YAMATETSU物語

明日になれば明日の風が吹く〜I'm a loser 〜

全体表示

[ リスト ]

そもそも、なぜ大島に行ったかというと・・・コレを読んだからなのです♪
『しまなみ幻想』
小説内で登場する、しまなみ海道:大島の旅館「千歳松(ちとせまつ)」・・・
モデルとなったのは実在の旅館「千年松(せんねんまつ)」
瀬戸内の魚料理が最高で、美人女将もいるらしい
ということで、泊まってみることにしたのでした♪
イメージ 1
大島南端の宿で、来島海峡を挟んで今治市街地を見ることができます。
 
イメージ 2
客室はオーシャンビュー
 
イメージ 5
ディナータイムです
 
イメージ 6
地酒を熱燗で
 
イメージ 7
お猪口の中にも鯛のキャラクター
 
イメージ 10
アワビが・・・熱そう・・・
 
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 3
海の幸の数々♪
 
イメージ 11
コレは村上水軍ゆかりの炮烙焼(ほうろくやき)
 
イメージ 4
最後は鯛めしのお茶漬け
 
魚料理は評判通り最高です
美人女将もいましたよ

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

タイの造り、美味しそうですね。

2013/5/15(水) 午前 1:45 [ 模型公園 ] 返信する

顔アイコン

これはすごいごちそうで下ね。ここの旅館には行ったことがないので「ちょっぴりうらやましいですね」
バイクで島めぐりをすると知らないことが分かり楽しいのですが、今は脳梗塞の後遺症で思うほど行動が出来ないので残念でたまりません。
次回のブログでの報告を楽しみにしています。 削除

2013/5/15(水) 午前 10:07 [ okada ] 返信する

模型公園さん
鯛はめったに食べることがないので、良かったです〜(^o^)

2013/5/15(水) 午後 10:15 YAMATETSU 返信する

okadaさん ありがとうございます★
小説に出てくるだけあって良い宿でした〜(^o^)

2013/5/15(水) 午後 10:17 YAMATETSU 返信する

アバター

ひゃー、美味しそうです!銚子と盃がめちゃかわいいですね!しまなみ海道、コンクリート船行ってみたいです。呉は強行軍で行ったのでまたゆっくり
行きたいです。大久野島とかも。(^^)

2013/5/19(日) 午前 7:43 fmy 返信する

fmyさん
美味しそうでしょう(^o^)熱燗セット持って帰りたかったです!
呉は色々と奥が深い場所ですね。
僕もまだ大久野島には行ってないのですよ〜いつか行こうと想います★

2013/5/19(日) 午前 8:01 YAMATETSU 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事