Y.G リフォームスタッフブログ

“人と暮らしのサポーター”をめざして、前進します。

全体表示

[ リスト ]

今回は、モデルチェンジされましたシステムバス・システムキッチンを見学しようと
タカラスタンダード様のショールームに伺いました
早速、ご紹介いたします
まずはシステムバスから行きましょう

従来の床
イメージ 1

新仕様の床
イメージ 2

今までの床は「タフロア」でしたが、新しく「キープクリーンフロア」となりました
(レラージュライトとミーナは対象外になります・・・)
タイル自体の大きさが30cm角の大判となり、石目模様と天然石のような質感を再現しています。
大判タイルとなったことで目地の本数が減り幅が細くなりました。
従来と同じく4層構造ですが3mm厚く27mmとなり、長年の使用から来る「たわみ」を防止します。
カラーも7色となり、浴室が一層高級感漂う空間となりました


イメージ 3

イメージ 4

キープクリーンフロアとなったことで、排水口のフタも変わりました。
左が従来のフタ、右が新仕様のフタです。
裏返しにするとよく分かりますが、新仕様はステンレス素材です。
凹凸も少なくなったので、お掃除もしやすくなりました


イメージ 5

お掃除といえば、アクリル人造大理石の「キープクリーン浴槽」もあります
キレイをキープできるのか実験してもらいました。
油性マジックを浴槽に一線引きます。
そして市販のお風呂用洗剤を吹きかけました。
すると、泡が下に落ちると同時にマジックも下に流れています


イメージ 6

擦らずにタオルでふき取るとマジックの跡がなく、元通りにキレイになりました
キープクリーン浴槽は、浴槽自体が9mmの厚さのアクリル人造大理石一層構造の商品です。
経年劣化しても、色落ちすることはありません
表面も滑らかなので実験のように簡単にお掃除ができます。
いつもキレイな状態をキープできるのは嬉しいですよね


イメージ 7

こちらは、浴槽エプロンとフロアの間にある排水溝の写真です
排水口に向かって傾斜が付いており、ステンレスを丁寧に研磨して滑らかにしてあるので
排水口にスムーズにお湯や泡が流れていきます


イメージ 8

排水口周辺もステンレスが使用されており、曲線もキレイに研磨されています


イメージ 9

追加になりました浴室ドアです。
開き戸タイプの透明ガラス仕様、ドアカラーはブラックになります。


イメージ 10

注目して欲しいのは、換気口の設置位置なんです
従来は、ドアの下部についていた換気口ですが今回は上部のドア枠に移動となりました。
(写真では分かりにくい・・・)
ドア自体のデザインがスッキリして、よりお手入れが楽になりました


イメージ 11

そして新しいシリーズが発売となりました
(伺った際は、展示されていませんでしたが現在は展示されています
「レラージュ ライト」といいます。
レラージュライトはぴったりサイズに対応しておらず、
カウンターが樹脂素材、床がFRPとなっています。
価格帯は、レラージュとエメロードの間になります。
浴室の選択肢が増えたので、よりご希望に沿う商品が見つかりやすくなるのでは


イメージ 12

続いては、最高級キッチン「レミュー」の新仕様をご紹介します
コチラは従来の「レミュー」の吊戸棚の写真です
棚のアルミ製の縁取りが新仕様になると・・・


イメージ 13

幅が細くなり、目立たなくなりました。
扉カラーがより美しくダイニングを彩ります


イメージ 14

従来のワークトップ
イメージ 15

追加されたワークトップ
イメージ 16

分かりにくいですが、扉カラーやワークトップも追加されています
ワークトップは、従来のものと比較して厚みが増していました。


従来のレール引き手
イメージ 17

追加された引き手
イメージ 18

従来はレール引き手でしたが、ホーローまたはステンレス製のハンドル引き手が追加されました。


イメージ 19

イメージ 20

もちろんたっぷり収納できますし、
マグネット式の間仕切りがありますので整理する物のサイズによって調節可能です
引き出し底もホーロー製なので、掃除も水拭きで大丈夫


イメージ 21

イメージ 22

以前からありましたフロントポケットは体が不意に当たった時、開いてしまう場合があったので
開き方をプッシュ式から引戸仕様に変更になったそうです。
より快適に使用することが出来ますね


イメージ 23

収納といえば、L型のコーナーは場所としてはデットスペースになりがちですよね・・・


イメージ 24

オプション対応になりますが、ワゴンタイプの収納が登場しました
下にキャスターが付いているので、簡単に引き出すことが出来ます。
また、2段になっているので収納量も豊富です!
調味料置き場として活用できそうですよね


イメージ 25

食器棚が新発売となりました 「ホーローシステムユニット」といいます。
調理家電も収納可能な大容量となっています。
扉はフラットなので、急な来客があっても扉を閉めて隠すことが出来ます。
かさばる食器類が一箇所に仕舞えるのは家事動線も短くなっていいですよね

多くの商品を見学させてもらいましたが、
色味や質感は、カタログとは違った印象を受けました。
やはり実際に触れてみないと分からないものですね。
ご興味のある方は是非ショールームへ出掛けてみて下さい


※ 今回お邪魔しましたショールーム
タカラスタンダード 名古屋HDCショールーム
〒450-6411 名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング11階(HDC内)
営業時間 AM10:00〜PM6:00  水曜日定休・年末年始を除いて年中無休

タカラスタンダード 名古屋ショールーム
〒461-0040  名古屋市東区矢田3丁目2番24号
営業時間 AM10:00〜PM5:00  お盆・年末年始を除いて年中無休

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事