ここから本文です
ふるさとの空、都会の空
ひろーい宇宙にちっぽけな私たち ふるさとの空を守れるのも都会の人達の協力あってこそです。 ナイス!いつもありがと!

書庫地域の話題

記事検索
検索

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 各地で駅伝競走が開催されていますが、今日(H29.11.23)は、渋川市でも『日本のまんなか渋川駅伝大会と日本のまんなかジュニア駅伝大会』が開催されました。

 朝から雨模様でしたが、スタート時間の9時30分には雨が止みました。9時半のスタートには間に合いませんでしたが、ジュニアの部は9時45分スタートでしたのでこちらは間に合いました・

 日本のまんなかジュニア駅伝 スタート
イメージ 1

 一般の部は、一番のチームが約90分でゴールに戻ってくるのでゴールちょっと前で応援していました。

 11時少し前に一位のチームが来ました。まず先導車
イメージ 2

 続いてパトロールカー
イメージ 3

 1位のチーム
イメージ 4

 2位
イメージ 5

 3位
イメージ 6

 最終ランナーは一位の通過40分後でした。第3後尾車
イメージ 7

 次に第1後尾車
イメージ 8

 救護車
イメージ 9

 救急車
イメージ 10

 最後が警察車両でした。
イメージ 11

 終わるころには青空が西の空から広がってきました。大会関係者の皆様早朝よりお疲れさまでした。

 個人情報の問題もあり、このような簡単な報告になってしまいましたが、結果等は大会のホームページに掲載されると思いますので◆こちら←でご確認くださいませ。

この記事に

開くトラックバック(0)

 今年も群馬県渋川市赤城町上三原田にある歌舞伎舞台で舞台操作披露、三原田小学校児童の歌舞伎などの発表があります。

◆開催日時:平成29年11月19日(日曜日)9時から13時30分頃まで

◆開催場所:上三原田の歌舞伎舞台(渋川市赤城町上三原田269ー1)


◆プログラムは下記のとおりです。
9時00分 開  会 式 
9時30分 公 開 練 習
10時15分 舞台操作披露(上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会)
11時15分 ロックソーラン (三原田小学校児童)
11時30分 歌  舞  伎(三原田小学校児童 白浪五人男)
12時00分 休    憩   
12時30分 舞台操作披露(上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会)
13時30分 閉    会



◆天気予報でも発表されていますが、当日は北風が強く寒そうです。暖かくしてお出かけくださいませ!

この記事に

開くトラックバック(0)

 カスリーン台風70年目の検証実行委員会主催の砂防公開講座「突然発生する土砂災害 あなたはその時どうする」と題して平成29年11月18日(土)13:30から群馬県渋川市金井にある「川島ふれあいセンター(金島公民館)」で開催されます。
イメージ 1

 特別公演は、『津波てんでんこ』の授業を行った片田敏孝氏(東京大学大学院情報学環特任教授)の『カスリーン台風や近年の土砂災害による教訓と命を守るための備え』

 そのほか、気象公開講座、砂防公開講座などが予定されています。画像のパンフレットプログラムをご参照ください。

 そして、パネルディスカッションではオープニング講座として、前橋市出身の気象予報士・防災士のNHKの夜の気象情報にも毎日出演している関口奈美さんが『異常気象から身を守るためには 〜知っておきたい気象の知識〜』を行う予定です。

 その後は、地元の方々とパネルディスカッションが行われます。

イメージ 2

 事前申込不要です。定員は先着300名です。これから海水温度が上昇し、大規模な気象災害が起こるとされています。良い機会ですので皆様お誘いの上是非お出かけくださいませ。

この記事に

 今日(H29.11.11)は、赤城山系ヒメギフチョウの生息するモロコシ山に行ってきた帰り、群馬県渋川市赤城町棚下にある旧棚下小学校赤城工房で開催中の赤城工房クラフト作家展=蘇る心の風景2017に行ってきました。

 昔懐かし木造校舎
イメージ 1

 正面玄関に入ると帰りに引けるくじがありました。午後なので既に商品少なし!!
イメージ 2

 椅子は特等席で
イメージ 3

 廊下にも作品がいっぱい! 展示即売しています。椅子は数万円から
イメージ 4

 今年もありました!ブルドック椅子 10万円位しそうです。 
イメージ 5

 猫の置物もあります。こちらも10万円位とちょっと手が出ません。
イメージ 6

 15人の作家が、木工、陶芸、絵画、革、貝細工、木絵、染物、漆芸、押し絵花などの作品が沢山並んでいます。ペンダントや置物などから机椅子まで
イメージ 7

イメージ 8

 猫のグラスホルダーも良かったです。
イメージ 9

 こちらは木のお皿でしょうか。
イメージ 10

 ネコちゃん好きにはたまらない置物など
イメージ 11

 こちらは陶芸です。
イメージ 12

 犬をかたどったキーホルダーは350円とお手軽価格でした。
イメージ 13

 小物類
イメージ 14

 染物
イメージ 15

 この椅子(テーブルをはさんで両側)、座り心地抜群と評判でした。
イメージ 16

 椅子と同じ作家
イメージ 17


 見ているだけでも楽しい作品展でした。人でも年々多くなっているように感じています。

 最後に、明日の抽選の景品が沢山並んでいましたが、内緒でワンショット!
イメージ 18

◆おまけの記事

 東日本大地震の際、棚下不動で大規模な落石(岩)が駐車場に落ちていましたが、今日見たらこの岩に彫刻が始まっていました。


 近くの道路から見える雄滝
イメージ 19

 棚下不動の駐車場に 大きな岩が落ちています。
イメージ 20

 この大きさです。
イメージ 21

 前に回って覗いてみると
イメージ 22


 どう見ても不動明王の感じです。詳しい情報はわかりませんが、良く思いついたものです。

この記事に

開くトラックバック(0)

 群馬県渋川市赤城町にある赤城公民館ホールで、平成29年11月2日(木)13時30分から「渋川市赤城地区生涯学習推進大会」が開催されました。

 毎年11月に開催されている生涯学習推進大会では、赤城地区小学校児童の音楽発表などが行われています。

 赤城地区で4校あった小学校が今年から統廃合され、津久田小学校と三原田小学校の2校となりました。(南雲小学校と刀川小学校は廃校となりました)

 最初に津久田小学校3・4年生50名による合唱
イメージ 1

 次に三原田小学校3・4年生68名による合唱
イメージ 2


 最後のステージは、私は知らなかったのですが、大正琴アンサンブルで神奈川県横浜・横須賀を中心に全国で演奏活動をしている『ブラウニーマーケット』という大正琴のアンサンブルユニットのコンサートがあり、来場者、特に小学生の前で、アニメソングやヒットソングなど楽しい演奏を披露してくださいました。
イメージ 3

 トークも上手、小学生の児童も大正琴の世界に引き込まれていました。
イメージ 4

 メンバーの一人は渋川市出身ということでこれからの活動に期待したいと思っています。
イメージ 5


 大正琴の定番といえば、「川名流れのように」が思い浮かぶ方も多いと思いますが、この曲の音に合っていると自分では感じています。

 ブラウニーマーケット ポップ調な音楽がとても快適でした。群馬県内では福祉活動の一環として積極的に活動しているそうです。
 また機会があれば出かけたいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事