摂生のせいか
まあ戻ることにします。

ちょっと下りて来て
五社堂前の井戸のあたりには、
小さな小さなキクザキイチゲが、ほんの少し顔をのぞかせていた♪
これからだね。

イメージ 6


ここんところの冷え込みで、もしや?
と、釣具屋さんに行ってみたら、
三種町でできるとのこと、すぐさま向かう。

おー、氷にあがってますなー♪
イメージ 1

さっそく、
氷上のお仲間に^_^
イメージ 2

午前8時なり。
しかし、なかなか渋い。
なかなか小さい。

そこに日が照ってきて、
気になったもんだから、
氷の厚さを測ったらここは12cmぐらい -_-;

長居は無用か?
でも2時間粘って、1食分にしてから投了した。

(八郎湖東部承水路)


イメージ 3①塩で揉んでから水でジャバジャバして、うろことヌメリを取る。











イメージ 4②下口をつかんで引いて、えらと内臓を取り、ほんの少しの酒で洗う。
(大漁だと、なかなかこうは行かない。)









イメージ 5③片栗粉にまぶす。



④揚げる。








イメージ 6⑤食べる。
 今日は、醤油にしよ(^.^)
(茹でゲソ、孟宗竹の缶詰、ちくわも揚げた。)



う、旨い♪



寒風山のふもと、
ガソリンスタンドの隣です。
バイパスが出来たので滅多に通らないけど、
業者の車がたくさん止まってて、
事務所なのか、なんなのか、
やってるのやら、やってないのやら。。

でも、意を決して入ったら、
車はお客さんだったことが判明(笑)
繁盛店だったのですね。

おらは、チキンカツ定食750円
妻は、カツ定食750円(ご飯少なめ)を注文。

カツに遅れてやって来た、チキンカツ定これです!

イメージ 1


+からあげ2ケ
それに、+ハムエッグ、+豚汁、+茶わん蒸し
学生の頃なら、すっごくうれしかったはず!

これ、カツ定にも(笑)

ごっつぁんです(^^♪

(あがりも広いから、ごろんと牛になりました)


とんと勢いはないが、
今向かわなければ、行かず終いになってしまう!
(前回記事から2年ぶり)

ということで、
朝2時半に目覚ましを鳴らす。
しかし、ふとんからすぐに出られず。

「さびなぁ、んー、でも行ぐが。」

現場について、
車の中で、ホッカイロを背中に張って、
防寒着類を着こんだら。

釣人は少ない。
防波堤の好きな場所を選んでの
釣り始めは、午前4時半です。

一投目で、
足元から釣れたハタハタに、
ヘッドライトを当てる。
やったー♪

よし。

・・・。

でも後が続かない。

ちょっと離れたお隣さんは、
ぽこぽこ釣っている。

むむむ。
ここは時間で損しても得とれと、
どんと、クーラーボックスに腰掛けて、
仕掛けを、ピンクラメから、白ラメのスキンに変更。
ケミホタルも下に付けた。

そして、投入!
きた、きた。

いいぞ、いいぞ。

大漁の感覚には、ほど遠いけど、
充分楽しめる♪

そうして、
気がつくと、あたりが明るくなり、
海も静かになった。

「よし、ここらでやめよ。」

小ぶりのハタハタ中心に、クーラーボックスに半分弱なり。イメージ 1
今日はありがとう♪
美味しくいただきます。

じゃあ、また



全265ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事