タカのNY生活

何だか涼しくなってきた今日この頃。。。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
明日はサンクスギヴィングデイ(Thanksgiving Day)。そしてニューヨークのサンクスギヴィングといえば、何といっても大手デパートメントストアー、メーシーズのサンクスギヴィングデイパレード(Macy's Thanksgiving Day Parade)です。このパレードの見所は楽しい巨大バルーン達。毎年パレードの前日、そのバルーンを膨らませる(balloon inflation)ところを一般公開し、ちょっとしたイベントとなっています。通常私達夫婦は、旦那の実家のあるメイン州でサンクスギヴィングホリデイズを過ごすのですが、今年は不妊治療中の関係でニューヨークに留まることになりました。

という訳で、今日早速バルーン見学へ。。。


イメージ 1

こちらが入口。セントラルパークウェストの77丁目。



イメージ 2

午後4時すぎ。すでにこの人だかり!



イメージ 3

バルーンが見えてきた!!



イメージ 4

ピカチュー!!



イメージ 5

スパイダーマン!!



イメージ 6

?。。。アンクルサム!係員がこのバルーンは60歳だと言っておりました。



イメージ 7

こちらはバルーンを膨らましている最中。何のバルーンかは不明。お揃いのユニフォームを着た作業員が、持っているホースをバルーンに差込み、バルーンを膨らませます。作業終了まで1時間ぐらいかかるとのこと。



イメージ 8

キティちゃん♡ カワイ〜〜〜!!! 他の見物人にも大人気でした :D



イメージ 9

顔が汚れてしまったマックおじさんはクレンジング中。。。


バルーンが並んでいる通りにはスピーカーが設置され、ノリのいいダンスミュージックがプレイ中。路中で踊りだす人も。。。そんな中、7歳の白人少年ウィリアム君が迷子に。アナウンスで両親の待つチャーリーブラウンのバルーンに行くように呼びかけておりました。ウィリアム君が無事に両親のもとに辿り着いたことを祈っています。



開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

私と旦那がまだチャイナタウンに住んでいた頃、実にたくさんのチャイニーズレストランを試しました。私達が特に好きなのは飲茶レストランで、その中でも私がおススメなのはゴールデンユニコーンです :) まあこのレストランはあまりにも有名で、いまさら私が薦めるほどでもないですが。。。とりあえず :O ちなみに英語で飲茶は dim sum、ディムサムです。


イメージ 1

住所: 18 East Broadway  New York, NY 10002
電話:(212) 941-0911


このレストランのいい所は、クセがなく食べやすい味付けで、安心して食べられることです。どの飲茶メニューもけっこう美味しいです :) チャイナタウンには無数の飲茶レストランがあり、中には豚足、鳥の足、内臓のオンパレードのレストランも。。。私も旦那も内臓系が苦手なので、結局その時は焼き餃子だけ食べ、軽い吐き気を伴いながら店を後にしました :{ ゴールデンユニコーンにも鳥の足と内臓料理がありますが、1つのカート(ワゴン)に小さく収められているので、あまり気になりません。シュウマイ、餃子、豚まんが主です。

私達夫婦は月一回のペースで行っているのではないかと思います。二人で行っても良し、また友達を交えてワイワイやるも良し。値段も手頃です :) ただ難点は、常に人がいっぱいで待たされることです。では早速店内へ。。。


イメージ 2

この様に、順番待ちの客で常にいっぱい。入口を入ってエレベーターの前を通り過ぎた所(左下のキャメルのジャケットを着た男性の前)にホステスが立っています。彼女から番号札をもらい、その番号が呼ばれるのを待ちます。



イメージ 6

こちらが店内の様子。大きなテーブルで他の客と相席です。二人がけのテーブルもありますが、ごくわずかです。真ん中辺りに見える赤い帽子の女性が、食べ物を乗せたカート(ワゴン)を押して巡回します。



