村の模型屋のブログ

スケールモデルと日々の出来事
  さて、次のお題はこちら。米軍の空挺用ジープ、正確に言うと後方の発進基地で空挺部隊の荷物運びに従事しているものです 。いよいよ、ジープキット第二弾の製作開始と相成りました。


イメージ 1
主役は、以前、紹介済みのブラックドッグのレジンパーツ。

イメージ 2  使用するキットはコレ。イタ
 レリの WILLYS MB Jeep w/
 trailer で、かなりのオールド
 キット、かつ、同社・ウイリス
 MBシリーズのトップナンバー
 のようです。
  コレクターには貴重なキッ
 トかも知れませんが、後生大
 事にとっておいても、遺品
 になってしまっては元も子も
 ないので、この際、満を持し
                                  て・・・。
イメージ 3
  ブラックドッグの荷物が組
 み込めないと話にならないの
 で当たってみると、黄線で囲
 ったところにある縦横約 4.5×
 9.0㎜、厚さ約1.0㎜の四角い
 張り出し部(本来、後席が載
 る部分)が邪魔になる。荷物
 側にも逃げが作ってあるもの
 の不十分で、これを掘り下げ
 るよりも車体側の出っ張りを
 デザインナイフで削り取った
イメージ 7 方が早いと判断。
  ご覧のとおり、右側は上手
 くいったんですが、左側はナ
 イフの刃がザクっと深く入って
 しまい、床板をえぐり取って大
 穴を開けちまった。その際、
 床板だけでなく、その下で支
 えていた手もザクっ ・・・
  こういう事故もたまにはあ
 りますが、今回は、近年まれ
 に見る大怪我。しばらく出血
 が止まらず、医者に行かなけ
イメージ 4 ればだめかと思ったほど。
  しかし、運悪く今日は日曜
 日で、開いてるところは旭中
 央病院の救急外来しかない。
 救急といったって、ロクに病
 院がなくて高齢者が多い田
 舎では、2時間待ちもザラ。
  そこで、出血が止まり掛か
 ると見るや、絆創膏を貼って
 応急手当をしただけで製作を
 続行。車体を組む前に荷物を
 セットしてみることに。

イメージ 5  パラシュート他、空挺部隊
 特有のアイテムが色々とあっ
 て興味深い。装備品の色とか
 よく解らないことも多いので、
 また、バンド・オブ・ブラザー
 ズでも見ましょうか?。











イメージ 6  次に、左側の車体側面を
 仮留めしてみた。黄線で囲っ
 たリブが床板の上に出ている
 が、これは当然間違い。
  あ〜ぁ、やり直しじゃぁ
 まあ、今のところ仮留めして
 いるだけなので、やり直すの
 はわけないけどね。







では、また。

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

  米軍中心のジープコレクションは、ついに戦後モノに突入します。

イメージ 1 AFVクラブ・M38A1(購入
 時期不明)











イメージ 2 同社・M38A1C(購入時期
 不明)














イメージ 3 タミヤ・M151A2 “GRENA
 DA 1983”('13/10/31購
 入)











イメージ 4 同社・M151A2 FORD MU
 TT(購入時期不明)












イメージ 5 同社・M151A2 w/TOW
 MISSILE LAUNFHER(購
 入時期不明)











イメージ 6 アカデミー・M151A2
 HARD TOP w/TRAILER














イメージ 7 同社・M151A1 w/105㎜
 RECOILLESS GUN














イメージ 8 同社・M151A1 SHMIRA















  という訳で、6回に及んだモケジイのジープコレクションもこれでお終いです。今回、米英軍のウイリス系列のみでまとめたので、ドイツ、ロシアの同用の小型トラック、日本の陸自モノなど若干のヌケがありますが、それらはまた別の機会に・・・。
  自分で言うのもなんですが、「ジープキットも結構積んでるな」 と改めて思いました。ジープって、小さいながらも戦闘車輌の基本形みたいなものですから、新製品が出るとつい買ってしまいます。長期にわたり、お付き合い戴きありがとうございました。
では、また。

この記事に

開く コメント(2)

  ウイリスMBのコレクションは、ブロンコモデルの3種類を残すだけとなりました。

イメージ 1  '13/6/30 に購入した
 軍の空挺部隊用で
 ラー付き。ジープ本体はウ
 イスMBの弟車、フォ
 ードGPW です。










イメージ 2
  こちらは、イギリス軍の
 空挺部隊用('14/4/2
 入)。6ポンド砲を牽引して
 います。











           イメージ 5  購入直後の 4/4 から作
            り始めたものの、この段階
            でギブアップして長期熟成
            中。



















