タカのNY生活

何だか涼しくなってきた今日この頃。。。

全体表示

[ リスト ]

Golden Globe Awards 2013

ちょうど一週間前の日曜日、ゴールデングローブの授賞式がありました ゴールデングローブはオスカーと共に大きな賞で、毎年年初にナショナルネットワーク(NBC)で放映されます。またゴールデングローブを受賞した作品、俳優は、だいたいオスカーも受賞するので、オスカーの受賞者予想にチェックする人も多いです。またオスカーとの大きな違いといえば、テレビドラマ部門があるところです。従ってゴールデングローブは受賞者、プレゼンテーター、ゲストがやたら多く、セレブリティーてんこ盛り祭りみたいな感じです。ちなみにアメリカではセレブリティー(celebrities) は有名人(おもにスポーツ選手や芸能人)のことで、金持ちのことではありません。

今回の注目点は、オスカー候補から漏れたベン・アフレックが映画監督賞を受賞し、また彼の作品 "Argo" がドラマ部門の最優秀映画賞に選ばれたところでしょうか。「てことは、オスカーの映画監督賞は誰の手に?!」 と思っている人も多いのではないか思います。 "Argo"は評判がよく、ゴールデングローブに先駆けて Critics' Choice Awards でも監督賞、映画賞共に選ばれました。確かに良くできた作品です。

私は大の映画好きで、今まで観た映画は数知れず。。。毎年ゴールデングローブとオスカーの授賞式は、録画してまで観るようにしています。旦那も映画好きなのですが賞番組には全く興味なし。まあ授賞式は大変長ったるいので分からなくもないですが。。。という訳で私的なハイライトをご紹介 



イメージ 1

今回の司会は、老舗お笑い番組「サタデーナイトライブ」出身のコメディー女優ティナ・フェイとエイミー・ポーラー。ゴールデングローブの司会は毎回コメディアン、コメディエンヌが担当。笑いをとって場を盛り上げます。



イメージ 5

今回主役となったベン・アフレックと夫人ジェニファー・ガーナー。ちなみに同じくセレブリティーカップルで、ここのところゴールデングローブ常連だったブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー夫妻は、受賞作が無くお休み。



イメージ 6

テレビ映画 "GAME CHANGE" で元副大統領候補のサラ・ペイリンを熱演したジュリアン・ムーアはミニ・シリーズ、テレビ映画部門の主演女優賞を受賞。このテレビ映画のジュリアン・ムーアは、まさにサラ・ペイリンそのもので、サラ・ペイリンのものまねでお馴染みのティナ・フェイも脱帽。またこのテレビ映画で、副大統領候補選びのずさんさを垣間見ることができます。



イメージ 7

イメージ 8

クリントン元大統領の登場で会場一同大興奮で総立ち。スティーブン・スピルバーグ監督も敬礼しておりました。元大統領はそのスピルバーグ監督の "Lincoln" を紹介。



イメージ 9

コメディー、ミュージカル部門の主演女優賞はジェニファー・ローレンスの手に。彼女は弱冠22歳にして2度のオスカー、ゴールデングローブ候補となった実力派女優。今後も楽しみな女優の一人。彼女はこの日、インフルエンザにかかっていたそうな。



イメージ 10

映画部門の助演女優賞を受賞したアンネ・ハサウェイ。かわいらしいがスピーチがわざとらしく、見ていてちょっとイラっとくる感じが。。。またコメディー・ミュージカル部門の主演男優賞は、同じく "Les Miserables" のヒュー・ジャックマンが受賞しました。彼もまたインフルエンザでした。



イメージ 11

映画脚本賞受賞のクエンティン・タランティーノ監督。ジャンゴ、確かに面白かったです! ただ個人的な意見としては、最後20分ぐらいのシーンはいらなかったような。。。



イメージ 12

80年代のアクション映画好きにはたまらない、シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツネッガーの夢の共演。ちなみにゴールデングローブでは、プレゼンテーターとして超大物俳優、女優を迎えることが多いです。ちなみに今回の最優秀作品賞のプレゼンテーターはジュリア・ロバーツでした。



イメージ 2

イメージ 3

"Cecil B. DeMille Award" という特別賞を受賞したジョディ・フォスター。芸暦47年の彼女らしいハリウッドのおっかさん的なスピーチで、ジョークも満載でした。ちなみに下の写真は、彼女そっくりの二人の息子。



イメージ 4

映画ドラマ部門の主演女優賞は、ここ1、2年でブレイクした遅咲き女優のジェシカ・チャステイン。昨年あたりから、実に多くの映画賞を総ナメにしています。ちなみにドラマ部門の主演男優賞は、"Lincoln" のダニエル・デイ=ルイスでした。彼もこの手の賞は常連ですね〜。


最後に、テレビドラマ部門は "Homeland"、テレビコメディー部門は "Girls" がそれぞれ受賞。両作品の主役もそれぞれ主演女優賞を受賞しました。全受賞者を知りたい方は下記のリンクへ。





閉じる コメント(2)

顔アイコン

たかちゃんこんにちは!レ・ミゼラブル観たいなあと思っていて、俳優さんたちがこうして賞をとっていくと益々観たくなってくるよ〜!
アン・ハサウェイにいらっとくる気持ち、なんとなくわかる気が(笑)
シュワちゃん(古い?)とスタローンの2ショットはすごい〜!!

2013/1/22(火) 午前 9:04 [ Mizue ]

顔アイコン

みいちゃんありがとう!レ・ミゼラブルはまだ観てないんだよね〜。実は映画自体の評判はアメリカではいま一歩。。。でも観に行く予定だよ!アン・ハサウェイは受賞してちょっとはしゃぎ過ぎ。映画が作品賞を受賞した時も、勝手にマイクの前に立ってコメントする始末でかなりうざかったよ。シュワちゃんとスタローンはまさにゴールデンコンビだよね〜!

2013/2/14(木) 午後 1:43 [ タカ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事