山女太郎の渓流釣りと海釣り

釣りが楽しまれるだけでも幸せを感じる・・・歳かな??

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全151ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

遠く離れた九州で、このお母さんの思いにどれだけ応えられるか分かりません、でも何かをやって行けばひょっとしたら小さな小さな事でも見つかるかも知れない。
人を轢いてそのまま救助もしようとせずに逃げた犯人を絶対に許せない。
拡散のお手伝いをお願い致します。

平成21年9月30日(水)午後18時50分ごろ
埼玉県熊谷市本石1-134路上で死亡ひき逃げ事故が発生しました。
当時小学校4年生(10歳)でした。
私の息子(小関孝徳)です。
犯人が捕まらないまま未解決事件となり、
情報提供を呼びかけるために作ったブログです。
時効まであ8か月と迫ってきています。事故についての情報を切実に求めています。

事故が起きてから目撃情報もなく、捜査が難航しています。
事故から3週間後....
犯人はもう事故現場を通らないと思い、逃走車両の発見のヒントになればと事故現場周辺に立ってどのルートを通ってどの方向に向かったのかを調べるためにナンバー調べをし一覧表にして警察に提出したり、チラシ配りの活動をしていました。
テレビや新聞などにも取り上げて頂いたりもしましたが...
犯人逮捕にはつながりませんでした。
そして時効まで1年を切った頃、ナンバー調べの用紙を持って警察署に行きました。
警察官と時効の話になり、事故当時、息子が身に着けていた証拠品もあり、
その中のひとつでもある腕時計の話をしました。
10歳の誕生日に自分で時間の管理ができるようにと...。
息子に買った誕生日プレゼントでした。
2人で見に行って息子が自分で選んだ時計でした。
嬉しそうに「ありがとう...」って...

その大切な腕時計が...
証拠品として扱われていた腕時計が紛失してしまったと連絡がきました...
問い合わせても、紛失から3か月...まだ調査中...の回答
警察の管理体制を疑うようになり、
自分で発信をしていかないといけない、
このまま時効を迎えてしまう...そう思ったのです。
事故現場で何が起こったのか真実を知りたい
そう願いながらブログを開設しました。
読んでくださっている皆様に、まだ犯人が捕まっていない事実を知ってもらえたらと思います。

★事故当時の状況や情報提供について★

○平成21年9月30日(水)18:50頃
○場所は埼玉県熊谷市本石1-134の路上
事故近辺:熊谷市婦人児童館、松岩寺の近く
○当時、水色の自転車に乗り、前かごにリュック
黒のTシャツと、黒っぽいジーパンを履いていました。

★事故現場の道路について★

現場は幅7.6メートルの片側一車線生活道路です。
制限速度は時速30キロ
☆事故があった道は生活道路としても便利なこともあり、
小学校の通学路にも指定されていてその近くに児童館もあり、
息子も小学2.3年生まで児童館で過ごしていました。
近くには、八木橋デパート、サティ(現在イオン)もあります。
生活道路として、便利な抜け道なのです。

☆事故のあった道路を知らない人の場合
道(土地勘)に詳しくない人はこの道を知らないと思われます。
341号線(妻沼県道)、国道17号、北大通りという道を利用されると思われます。
当時、事故現場の道はナビも指示しない道でもありました。

*地理に詳しくない方でも
一度この道を知れば、駅に向かうのにも便利ですし、様々な目的でも使われると思います。


☆皆様に情報提供のお願いがあります☆

事故当日、直接目撃された方
○「事故を見たことがある」という話を聞いた方
○平成21年から現在まで突然転居された方
○車を突然買い替えた方
○事故について、以前警察に話したことがある方
再度お話をお聞かせください。
○行政機関でお話した方で同じ話でも構いません
○事故について伝えたいことがあるけど警察に連絡するのが難しい方
再度下記までご存知の情報をお寄せください。


どんなささいなことでも構いません。
ご連絡して頂いた方のプライバシーは守りますので
どうぞ、よろしくお願い致します。


情報提供先
 
〇小関代里子☆孝徳の母☆
メール k.takanori0930●gmail.com
(●を@アットマークに変えてください)
 情報提供をお待ちしております。
☆一人でも多くの方に知って頂く為にも
皆様に拡散をして頂けますよう
ご協力よろしくお願い致します。

☆お知らせです☆

Yahoo!ブログサービス終了(2019年12月15日)に伴い
アメーバブログ(ameba)に移動することになりました。

(新ブログタイトル)
《未解決》熊谷市小4男児死亡ひき逃げ事故!《時効まであとわずか》

新しいブログのURLはこちらです!
宜しくお願い致します。


最後まで読んで下さいましてありがとうございます。
イメージ 1

イメージ 2







開く コメント(0)

コイツは凄い!