イメージ 3  メーカーサイトの素組み
 写真。  
















イメージ 4
  こちらも、イギリス軍の
 空挺部隊用('14/4/20
 入)。











イメージ 7  ご覧のとおりフィギュア
 がワンサカ(8体付き)。フ
 ィギュア嫌いなモケジイに
 とっては修行というより拷
 問




















イメージ 6  ストックではありません
 が、ブロンコのジープには
 あと二つ魅力的なバリエ
 ーションがあります。
  一つがコレで、米軍の
 37 対戦車砲を牽引して
 います。数年前に見つけ
 て中を見ましたが、英軍の
 空挺用ジープに比べると
 フィギュアも少なく、内容が
 値段に見合わない気がし
 ました。
  ブロンコは 37㎜ 対戦車
 砲を別売しているので、フ
イメージ 8 ィギュアに拘らなければ
 れだけ購入し、ジープ
 ミヤのものを使うというの
 が確実でリーズナブルで
 しょうね。

  もう一つのバリエーショ
 ンがこれで、英軍の空挺
 用ジープが 75㎜ パックハ
 ウザーM1A1を牽引して
 います。これも 75㎜砲が
 別売されていますが、射
 撃中の砲兵5体がついて
 いて、値段もお高いです。

― (その6)に続く ―

この記事に

開く コメント(2)

  さて、ここからはストックしているキットをご紹介します(米軍関係のみ)。たくさんありますが、チャチャっといきましょう。

イメージ 2  先ずは、絶対外せない
 タミヤのコレ(2個保有)。
 この記事を書くに当たり、
 箱絵を拝借しようとウェブ
 カタログを探しましたが見
 つかりません。これって、
 どういうこと?。もしかした
 ら、リニューア版を出す
 気なんでしょうか?。
  このキット、確かに決定
 版と言えますが装備品と
 かのオマケはなし。で、(そ
 の1)に載せた初代ウイリ
 スMB同様、ブローニング
イメージ 1 12.7㎜ 機関銃、左の箱絵
 に描かれているクルー、ト
 レーラーと色々な積荷や
 装備品を追加したタイプを
 出してくれると、モケジイ
 的には有難いんですけど
 ね。

  遅くなりましたが、'14/
 2/28に購入した新・フォー
 ドGPAです。他に、フィギュ
 ア2体付きの旧タイプも2
 個在庫してます。

イメージ 3  昔々、タミヤニュースの
 「これだけは作ろう」 にも
 載っていた装甲ジープ。
 サイバーホビー(ドラゴン)
 からキット化され、やっと
 陽の目を見ました。
  嬉しくて2つも買っちゃ
 いましたがっ、・・・












イメージ 4 肝心の装甲板はエッチ
 グ。曲げ加工が上手くで
 なかったら、プラ板に写
 とって・・・。そうなると、「こ
 れだけは作ろう」 と同じ
 と そうなる可能性は、
 限りなく大きい








イメージ 5  イタレリのコマンドカー。
 (その2)に載せた 『1/4
 ン・ユーティリティトラック』
 (長距離偵察型)と一緒に
 2009年、香港で購入。日
 本の市場から消えて久し
 かったんで、2個買い
  このキットも、その年の
 イタレリのカタログに再販
 品としてラインナップされ
 ながら輸入されなかった
 曰く付きのもので、価格は
 68香港ドル(当時のレート
 で1000円ぐらい)。

