山女太郎の渓流釣りと海釣り

釣りが楽しまれるだけでも幸せを感じる・・・歳かな??

全体表示

[ リスト ]

大物を掛けるも??


天気予報では17日は風強し、18日は1〜2メートルの予報。
18日の夜明け、風は治まってる海も凪いでいる、釣れそうな予感・・・あまり当たった事は無いが。
何でもさんと釣り始める、アジングをやるが上層中層底付近と丁寧に攻めて行くがアジのアタリも無し、底付近でミニカブが遊んでくれるだけ。
諦めてアオリ狙い、こちらも追っかけて来るのは新子サイズばかり、二時間ほどしてやっとラインが走る。
掛けたが余り大きくは無いようだ、しかし少し巻いたところで急に重くなり抵抗が強くなった、これはキロ越えだ。
近くまで寄って来たらやはり大きい、ところが近くまで寄せた時に外れてしまった、と思ったら掛かっている。
エギに抱き着いたイカを餌にしようとほかのイカが食いついていたのだ、どうりで途中から重くなったのか。
あがったのは400位かな。
イメージ 1
十時前から横風が強くなり、ラインが引っ張り出され餌木が沈まない。
風が止むまでとシューティングラバーやジグを投げる、
が、何のアタリも無し、風が強すぎてアジングも無理。
半ば諦めてジグを投げては巻きやってると駆け上がりでドン・・・。
合わせを入れると重い、しかしゆっくりだがグングンと引く、大物だ間違いない、ドラグを締めてもジリジリと引っ張り出す、久々の手応え、慎重にやり取りしていると根に潜られた、こいつはアラかハタの大物だ!!
暫く待っているとラインが動き始めた、少し強引に巻く、又潜られる、出て来るのを待つ、動いた、強引に巻く。
浮かせたようだ、少しずつ寄って来る。
勝った!!と感じた時にふっと頭に浮かんだ、まさかエイじゃないよね
横にはタモを持った何でもさん、どれくらい掛かったか分からないけど、うっすらと姿が見えて来る、エイ以外であってくれ〜〜
浮いて来た・・・・・・・・・・・・・頭から尻尾まで80センチ位、力が抜けた。
さぁ、どうやって針を外すか、刺が危ないので階段まで引っ張って行く、しかし運よく針がタモに引っかかり外れてくれた、エイの引きは凄いと感じられただけが収穫。
その後アオリ狙いに戻ったが風は弱まる気配なし、諦めた。
そう言えば、前日釣ってた連中がエギ型の石を沢山海に放り込んでイカを追っ払ってたな〜
天気予報もあてにならんな〜
次はいつ来るかな〜、ヤマメ釣りに行くか。



閉じる コメント(24)

顔アイコン

釣行お疲れ様でした〜。(敬礼)
大物は・・・エ〜イドリア〜ン!だったのですね。w
私もヒラメ狙いでよく掛かりますが、ホントに厄介ですよね〜。↓
まあ向こうも厄介に思っているのでしょうけどね。w

次はヤマメですか?。
今日行った釣具屋さん(ドライブがてらちょっと北へ)の話で、そこに来るお客さん達も椎葉の釣果は全然だそうで・・・しばらく行かないとの事でした。↓
行かなければチャンスはありませんが、そんな話ばかりだとなかなか行く気になれませんね。(苦笑)
でもリベンジはしたい所です。

あ、エギ竿に早く墨付けをせねば。w

2019/3/19(火) 午後 6:31 [ せつら ] 返信する

時々、目の前をお散歩してるエイですね、、
デカヒラメのような引きでしょうね。


400グラムのアオリに抱きついたデカイカ! 残念でしたね。

2019/3/19(火) 午後 7:21 勝ちゃん 返信する

顔アイコン

Jiroさん、ちょっと離れた所から見てたんだけどね、何度も何度も放り込んでたよ、疲れた顔で戻って来てたねー、ちょっと話したけど余り釣れて無いようだった。
しかし、次の日は予報と大違い酷い横風、誰かが呪いを掛けて行ったのかもね、次は大釣りしたいね。

2019/3/19(火) 午後 7:38 山女太郎 返信する

顔アイコン

北遊人さん、もう移行作業ですか、私はもう少し考えてからどうするか決めようと思っています。
そちらでは確かカスベと呼んでましたね、こちらでもエイヒレは酒のつまみで食べたりします、掛けた奴はどれくらいの重さが有ったのかは分かりませんが重かったですね。

2019/3/19(火) 午後 7:46 山女太郎 返信する

顔アイコン

せつらさん、エイは初めて掛けました、頭に無かったのでアラかハタの大物と思ってしまいました、時間が掛かるので釣れて欲しくない魚ですね、来週からは渓流で遊びます、昔釣ってた場所を回る予定です。

2019/3/19(火) 午後 7:49 山女太郎 返信する

顔アイコン

勝ちゃん、エイは何度も見たけどまさか掛かるとは思ってなかった、掛けた時はアラかハタと思い込んだ、姿を見てガッカリした。
新子は沢山居たんだけどね、追っかけて来る大物は居なかった、来週は渓流で遊びます。