イメージ 7

イメージ 8

食べ物に合わせて数種類のカートが巡回中♪



イメージ 9

好みの食べ物を乗せたカートが席の近くに来たときに、カートを押している女性に声をかけ、食べ物をもらいます。その女性は食べ物と引き換えに、テーブルに置かれている客の勘定カードにスタンプを押します。この女性とは別にウェイター、ウェイトレスがいるので、ドリンクや別途メニューから食べ物をオーダーしたい場合は、ウェイター、ウェイトレスに声をかけます。お勘定を済ませるときも彼らを呼びます。ちなみにこの写真の手前右側にある shrimp rice rolls は私の一番のお気に入りで、その横の pork buns (豚まん)は旦那のお気に入りです :) チャイニーズの豚まんは甘く、日本で食べる豚まんの味ではありません。



イメージ 10

上から shrimp dumplings (えびシュウマイ、シュリンプダンプリングスと言います)、pork siu mai (豚のシュウマイ)、sticky rice (中華ちまき、スティッキーライスと言います)。これらは私達夫婦の定番メニュー。



イメージ 11

ニラまんじゅう。私のお気に入り♡



イメージ 12

あさりのオイスター炒め。私のお気に入り :) たしか「Mizue と Tim の鹿児島キラキラ生活」でお馴染みの Mizue さんも好きだったような。。。



イメージ 4

たまにお目見えする北京ダックのカート。美味しいです :)



イメージ 3

そして私のシメは杏仁豆腐♪ 美味し〜〜い!



自分好みの食べ物を好きなだけピックアップできるところが飲茶の醍醐味。何を食べるのかは客のお好み次第なのです。ちなみにこの記事で触れた鳥の足、内臓系のカートはこちら。。。お好みの方はどうぞ。


イメージ 5



開く コメント(4)

MENKUI-TEI(ラーメン屋)

近頃めっきり寒くなり、ラーメンの美味しい季節となりました 私は無類のラーメン好きで、試したラーメン屋数知れず。東京に居た頃は、麺や武蔵と青葉がお気に入りで、特に武蔵には何度と無く足を運んだものです :) 今でも東京に行った際は必ず立ち寄るようにしています。

ニューヨークにもたくさんのラーメン屋があり人気があります。ダントツナンバーワン人気のラーメン屋は IPPUDO (一風堂)ですが、私の一押しのラーメン屋、MENKUI-TEI はその目と鼻の先にあります。


イメージ 1
画像: http://www.lunchstudio.com より

住所: 63 Cooper Square, New York, NY 10003(イーストヴィレッジ店)
    60 West 56th Street, New York, NY 10019(ミッドタウン店)
電話:(212) 228-4152(イーストヴィレッジ店)
   (212) 757-1642(ミッドタウン店)


MENKUI-TEI、特にイーストヴィレッジ店 は、私がニューヨークに住むようになって以来、数え切れないほどお世話になっています。友達とランチしたり、またバルーク大学在学中は、一人でササっと行ったことも何度もあります。そういえば今週も行きました :) 一風堂のラーメンは確かに美味しいけれど、いつも客がいっぱいで、1時間待ちもしばしば。また店員の掛け声も若干元気過ぎて、落ち着かない日もあります。値段も高めです。それに引き換え、MENKUI-TEI は比較的空いていて、ほとんど待ち時間ゼロ。店内も何だか庶民的な感じで、従業員が掛け声をかけることも無いので落ち着きます。値段も手ごろ :) でも美味しい〜〜〜!!!ミッドタウン店は、日系企業のテンプ(派遣)で働いていたときにちょくちょく行きました。最近は、不妊治療の医者の帰りにたまに利用します。

イーストヴィレッジ店とミッドタウン店ではメニューが若干違います。イーストヴィレッジ店のほうがメニューが充実しており、定食や一品料理もあります。ラーメンのスープは私好みのものとそうでないものがあります。店の名前のついた「麺喰ラーメン」のスープは、正直私好みではありません。ラーメンの麺は、昔ながらの中華ちぢれ麺でスープの味がよく絡みます。麺にコシが無いので、90年代以降のラーメンブーム時にできたラーメン屋さんの麺に慣れている人は、ひょっとしてあまり好きではないかもしれません。