イメージ 6  それなのに、これも買っ
 ちゃいました。タミヤ・イタ
 レリのイギリスSASコマン
 ドカー 1944。体はイタレ
 リの旧製品、フィギュアと
 装備品は他キトからの
 寄せ集めという内容なの
 に、値段は 2.000円。
  そういうことが解ってい
 ながら何故これを買ったか
 といえば、ボンネット上の
 防弾板の形状が異なって
 いるように見えたから。で
 も、残念ながら、そんなこ
 とはありませんでした
イメージ 7  ヨーロッパ仕様のSAS
 ジープということではこれ
 もそうで、'13/10/18に買い
 ました。しかし、これには
 大きなトラップがありまし
 て、マンマとそれに引っか
 かっちまった
  これ、東京ホビーショウ
 で見て以来、心待ちにして
 いたんで、内心ワクワクし
 ながら帰宅して開けてビッ
 クリ。なんとなくフィギュア
 の雰囲気がヘン!。足が
 真っ直ぐで立ってる奴ばっ
 か。オマエら誰だ?と思い
 箱裏のイラストを見ると、
 入っていたのは既発売の
イメージ 8 SAS隊員のフィギュア.。
 れをどうやってジープに載
 せろっちゅうんじゃぁ
  フィギュアに魅かれて
 ったようなキットなのに、
 た騙された〜 。箱を開
 けてみれば確認できたこと
 ですが、間が悪いことに開
 封不可の店でした。騙され
 る方が悪いといえばそれ
 までですが、この箱絵を見
 たら乗員のフィギュアが
 っていると思うのが人情
 てもんじゃないですか?。

イメージ 9
  そうそう、SASジープと
 いえば、ドラのこれもあり
 ますよ('13/6/14 購入)。
  上のヨーロッパ仕様ほ
 どではありませんが、これ
 にも小さな トラップが仕掛
 けられています。箱絵を見
 ると、手前と奥のどちらで
 も作れるように思えます
 が、ジェリカンが足らず奥
 のタイプしか作れません。
 まあ、ジェリカンをどっか
 から調達してきて、それを
 留めるベルトを自作すれ
 ばいい話で、大したことで
 はない?ですけどね

イメージ 10  忘れてましたけど、イタ
 レリ・ウイリスMBシリーズ
 のストックには、こんなの
 もありました。これも暫く見
 なくなっていますね。
  バンドオブブラザーズと
 か見てると、最前線で負傷
 者が出るとこの救急ジー
 プがやって来て、キャンプ
 へ後送するシーンが数多
 く見られましたね。
  このキットをいつ、どこ
 で手に入れたのか、今とな
 っては記憶の片隅にもあ
 りません。

― (その5)に続く ―

この記事に

開く コメント(0)

  ブログのトラブルは、Yahoo ブログがメンテナンス中だったことが原因と判明。そのメンテナンスも終わったみたいなので、ジープ話の続きをバリバリ書きましょう。

  今回も、過去の完成品から。

イメージ 1
  知る人ぞ知るウイリス
 MBのご先祖様、ミニアー
 ト・BANTAM 40 BRC のお
 話です。このキットがリリ
 ースされた時期も購入時
 期も定かではありません
 が、ジープキットとしては
 結構新しい方と思います。
  新しいジープのキットは
 どんなもんじゃろうか?と
 作り始めたところ、Dのドラ
 イバーとEのフィギュアが
 デカ過ぎて全然シートに収
 まらない。最近は良くなっ
 たみたいですけど、初期
 のミニアートのフィギュアっ
 てみんなオーバースケー
 ルらしいです。それで、フィ
 ギュアの方はポイしてジー
 プだけ作りました。
イメージ 2
  隣に置いたタミヤのウイ
 リスMBの方が主役に見
 えてますね 。ミニアート
 のバンタムは新しいキット
 だけあって部品が細かく、
 組立てには手こずった記
 憶がありますが、出来の
 良いキットであることは間
 違いありません。
イメージ 3









イメージ 4
  実は、別売のフィギュア
 セットも持ってます。ウイン
 ドシールドにもたれかかっ
 ている下士官とか腰のピ
 ストルに手をかけているM
 Pとか、雰囲気がとても良
 いので是非ともどこかで
 使ってやりたいんですけど
 ね〜?。
  1/32 のキットには ドン
 ピシャで合うかもしれませ
 んが、そんなの持ってない
 しね〜。

イメージ 5  バンタムシリーズには、
 他に、フィギュア4体が乗
 車する ロシア軍仕様と
 イギリス軍仕様がリリース
 されていますが、モケジイ
 は後者を購入。
  ご覧のとおり、オシャレ
 な塗装なんですが、作業
 はとっても大変そう。それ
 なのに、2つも買っちゃっ
 た 。ジープ本体の出来
 が良かったからだな、やっ
 ぱり。

イメージ 6  これにもフィギュアが3
 体付いてるけど、ちゃんと
 座ってるみたいです
  この3人も、話が聞こえ
 てくるようで、ポーズは申
 し分ないっす。









― キリがいいので(その4)に続く ―

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事