ここから本文です
ぱっしょん・ぱっしょん・ぱっしょん。

書庫全体表示

本日は第73期名人戦第一局、二日制の一日目
  羽生善治名人対行方尚史八段 
前の記事にも触れましたが久保が勝っていれば対抗系が見れたのに・・・しつこいね:
戦形予想は堅い所で矢倉でしょうか、どちらが先後でも相矢倉でしょう〜初戦だしね。
第二候補では角換わり、羽生、行方、双方本格居飛車党なのでこの二つが本線、
横歩取りが第三候補でしょうか、いずれにしても羽生の防衛だろうなぁ〜:
一局ぐらい羽生が飛車を振ってくれれば面白い、ってかぶっちゃけそれで満足、はい
オシマイ。どう〜転んだって行方が取る馬券を買う人はいないでしょう:
オッズでいうと9.9対0.1、マジで100人に聞いて行方が取るって人はいないでしょう。
矢倉の新手、角換わりの新手、この二つぐらいは出そうな予感、
いずれにせよ今回の名人戦はガップリ四つの矢倉シリーズになりそうです。
まぁ〜どこかでひふみんの面白解説を楽しみに待ちましょうかね。
   予想 羽生名人の4勝1敗で名人防衛
変わって人間とコンピューターの対戦、「将棋電王戦」FAINAL
第四局が終わり現在2勝2敗、最終第五局は阿久津八段 まぁ〜負けるだろうね;
個人的な事なんですがこの阿久津君、私がハワイにいった時、偶然見かけました。
イイ女とイイ感じでした^^才能だけでプロになったような人ですから血の出る様な
努力をしていればタイトルの一つや二つは取れる才能なのになぁ〜、
まぁ〜もし私が阿久津でも今の阿久津に間違いなくなると思いますがw
(↑お前なんかなれねぇ〜よ!)ってツッコミは重々承知w
棋風はセンスの良さ、切れ味、なので対人間には強いですがコンピューターには
通じないでしょう、こちらは負けでしょう、予想 2勝3敗で人間の負け
しかしコンピューターも強くなったもんですね〜ついこの前まで初段もない、って言われてたのに、もうそこらのプロじゃ「絶対」(←ココ重要デスヨネ)に勝てない
レベルまで来てます。端的に言っちゃえば「時間の問題」でしょう・・・
でも人間対人間の将棋がなくなること、というのはないと思います。
「棋は対話なり」人が言葉を使う限り人と人との将棋はなくならない、そう信じる。


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事