全体表示

[ リスト ]

納車準備着々と・・・

前回より続く・・・

早速、名義登録するために、印鑑証明や頭金の振込を急ぎます。
カーポートの工事も納車前に終わらせるため、業者をwebで捜します。
55%引きに乗せられて、11年連続インターネット販売 売上No.1というエクステリア専門店
「エクスショップ」に発注、現地確認まで多少時間は掛かりましたが、対応も良かったです。

屋根のポリカーボネイト材は、UVカット&熱線カットをチョイス、高さはハイルーフ対応にしました。
当初、屋根の寸法がW2550mm×L5052mmでしたが、997の全長が4435mmあることから少し短いと思い、
実際のスペースに線を引くと「やはり短い…」すぐにもうワンサイズ上のL5400mmに変更、見積もりの変更
にも迅速に対応してくれました。

これで、準備万端です。「いつでも来い997」…???
あれっ?何か足りない??

これまで、Caymanのスペックや特性、オーナーとして必要なメンテナンス知識や心構えなどは事前に
頭に叩き込んでありましたが、997についてはまだ白紙状態です。

そこで納車前に猛勉強、カタログにWeb、水冷ポルシェのメンテナンス本などを駆使してコクピットドリル
のつもりで詰め込みます。インターミディエイトシャフトのネガティブな情報もしっかり把握します。

イメージ 1

機械ですから故障はあって当然ですが、ポルシェは消耗品さえしっかりメンテナンスしていれば永く乗れる
車であることがわかります。911は生産台数の約60%が現存して走っているという、まことしやかな情報も
ありますので、その実力を見せてもらおうじゃありませんか。

3.6L 水平対向6気筒 325ps/6800rpm 37.7kg/4250rpm
最高速度285km、0-100kmは5.5secがカタログspecです。
1440kgの重量に対してパワーウェイトレシオは4.4kg 、このエンジンパワーをどう考えるかですが、
公道では実力の半分程度あればで充分でしょう。

因みに、NOIZのドラムであるタツヤはコルベットに乗っているのですが(ロックな奴だ)、V8の6Lには
パワーもスピードもかないませんが、ホイールベースが2685mmあります。

977は2350mmですから、コーナリングはきっと楽しいと思います。RRで回頭性の高いショートホイルベース
を生かしてワインディングを走るのを楽しみにしておきましょう。

911は基本アンダーと言われていますが、イメージするにコーナー手前でのブレーキングで前輪に荷重移動
しグリップを高めながらステアリング、回り込みながらアクセルでコントロールする感じでしょうか。
まあ、体験して見ないことにはなんともですね。

続く…

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事