2019/3/19(火) 午後 7:52 山女太郎 返信する

顔アイコン

エイは2回経験があります、
1回目は竿が折れました、
それからは一人の時はギャフを持ち歩いてますよ〜🎶

2019/3/19(火) 午後 11:26 何でもかんでも 返信する

顔アイコン

何でもさん、長く釣りをやってるけど掛けたのは多分初めて、ヒラメかマゴチかハタかアラだったら相当な大物だったんだけどねー。

2019/3/20(水) 午前 8:41 山女太郎 返信する

顔アイコン

この時期の海は風が強くて釣りがしずらいですよね。惜しかったですね。エイとは😅イカは共食いするんですね。知らなかったです 削除

2019/3/20(水) 午前 11:44 [ haru ] 返信する

顔アイコン

haruさん、風は吹かない予報だったんだけどねーー
イカは仲間でも弱ったりエギに掛かったりすると食いついて来ます、昔はエギに掛かった仲間を心配してついて来てると思ってた、或る時ついて来てたイカがエギに掛かった奴に抱き着いて来て、上げてみたらかじられた跡が残ってました。
イカは餌をどれだけ食ったかで大きさが違ってきます、ダムサクラと似てる。

2019/3/20(水) 午後 2:50 山女太郎 返信する

エイは物凄く重い引きをしますからね〜
近所の堤防で超大物が掛かった〜というときは、だいたいエイのことが多いです 笑毒針が怖いので、ルアーでなければ仕掛けを切ってリリースですね。
しかし、厳しい中でもキッチリアオリイカをキャッチされてますね

2019/3/20(水) 午後 11:23 こは 返信する

顔アイコン

こはさん、この次掛かったらヒレを切ってエイヒレ味醂でも作りましょうかね、でも一瞬期待するから掛かって欲しくない。
このところアオリもアジも釣れて無いです、まず風が治まってくれると嬉しいですね。

2019/3/21(木) 午前 8:51 山女太郎 返信する

顔アイコン

やっぱりやられましたか!ぼくも夏場のチヌの夜釣りでエイは何匹も。仕掛けだけでなくリールとかも壊れたりしました。
それよりも太郎さんがこの時期海釣りとは寂しい限りですね。
ぼくも解禁からヤマメさっぱりで行き場なくしてます〜 削除

2019/3/21(木) 午前 10:07 [ マツコウ ] 返信する

顔アイコン

マツコウさん、エイはかかって欲しくないですねー、最初は大物か!!と期待させられます。
本来なら椎葉に毎週通ってるんですが、昨年も釣れず、今年も釣れず、漁協はどう考えているのか分からず・・・仕方なく海に行ってますが来週くらいは渓流を回ってみようと思ってますよ。

2019/3/21(木) 午前 11:17 山女太郎 返信する

魚は何であれ やはり太郎さんは 大物釣り師ですね😁

椎葉は相変わらず釣れません😵

2019/3/21(木) 午後 2:53 [ kazu ] 返信する

顔アイコン

Kazuさん、椎葉釣査お疲れ様です、残念ながら今年も来年もそしてなんの手も打たなければその先もずっと釣れません、私は漁協から連絡があれば椎葉へ行きますが釣りは五ケ瀬でやるつもりです。
しばらくは昔やってた渓流の様子見を兼ねて釣り周ります。
海もあんまり釣れませんねー、四月になればキスも釣れてくるでしょうから当分は海遊びが主かな。

2019/3/21(木) 午後 4:36 山女太郎 返信する

顔アイコン

また是非椎葉でのご活躍期待してます。
数年前、川のエサ釣りで60cmオーバーで優勝されました、あの感動をもう一度!湖の状態を早く何とかしないとですね。
椎葉での山女魚の放流数みると他のとこより多いです。
問題はワカサギなどの放流なども考えないとだめでしょうか。
さあ〜めげずに頑張ってください応援してます。 削除

2019/3/22(金) 午前 6:37 [ マツコウ ] 返信する

顔アイコン

マツコウさん、勿論、椎葉には数が少なくても六月くらいからはダムから大物が遡上を始めます、実は昨年に61.3と62.1を上げています、写真は岩富に今度持って行きますよ。
放流数を見る限りは少なくはありません、しかし、魚は釣れていません、何故なのかをきちんと見極めて対処しないと今後も釣れない状態は続くと思います、漁協が何故きちんと話をしようとしないのかが私には理解できない所ですが、椎葉の為釣人の為に根気強く話をして行きます。

2019/3/22(金) 午後 7:50 山女太郎 返信する

顔アイコン

そうでしたか、良かった6月楽しみですね!
うんやっぱり漁協のみなさんの考え方分かりづらい。
実はぼくの家のすぐ近くの川(南なので渓流魚はいません)、子供の頃は泳いでると鮎がうろうろ、帰りにはウナギ突いて持ち帰りしてました。ところが今はどうでしょう?鮎だけでなく生息してなかった鯉まで放流して、さあ〜漁業券買えと言われます。春にウグイを釣って遊んでると監視員だという男がやってきて「鯉を釣ってるんじゃないか!鑑札無しで!」といい年のおっちゃんに向かって怒鳴ります。
生まれ育った川で遊んでも隣町の男から叱られます。
何かおかしいですね。川を守るならどうして黄金の緋鯉まで放流するのでしょう。ブラックバスと同じで在来種の小魚を根こそぎ食べてるのではと心配になります。
因みに稚魚までいっぱいいたウナギは全くいなくなり、代わりにでかい鯉がいっぱいいます、川底は石で水も綺麗なのですが(笑) 削除

2019/3/25(月) 午後 7:12 [ マツコウ ] 返信する

顔アイコン

マツコウさん、漁協というよりも組織として社会人としての考え方がわかりません、九月に話をした時に連絡をしますとの返事を貰ったのに何もなし、今回も役場へメールしてますが一週間以上何もなし、難しい事を言ってるわけではないと思うのですけどねー。
鯉は稚魚をたべることは殆ど無いようですが卵は食べるみたいです?、こちらでも小さい頃は近くの川で糸ウナギを掬ってました、今はウナギが絶滅危惧種ですからね、全面禁漁も近いかもしれません。

2019/3/25(月) 午後 8:57 山女太郎 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事