ジグなんてどれを使っても釣果は余り変わらない
それが私の経験値からの結論とまでは言わないが、値段に拘わらず、どれもそんなに差は無いと思って百円ジグを使ってそれなりに釣っていた、五百円の有名メーカーのジグが価格差通りに五倍釣れるかと言うと、そんな事は無かった・・・・・今までは。
パソコン眺めて、何かいい奴はないかな〜とあちこち見回ってた時に、ふっとこいつを使って見ようかなと云う気になった。
アマゾンで六百円と少しで試し買い。
ある波止で早速試して見た。
投げて何回かしゃくってを繰り返す。
釣れる、早い時は着底して最初のシャクリでゴンと来る。
投げてしゃくる道筋に底物が居れば必ず食って来る感覚。
但し、掛かって来るのはエソばかり。
今まで使ってたジグでこれだけアタリが多いのは無かった。
凄い、エソばかりだけど三十匹以上釣った、マゴチやヒラメが居たとしたら絶対に食って来ると思わせる。
そして、上げたら三十センチ程のマゴチ?が喰っていた、頭や体との割合からするとワニゴチかも?。
ジグは飲み込んでいた。
イメージ 1
その後投げ続けるもエソの入れ食い。
こんなジグ初めてだ。
次は芥屋辺りの浜でマゴチやヒラメ狙いに使って見よう。
アマゾンに追加注文した。
でも瀬が多い場所などは百円ジグが良いかもね。


開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

アオリとコウイカ

医者から手を動かしても良いよと言われたので早速。
二投目にラインが妙な動き、合わせるとドンと止まった、根掛かりかと思ったがグィ〜ンとアオリの引きが、かなりの大きさだろう、五分ほどのやり取りでタモに入ったのは1.5キロくらいか。イメージ 1
ラインがシューッと走り、合わせるとドンッと手応え、今度も型の良い奴だと喜んだが、引きが無い、一キロ超えのコウイカだった。
イメージ 2
一キロに少し足りないアオリ。
イメージ 3
四百くらいかな。
イメージ 4
九時過ぎから小さな雨が降ったり止んだりだったが、雲が厚くなり降ってきそうだったので終わり。
椎葉は渇水、相当降ってくれないと魚も動かないな〜。
漁協も動かないしねー。

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

報告書は受け取らない

あ○う副総理が「正式な報告書としては受け取らない」と言ってる。
自分がやらしといて、政府にとって都合の悪い内容だから受け取らない。
理由は政府の政策と違うからだって。
この言い方からしても政府の諮問機関がどのような役目を背負ってるか良く分かるね、中立な第三者に委託していると言いつつ政府の意図に沿って報告書をまとめろって事をはっきりさせたようなものだ。
じゃあ、政府の政策ってどんなんだろうね?、知ってる人は居るんだろうか、私は知らない。
大体、公的年金だけで老後を不自由なく暮せる人なんて居ないよ。
国民年金なんて満額で月に六万程度、厚生年金にしても多くて月に二十万程だよこれから色んな保険料や税金取られたらいくら残る
これで充分暮して行けると考えてる議員や役人が居たらただのバカだよ。
厚生年金を満額貰えて二千万の蓄えでも足りないと思うけどね。
まぁ、安倍や麻生みたいに金持ちのボンボン上級国民には分からないのだろう。
世の庶民は色々な苦労やりくりをして生活してるんだよ


最初に訪問したのは去年の九月。
担当者の方と話が終わって「理事会に諮って連絡いたします」と言われた。
その後半年の間なんの連絡もなし。

解禁前に再度訪問、担当者不在のために別の方とお話し、「伝えておきます」との回答。
その後連絡なし。
四月に再再訪問、「選挙が終わったら理事会がありますので理事会に諮って連絡をいたします」。
すでに六月に入った、当然・・・・じゃないけど連絡は無し。
私達が話をしたのは「お返事だけロボット」だったのだろうかね〜、常識のある社会人を相手にしてたと思ってたのに。

全151ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事