釣りおっさんの釣り日誌

メバルや鯛等の美味しいお魚を孫達に・・

釣り日誌18

すべて表示

1月15日 戌年の初釣りは目出鯛な!(笑)

1月15日(月曜日) 鳴門の鯛サビキ(ビニール疑似)釣り


場所:鳴門 船:つるぎ、狙い:40〜50cmの鳴門鯛沢山(笑)


仕掛け:胴付7本針(ハリス3号、ビニール疑似餌をチョン掛け)


潮:大潮(月齢27.9、旧11/29)


イメージ 1

網代での潮位:
 3:50(8.3cm) 
11:16(163.5cm) 
17:30(82.6cm) 
21:46(110.5cm)

鳴門海峡での潮流:
h:m 流速(kn)
−−−−−−−
01:54 転流 
05:27 9.0 北流 
08:57 転流 
11:56 7.8 南流 
15:13 転流 
17:41 6.2 北流 
20:08 転流 
23:27 8.0 南流 
−−−−−−−



孫達も楽しいお正月を過ごしそれぞれ帰ってしまった

これからジジのお正月と思ったが、悪天候続き

やっと良い天気になりそうな15日に戌年の初釣りに行くべく釣宿探し

2,3日前に連絡し幸いな事に『つるぎ』に空きがあり即予約

仕掛けやビニールの疑似餌を引っ張り出し準備OK

天気は絶好の釣り日和の予報、細いお月さんを東に見ながら鳴門へ

船に乗り込むと甲板が凍り付いてツルツル、

滑らないように慎重に荷物を運び込む、

釣り座は右舷舳に

直に船長も到着して海水を撒いて融かしてくれた、

直に出港、漁場は目の前

長い仕掛けを慎重に引き出していくと途中でトラブル発生・・・・トホホ、




7時35分 漁場到着、日の出だ、既に沢山の釣船が釣っている

イメージ 2


解消に手間取っている内に右舷艫の方は早くも鯛を釣り上げているでは・・

焦る、焦る(笑)

やっと全部の針に白をベースにオレンジをまぜてチョン掛けして釣り開始

イメージ 3



皆さん鯛を上げているが・・私には当たりなし

久しぶりなので巻く速さが分からない、

艫の方の巻き方を盗み見ると超ゆっくりなので見習って超ゆっくり巻で(笑)

すると、竿先がコンとオジキをしてやがてグイ〜ンと突っ込む、

鯛が喰ってきた!!

構わずそのまま巻き続ける、何度も糸が引き出される、狙いのサイズだ!!

船長が玉網を持ってスタンバイ

仕掛けを掴んで手繰り寄せる、

絡まないように船長特製の格納BOXに仕掛けを収めていく

鯛が浮いてきた、船長が掬ってくれて無事ランディング


8時 綺麗な良型の鯛だ!

イメージ 4



船長にお願いして記念撮影(笑)

イメージ 5



巻く速さも掴めたので電動リールが頑張って巻き巻き(笑)

10分後に鯛の当たり


8時10分 二枚目の鯛ゲット!!

イメージ 6


船長がデッカイ鯛が釣れるポイントを狙って流してくれるので

10分間隔位で鯛が釣れるので超楽しい!!!

6匹目をと頑張っていると、当たりの後沖に走り出した?!


10時25分 丸々と太ったハマチだ!

イメージ 7



10時40分 親子でゲット!!、青物の後は親子で遊んでくれた(笑)

イメージ 8



ポツポツと鯛が遊んでくれている時に鯛でも青物でも無い引きが??

上がってきたのは・・・


11時55分 ウマズラだ(笑)

イメージ 9



美味しい外道は大歓迎だ(笑)

昼を過ぎても鯛は変わらず遊んでくれるが段々と子供ばかりに・・・(笑)

潮も緩んでお土産もタップリ出来たので本日はお終いに

船は目の前の港へ全速力


























鯛サビキの醍醐味を堪能した超楽しい一日でした(笑)

孫達にタップリと旬の美味しい鳴門鯛を食べてもらえる





















本日の釣果
 鯛 〜60cm 14匹
ハマチ 45cm 1匹、
ウマヅラ 25cm 1匹

イメージ 10

鯛リリース1匹









.


みんなの更新記事