ちなみに以下が、私のおすすめラーメン :O


イメージ 2

広東麺 ($10.50)。以前勤めたテンプの会社の先輩の方に薦められて食して以来、すっかり私のお気に入り。美味しいです!!!ミッドタウン店限定のため、ミッドタウン店に行ったときは、もっぱらコレです :)



イメージ 3

スタミナラーメン ($9.50)。こちらは「Mizue と Tim の鹿児島キラキラ生活」でお馴染みの Mizue さんがまだニューヨークに居た頃に、Mizue さんに薦められて試したところ、すっかりこの味の虜に。Mizue さんのお気に入りでもあります :) ピリ辛味噌味が半熟卵、ニラ、豚肉と絡み合い、絶品!美味しい〜!!!イーストヴィレッジ店限定。



イメージ 4

イーストヴィレッジ店水曜日限定、シーフードカリーラーメン ($10.50)。この間たまたま試食したところ、すごく美味しかったのでご紹介。また食べに行く予定です :)



イメージ 8

ちなみに麺はこんな感じです。全ラーメンに同じ麺が使われています。



イメージ 7

ミッドタウン店限定、東京ラーメン ($8.50)。味は普通の醤油ラーメン。以前、イーストヴィレッジ店の通常メニューににぼしラーメンというメニューがあったのですが、今では午後10時以降10食限定のメニューになりました :{ このにぼしラーメンは、上の写真の東京ラーメンと同じく醤油ラーメンなのですが、より鰹だしが効いていて美味しいです!!東京の荻窪にある春木屋を思い出させるようなパンチの効いた味で、スタミナラーメンに出会う前は私の一番のお気に入りでした :) 



イメージ 5

らーめんを注文すると、追加で$3.50払えば半チャーハンか半カレーライスを付けることができます。こちらは半チャーハン。味は普通です。ちなみに半カレーライスの味も普通です。



イメージ 6

サイドメニューの餃子 ($5.00)。まずまずいけます。



イメージ 9

ミッドタウン店では、午後2時以降に行くと、よくこの様に誰かが餃子を作っている姿を見かけます。



開く コメント(4)

アメリカでは、来週からいよいよホリデーシーズンに入ります。サンデーが去り早3週間あまり、街はすっかり元通りの姿に戻り、あちこちでホリデーイルミネーションが人々を楽しませています :) 私もこの時期のマンハッタンのイルミネーションが大好き!!!通りを歩いているだけで、とてもハッピーな気持ちになります


イメージ 1

日本人の方にもすっかりお馴染みの高級宝飾店、ハリーウェストンのホリデーイルミネーション。



イメージ 2

老舗のデパートメントストアー、Lord & Taylor (ロード エンド タイラー)のイルミネーション。 そしてショーウィンドウにはとてもカワイイディスプレイが! :D



イメージ 3


イメージ 7


イメージ 4


イメージ 5



その帰りの道中、ブライアンパークを見るとスケートリンクがオープンしていました。このスケートリンクは毎年冬のみ開店。私も一度だけ旦那と滑ったことがあります :)


イメージ 6

今日は金曜日だったからか、かなり混雑。。。



開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

不妊治療の心得

前回の記事の通り、不妊治療そのものは簡単なものなのですが、不妊治療における生活習慣の改善、これが結構キツイのです。私の通っているRMAの場合、初回来院の際に不妊治療方法、使用薬物の説明、生活習慣の注意事項などが記載された冊子類を渡されて、患者はそれらで自習します。そして看護師から言い渡される3禁。。。No smoking, no drug or alcohol, and no caffeine。 

