楽しみながら、駆けつづける!(親ばか日記&ジョギングやマラソン)

2019/11/21で長男が14歳、11/15で長女が12歳、4/20で次女が10歳、1/20に次男が3歳になります♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 
愛車のホンダフリードに'94NSR250R SE(MC28)を載せたのでちょっと紹介しときますよ〜!


イメージ 1
↑九州NSRミーティングin長崎の前日にバタバタと載せた結果画像から先に(汗)

イメージ 2
↑運転席と助手席の間に、少しだけフロントタイヤを突っ込む感じでバッチリ積めました♪


で…片付けついでに画像撮影してたので、トランポ化を紹介しますね

イメージ 3
↑唯一の苦戦ポイントは、2列目シート下の樹脂カバーを外すことかも?です。

僕の場合は、もうツメが折れてもイイやーの力技でマイナスドライバーでこじって外しました。

イメージ 4
↑2列目シートを跳ね上げて、4か所の樹脂カバーを外すとこんな感じです。

イメージ 5
↑あとは六角のボルトを緩めるだけで、2列目シートを取り外し可能ですよ!


イメージ 6
↑外す前の荷台広さが分かるように…まだ2列目シートを跳ね上げただけの状態を

これでも、そこそこの広さはあるので、ミニバイクくらいだと載りそうな雰囲気かな?

イメージ 7
↑で4本のボルトを緩めてから、2列目シートを取り外すとかなり荷台が広く使えます!!

まぁ、2列目シートを外した事で、多少はデコボコ突起がある感じですが…

イメージ 8
↑汚れないように、僕は荷台にゴム製のマットをひいて特に気にせずにトランポ化できました!

イメージ 9
↑この荷台マット…実は前の愛車サンバークラシックで使ってたスバル純正リヤラゲッジマットです(笑)

リアタイヤハウスの分だけ、サンバーよりフリードの方が荷台が少し狭い感じですかね?

軽自動車では荷台の広かったサンバーとほぼ同等サイズの荷台をフリードでも確保できて一安心です。

フリードは低床車なので、軽いNSR250Rだと載せるの自分で押しても簡単でしたよ。よしよし♪

Apple iPhone 5Sで撮影)


愛車ホンダフリード関連の記事…


















楽しみながら攻めつづける!(NSR250Rオーナーとの交流メイン)
http://www.yamasita.info/

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事