全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

畑のお花 その1

たまにポカポカと暖かい日がありますね。畑では、誰かがほったらかしにしたレタスや、ターサイから、可愛い花が咲いています。

イメージ 1

私の大根も、花が咲きそうだったので、あわてて、全部抜いてしまいました。
そろそろ、日当たりのよい所では、レンゲも咲いています。

イメージ 2

さあ、本格的な、種まきの時期ですよ。

開く コメント(0)

堆肥床について その後

以前話題にした堆肥床についてです。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/yamami630/33356614.html
昨シーズンに積み上げた雑草や、野菜屑から、堆肥ができています。スタッフは、ご自由にお使いくださいと、申しています。その時、使い方について、これまで、あまり、何もお願いしてこなかったので、これからは、ルールを作って、なるべく、みんなで堆肥を作って、みんなで使う事ができるようにしたいとおもいます。ご協力お願いします。

イメージ 1


1.堆肥場を2つに分けて、片方ずつ使います。堆肥を掘るのはしばらくは、入口側です。
2.堆肥をとる時、フェンス側からとってください。直ぐ隣は、排水溝です。そこに土が落ちないように気をつけてください。
3.雑草や野菜屑を捨てる場所は、入口とは反対側です。堆肥を作るためのものなので、他のものはいれないでください。
大きな植物は、少し細かいしてください。
4.上からドンドン置いていくばかりでなく、投入の後、スコップや、フォークでかき混ぜてください。

どうか、これからも良い堆肥ができるように、よろしくお願いします。

開く コメント(1)

畑の溝掘りしました

今日、少し遅れて、畑に行くと、他のスタッフが、必死に何か掘ってました。よく見ると、畑が水浸し!
最近、雪やら、時雨やらで、結構な降水量だったんでしょうね。そして、冬の間に、溝がだんだんと、平になったり、草が生えたりで、排水が悪くなってしまったのでしょう。
スタッフだけでなく、有志の人達と、数時間かけて、ある程度改善されました。

イメージ 1

イメージ 2

でも、本当は、L-farmの参加者のそれぞれが、シーズンオフでも、畑の周りの側溝や、雑草を菜園作業の一つとして、行ってくれればいいなと、思います。

開く コメント(0)

堆肥の材料は「緑の材料(窒素分多)」と「茶色の材料(炭素分多)」を混ぜ合わせて、全体で炭素:窒素の比率が25〜30:1とするのが適当と言われている、らしいです。
緑の材料はまほろばの里でいえば、刈草や、野畑の菜屑です。L-farmの入り口にある堆肥がそうです。茶は伐採した木の剪定屑です。最近、畑の道をはさんだ反対側に山となっています。
これらを上手く利用して土作りができそうです。
ところで、最近、畑にちょくちょく、ウサギさんらしきものがやってきているようです。お気に入りは、玉ねぎの葉っぱ?
スタッフは、何処から侵入してきたのか、観察し、試行錯誤で、網の強化中です。

開く コメント(0)

剪定チップの威力

最近、まほろばの里、つまり、L-farmに向かう途中の道の向こう側に、いくつもの茶色の山があります。これは、熟成中の剪定屑です。試しに、少し掘って見てください。

イメージ 1

もあもあと、湯気がでてきます。手元にあった温度計によれば、その温度は44度!温度計が短かったからで、深ければ、もっと、高い温度だったのでは?
この剪定屑、いろんな使い道があると思います。堆肥?マルチング?温床?ただ、どれが正解かはよく分からない所です。スタッフも試しながら、勉強中です。
さて、堆肥の話題で、以前、ブログに書いた、L-farmで、みんなが雑草や、野菜屑を積み重ねている場所。あそこは、みんなの堆肥を作る、つまり、コンポストのつもりです、スタッフは。ただ、明確に表示をしていないので、皆さんに伝わっていなかったと思います。近々、掲示をするつもりです。

スタッフのあっちゃんが、一般的なコンポストの事、調べてくれました。

■?コンポストに良いもの◎・炭水化物(ごはん・パン・うどんなどの麺類)
・甘いもの(お菓子・砂糖類・果物など)
・油もの(天ぷら油・あげもの)

特に微生物が活発になり、分解が促進するもの(好物)のようです。

■コンポストに投入しない方がいいもの×

・塩分を多く含むもの(塩鮭、塩辛、漬物、ぬか漬の床など)
・トウキビのしん、ぶどうや梅干などの種
・鶏がらや豚骨
・シジミやアサリの貝殻
・防腐剤を塗布してあるレモンの皮など
・輪ゴムやプラスチック類はまざっていたら取り出しましょう。

また、枝豆の皮や、竹の子の皮などの繊維質の多いものは

という事で、堆肥作りも、できれば、皆さんで協力して、やっていけたらなと思います。

開く コメント(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事