300名山+α

2012年7月24日カムイエクウチカウシ山で300名山完登 新雪の季節

300名山

[ リスト | 詳細 ]

300名山

タイトル

記事検索
検索

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2018,1,3筑波山
 ここ数年大混雑の1日を外しての新春日の出鑑賞登山。今年も次女が付き合ってくれた。5か月山に登っていなかったせいか体力が落ちてしまい。頂上直下で日の出となってしまった。おかげで皆さんが下山した後の山頂は貸切、富士山もよく見えました。
 水戸4:30==5:50風返し峠P6:10----7:00日の出---7:10筑波山女体山山頂7:40---8:30風返し峠P===9:00筑西市実家

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
                富士山ズームアップ
イメージ 9

イメージ 10
                  富士山方面
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 5


この記事に

開く コメント(0)

  1. 2017,11,25昇仙峡ワインまつり
     職場旅行の第1班は5人で甲府へ、往復10時間バスに乗って2時間半昇仙峡でのワインまつり。ジャズ演奏を聴きながらワインを5杯、ほうとうと鳥もつ煮、串揚げをつまみに。読売旅行のバスツアー15台が集まるはずが、渋滞で先着した我々以外はまだ到着せず貸し切りでのんびり。ロープウエイで上がった山頂から先には、白くなった富士山、金峰山、甲斐駒などの南アルプスの山並み。紅葉は一部残っているが、全体に盛が過ぎた感じ。帰りは圏央道経由で渋滞に巻き込まれず水戸に戻る。
  1.  都心に向かう高速から見えた富士山は真っ白だった。雪が最後まで残る北東斜面が見えているからだ。 標高の高い所では吹雪いており、立山では既に滑れるようだ。私にとっての待ちに待った喧噪から解放された冬山登山と山スキーシーズンの到来だ。
イメージ 1
                              覚円峰
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
                             金峰山

イメージ 10
                              甲斐駒
イメージ 11

イメージ 12
              仙丈岳 鳳凰三山                 甲斐駒
イメージ 13
                    甲斐駒
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24
                           仙娥滝
イメージ 25

イメージ 26
                             覚円峰
イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31




この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

2017年夏山合宿報告書 白馬三山 
日時:2017年7月29日(土)〜31日(月)
山域:白馬鑓ヶ岳2903m
メンバー:Nobu、Mizu,Suzuki
概要
7/29雨のち雲のち雨
水戸2:30==3:00友部IC3:30==長野IC=8:00猿倉P8:45-----鑓温泉方面分岐9:00--11:00小日向のコル11:10----13:45鑓温泉テント場〜16:00鑓温泉16:50〜テント就寝20:00
 
7/30曇りのち雨 3:00起床鑓温泉BC4:40---6:20大出原6:30---稜線---7:50白馬-鑓ヶ岳2903m8:10------10:20鑓温泉BC---鑓温泉---テント就寝20:00(就寝後トラブル発生、Nobu転倒で腰を強打)
 
7/31曇りのち晴れのち曇り
BC3:00起床7:00鑓温泉常駐遭難対策協議会パトロールへ救助要請8:40~9:401回目ヘリ上空まで来たもののピックアップ中止~小屋にて待機〜2回目Nobuだけピックアップ15:10—ヘリポート〜救急車〜あずみ病院へ搬送16:30
ピックアップを見送ってからMizu,Sの2人で3人分の荷物を手分けして鑓温泉から下山15:30----小日向のコル----19:00猿倉P19:30==20:50あずみ病院21:30==豊科IC==25:30友部IC==26:00水戸
 
今年の夏山合宿は、天気にも恵まれず、白馬三山の縦走だったが、白馬鑓ヶ岳のピストンだけになり、さらにテント場の不注意でメンバーの一人が背骨の圧迫骨折となり、長野県警ヘリの救助要請となってしまった。幸い1か月半の入院、現在あるけるようになり、職場復帰となった。打ち所が悪ければ命にもかかわること、そこに至った原因について深く反省し本人に自重してもらいたい。

この記事に

開く コメント(0)

この記事に

開く コメント(0)

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事