禁煙はこのブログ再始動第一回目の記事にも書いたとおり、すでに禁煙済みのため問題なし。ドラッグもしないので問題なし。ただ禁酒に対しては、お酒大好きな私にとってかなり苦痛!!!特にスポーツバーやレストランに行って、みんなが飲酒を楽しんでいるのを目の当たりにした時はたまらない気分になります :( ちなみにワインもアルコール度15度前後の立派なお酒です。従ってワインを飲むのはご法度です。たまに不妊治療をしながらワインを飲んでいる人の話を聞きますが、正直ありえない話です。また私は41歳(もうすぐ42歳)という、出産をするには遅すぎるかなり高齢。母体や胎児にでる影響を考えても、お酒を飲むわけにはいきません。あと、カフェインに関しては、飲まないのが望ましいが、どうしてもという場合はスモールカップに一杯までなら大丈夫との事。ただスターバックスはカフェインが強すぎるため、飲むことは禁止されています。スターバックスも私の一番のお気に入りで毎日のように通っていたので、本当につらいです :{ 私の息抜きで気分を良くしてくれるもの、お酒とコーヒーが一滴も飲めないという生活は、実に私の生活を寂しくするといっても過言では無いのです :( しかも毎日眠い!

その他の口にしてはいけない食べ物は、低温殺菌していないチーズ(カマンベールチーズ、フェタチーズなど)などの乳製品や、サメ、メカジキ、サバ、タイ、マグロ、カキなどの魚介類。お寿司は週一回くらいは食べてもいいのですが、ネタはかなり限定的(茹でたえびとか)です。

常に栄養のバランスを考えて、たっぷりの水分、野菜、果物、適度なたんぱく質、精製していない穀物を摂り、体重を一定にキープ。また葉酸400〜1,000 mcg を含むマルチビタミン(正しくはマルチヴァイタミンと発音)のサプリメントを毎日服用しなければなりません。

エクセサイズも必要で、心拍数140を超えない程度の運動をする必要があります。RMAが薦めているエクセサイズは、ウォーキング、スイミング、ジムにあるバイクなどです。不妊治療前、私はほぼ毎日40分ジョギングと20分の筋トレをしていたのですが、治療開始後はそれらを止め、一日3時間ほど歩くようにしています。それでも2キロ太ってしまいましたが。。。

かなりの努力を要しますが、いかんせん私が高齢のため、ここは厳しく自分を律する必要があります。


ちなみに、多くの女性は気づいていない(私もその一人でした)のですが、自然妊娠する確立は恐ろしく低いです。ちなみにこちらが妊娠確率をまとめた表です。


イメージ 1
画像:日系の妊娠に関するサイトより


この表の40歳の数値は、私が担当医から受けた内容とほぼ同じなので掲載しました。24歳までは、男女とも健康であれば、排卵日前後にセックスをすれば妊娠する確立が極めて高いと言われています。ところが、25歳を過ぎた頃から女性器の老化が始まり、一般的に30歳までは自然妊娠率50%、35歳までは25%、40歳までは10%、40歳を過ぎると5%以下と言われています。私の場合、自然妊娠は諦めなければならない年齢で、不妊治療をしても妊娠確率は、人工授精 (IUI) で10%以下、体外受精 (IVF) で20%以下です。もし本当に子供が欲しいのであれば、子作りをするのは早いに越したことがありません。たまに40代で自然妊娠した方の話も聞きますが、彼女達は非常に稀(5%)なケースで、鵜呑みにする情報ではありません。


私個人的には不妊治療を半年ほどして駄目だったら諦めるべきと思っているのですが、旦那が子供を熱望しているため、どうなることやらです。私達が6年前に結婚した当初、経済的に余裕がなく、旦那は仕事、私も突然アメリカに永住することになったりで四苦八苦だったため、夫婦共にとても子作りのことなど考えられなかったのです。今思えば、それが最大の落ち度だった訳ですが。。。妊娠という観点からすると、41歳と36歳では雲泥の差です。後悔しても今となってはどうにもならず。。。当面はただただ子供が授かるのを願うのみ。。。



開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事