福島県の山と風景

福島県の山々や風景写真をご紹介します。ぜひ福島県の山に登ってみてください。

安達太良山

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

 安達太良山・塩沢コース
安達太良山には縦横に登山コースがありますが、その中で塩沢コースは唯一沢に沿って登るコースです
夏は爽快な登山を楽しむことができ、特に秋は紅葉がうつくしいので人気のコースです
登山口が」国道から近く、バス停の目の前で最もアクセスに恵まれているコースでもあります
イメージ 1
 
 
5万分の1地形図・塩沢コース
イメージ 2
 
 
塩沢登山口(塩沢スキー場入り口)
屏風岩、八幡滝、くろがね小屋を経由して主峰安達太良山を目指すコース
イメージ 13
 
 
 
 
イメージ 15
■登山者カードBOX
 
 
イメージ 16
■塩沢スキー場
 
 
 
3階滝
塩沢登山口からおよそ50〜60分のところに三階滝分岐の標識がある。ここから
下って約10分の所に三階滝の一つ目の滝を見ることができる。さらに進むと二つ目
三つ目のがあるが、進むにつれて道は険しい登り坂となり、伸びた草などで道がわ
かりにくいところもある。滝から離れてどんどん進むと屏風岩にたどりつく
イメージ 17
 
イメージ 18
■上から1番目の滝
 
 
イメージ 19
■2番目の滝
 
 
イメージ 20
3番目の滝
 
 
 
屏風岩
登塩沢山口から1時間ほどのところにある屏風岩はこのコースの最初の見所です。登山道の北側に突き
出た高さ30m以上の高さがある岩稜で眼下に相恋の滝を見下ろしすばらしい景観が楽しむことができます
イメージ 21
 
 
イメージ 3
■左側は垂直に切れ落ちた岩壁で端の方は危険です
 
イメージ 4
■眼下に見下ろす相恋の滝
 
 
イメージ 5
■屏風岩は垂直にきれ落ちた岩壁が特徴です。上からは怖くて下は見られません
 
 
イメージ 6
■屏風岩から眺める付近の紅葉
 
 
  
 
八幡滝
屏風岩から先に進むとまもなく八幡滝に着きます 
登山道からわずかに下がったところにある明るい滝です
イメージ 7
 
 イメージ 8
■流れ落ちた水は相恋の滝に向かって流れます

 
天狗岩
六つ目の最後の丸木橋を渡り終えてロープ頼りの斜面を渡り終えると天狗岩に着きます
高くそびえた黒っぽい岩ですが木々に隠れてあまりよく見えません
イメージ 9
イメージ 10
 
 
 
 
くろがね小屋
くろがね小屋は安達太良山中にある県営の温泉付き山小屋です 通年営業で休憩・入浴のみも可です
イメージ 11
イメージ 12
■くろがね小屋周辺のみごとな紅葉
 
イメージ 14
■くろがね小屋北側の岩峰・鉄山の山腹の紅葉
 
 
 
-----END-----
 
 
■安達太良山の登山ルートなど詳しい情報は
をご覧ください
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 ■峰ノ辻から見た安達太良山(乳首山)

イメージ 2
■奥岳登山口
最も多く利用する登山口。
ゴンドラを利用する場合は、左のゴンドラ乗り場へ、ゴンドラを利用しない場合は、ホテルの先の登山口へ。

イメージ 3
■奥岳駐車場
スキー場の駐車場なので100台以上の駐車スペースがある。それでも紅葉時期は満車になり、路肩駐車も出ます。

イメージ 4
■奥岳登山口
奥岳登山口からは、五葉松平コース、勢至平コース、そしてくろがね小屋経由山頂へ。

イメージ 5
■安達太良渓谷遊歩道入口
安達太良山に源を発する清流・烏川の最も美しいところに整備された遊歩道。千丈岩、平滑ノ床、中ノ滝、昇竜ノ滝、魚止ノ滝、二階滝、千鳥滝などが連続したハイキングコース。

イメージ 6
■<魚止ノ滝
子滝、孫滝を従えた大きな滝。

イメージ 7
■勢至平
周囲にはレンゲツツジの群落が見られる。左は峰ノ辻から山頂へ、右はくろがね小屋経由山頂への分岐。

イメージ 8
■峰ノ辻への登山道
勢至平から峰ノ辻に向かう道で、段差があったり、雨上がりは水溜りができたりして歩きにくいところもあり、また、道の両側から低木が延びているところもある。

イメージ 9
■峰ノ辻
山頂に向かう急登の途中にある平坦な台地で、格好の休憩ポイント。


イメージ 10
■沼ノ平
荒涼とした月世界を思わせる噴火口

イメージ 11
■牛ノ背から見た乳首山
安達太良山の裏側からの姿。

イメージ 12
■安達太良山頂下の広場
山頂があまり広くないので、すぐ下の広場で食事や休憩をする人が多い。

イメージ 13
■安達太良山頂
乳首の岩峰に立てば360度さえぎるものなし。

イメージ 14
■登山道で見かけた花
  ツリガネニンジン

イメージ 15
   <シャクナゲ>

イメージ 16
   <マルバシモツケ>
  

イメージ 17
   <ウラジロヨウラク>

イメージ 18
   <レンゲツツジ>

イメージ 19
   <イソツツジ>



                  ■安達太良山の登山コースやその他の登山情報は
                
                       「福島県の山」安達太良山
                http://fukushimakenyama.web.fc2.com/adatarayama-atama.htm
                    
                          をご覧ください
               

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事