ボードゲーム(ドイツゲーム)のつぶやき

遊んだボードゲームに関することや思いを綴って参ります

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

フェアリータイル

今回3人でのプレイ時間30〜35分くらい
【手番でやれること】

3種のミニチュアフィギュアを1つだけ動かす

土地タイルを1枚ドローして場に置く

上記どちらかを選択

または、どちらも実行せず手札1枚を裏にして山札に戻し山札から1枚引き直す
(この際、魔法トークン(アクション連続2回)を使える状態にできる)

可能なら手札の条件をクリアする

【勝利条件】
全ての物語カードを全て場に出す
イメージ 1
【各キャラクター能力】

騎士‥2マス移動
姫‥1マス移動+お城マスからお城マスまでワープ能力
竜‥直線上に土地の端から端まで強制移動(途中で止まれない)

キャラの特性を考慮した上で手番を行う

駒はプレイヤー全員共通なので、思うように駒を配置させることが難しい
イメージ 2

グッドポイント

ミニチュアフィギュア塗装済み、さらに空洞やスカスカではなく頑丈な造り

タイルが頑丈 湿気などの反り返りの心配が少ない

ブリスターでコンポーネントが固定されているので箱の中がグチャグチャにならない








開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事