ここから本文です
ぱっしょん・ぱっしょん・ぱっしょん。

書庫全体表示

 変わって高杉晋作を演じる高良健吾君、今までの演技はいいですね。
実際にライバル関係にあった久坂を演じる東出に、負けてたまるかぁぁぁぁぁぁ!
って気合に満ち溢れています。それが演技にもいい方向に出ています。
 実際東出とタメなんだね@@同じ27歳、そりゃ〜熱くなるわなw
大丈夫、君の勝ち、勝ちも勝ち、圧勝。付け加えると、勝負にすらなってない。
 まぁ〜相手が弱すぎた、かもしれません、ほんと東出ヒドイもん、
高良演じる高杉は実際にもファンが多い人物、今のまま貫いて欲しいです。
 個人的に印象深かったのは、演技ではなくその姿、松蔭に久坂のが優れている、
と言われ、ムカムカで帰る後ろ姿、下駄を履いているのではなく
「下駄に履かれている姿」が面白可笑しく実に愉快でした。衣装さんにアッパレ!
これ褒めているんですよ。ほんとよかったです。
 高杉の奇兵隊が倒幕の矛先となったのは事実、伊藤や井上の助けもありましたが
高杉の気合と無茶がこの国を変える原動力となったのは事実です。
ですがやはり若くして死にます、皆、死にます。明治維新は見たかったろうなぁ〜
 でもみんなの中で高杉は生きてます。(ナンカ松蔭みたいだなw)
ええ、私も高杉、好きなんですよ。高良健吾君!そんまま、突っ走っれ!
 


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事