ラヴ&ピィース ヘァピィバイクライフ

自転車は車道では左側通行ですよ!それからヘルメットかぶりましょうね。
今日もモンキーでライドしてきました。

イメージ 1

朝から日差しがきつめで暑くなってきました。見えにくいですが奥にアヒルがいます。

イメージ 2

その後えっちらおっちらと登りをひたすら漕いで行きまして裏山の林道を快適に進んでいきます。
出発前にエアを少し抜いたので随分まろやかな乗り心地になりました。もっと低くてもよいのかも。。。
29+に比べてタイヤ径が小さい分太く見えます。

イメージ 3

林道突き当りからは登山道まで途中山を担ぎ上げます。
鹿の角が春の到来を物語りますね。(もう初夏って感じですが。)

と、その時写真左の竹林から、『ガサゴソ、バキン、バキッ!(と竹の割れる音)』
んん、竹が倒れたかなと思って進もうと思った時、
『ガサゴソ、、ガルルルル・・・・』と野生動物の声が。。。
猪かな?猪あんな声出すかな〜。。。ハッ!かも。
撤収〜!!!
担ぎ上げは猪であろうと危険が危ないので来た林道をまた戻りました。

イメージ 4

無事に戻ってきたところでセルフィー。
本日も手ぬぐいサイクルキャップです。もちろん白猫屋さん製の波千鳥柄。ヘルメット下に被ると汗止めになってくれるので助かります。
白猫屋さんのサイトには新作がずらっと並んでいますね!

イメージ 5

その後オンロードを暫く南方面へ下りまして。

イメージ 6

先日サンライズで来た場所です。前回は朝早かったので逆光気味でした。

イメージ 7

で本日2本目のトレイル。(1本目は途中で引き返したので未完ですが。)
前回のサンライズよりも乗車率はUpしましたが一部のロッキーセクションは難しいです。
これがギアードの26+あたりだともう少し乗車できる割合が増えるのではと期待します。?

イメージ 8

前回は右奥から来てこの地点をUターンして左へ行き、野に佇むケンメリに遭遇したわけですね。
今日はこのまま手前へ進みました。
コチラのコースも水源地が近いためかかなりウエットでした。
まあそれでも前回よりも快適に抜けて行けました。

で街に戻って午前中にライド終了し帰宅。
その後、洗濯やら自転車洗ったりした後に、

イメージ 9

ロングテールバイクで午後のお買い物ポタリングへ。

イメージ 10

身の回りのモノとビアを買って帰りました。
明日からのお仕事がんばりましょう!

この記事に

開く コメント(0)

本日は午前中は部屋を掃除したり洗濯したりした後電車に乗ってGo!

イメージ 1

某駅で下車して徒歩でトボトボとあるきまして。。。
あ、暑くなってきたので頭には手ぬぐいサイクルキャップです。白猫屋さん製。これはオリジナルでクシタニの手ぬぐいをオーダーして作ってもらいました。皆さんも気に入った手ぬぐいがあったらサイクルキャップニしてもらいましょう!手ぬぐいサイクルキャップ快適です。

イメージ 2

途中に私の車があったので写真を撮っておきました。

イメージ 3

グランピーさんに到着してハラペーニョバーガーと生姜汁をオーダー。満足です。

イメージ 4

本日の目的は11月以降N氏に長期試乗をしてもらっていたモンキー90K 27.5plus シングルスピードの引き揚げです。11月に乗って以来ですから実に6カ月振り。。。
しかし、今日はいい天気です。

イメージ 5

当然のようにナル写して。

イメージ 6

平和公園で。

イメージ 7

記念撮影。
天気が良いと記念撮影も決まりますね。

イメージ 8

途中の川沿い遊歩道はいつものように敢えてオフロードを走ります。

イメージ 9

こんな草ボーボーの道もあります。
実はこのとき結構スネが草で小傷だらけになっていて時間差でカイカイになりましたよ。

イメージ 10

ちょっとタイヤのエア圧が高すぎた様で腕疲れました。

イメージ 11

その後は県道33号線の裏廻りルートで帰りました。
途中のコンビニでドーナツ休憩して帰りました。

久しぶりに乗りましたが、ギア比が軽めだったので登りが多いこの裏廻りルートには有効ですね。

明日も天気よく暑くなりそうですね。

この記事に

開く コメント(0)

Dirt Rag Issue #198

最新号が届きました。
シーズンに入ると発行間隔が短くなるのでどんどん来る感じです。冬は間隔が空くからその対比でそう感じるのかも。

イメージ 1

なになに、バックヤードバイクパッキングとな。裏庭でバイクパッキング?なんじゃそりゃ。見てみましょう。

イメージ 2

どうやらBackyardって裏庭って言う意味だけでなく良く行く場所とか近くの場所っていう意味もあるようなのでそっちの意味なんでしょうね。

イメージ 3

ミシュランのタイヤ広告。ミシュランといえばWild Gripperですがね〜・・・プラスサイズ展開を望みます。

イメージ 4

日本の雑誌では決して見ることができないSR SUNTOURのサス広告。っていうかサスペンションそのものの広告がブランド問わずありませんね。

イメージ 5

街中にあるシングルトラックトレイルの紹介記事。
昔、仕事帰り(!)に会社のメンバーと良く走りに行ったFrick Parkが載ってました。ま、Dirt Rag誌の地元ですからね。ライド後にバーでビール飲んで帰っていたの懐かしいです。。。

イメージ 6

TROEGSの広告。
自転車がGary Fisher(のクロモリフレームかな?)っていうところが渋いですね。

イメージ 7

自転車インプレ記事ではこのKONA HONZO(半蔵)のカーボンバイクに胸ときめきました。
シートチューブとリアタイヤのクリアランスというか形状が素敵です。カーボンならではの造形ですね〜。

イメージ 8

グッズ記事ではこのUVEXのチンガード脱着タイプヘルメットが良かったですね。
チンガード着きの状態はイマイチのシェイプですが、チンガード無しだとカッコイイです。

イメージ 9

そして最後にPROBLEM SOLVERSさんのスラムXDハブ用シングルスピードコンバージョンキットZinger!
おそらく一生スラムハブを所有することは無いであろう私には関係ありませんが、こういう商品を作るこのメーカーが素晴らしいです。

以上です。ごきげんよう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ちょっと急用で自転車に乗れない週末となってしまいました。なので気分急下降。。。

んが、

こんな素敵な情報が舞い込んでまいりまして、気分急上昇です。

イメージ 1
チェーンステイごっそり逃がし加工が入っています。

ナゼならば、
イメージ 2
26プラスタイヤ(2.8幅)を入れるため。

イメージ 3
27.5サイズタイヤでも2.3〜2.4程度までOKとか。

イメージ 4
エンドやRDの面も綺麗に加工されてます。

イメージ 5
この特徴的な前三角は!

イメージ 6
はい、お馴染み(?)のモンキー98です。
こちらは初期台湾メイドの試作フレーム(テストライドでダメージがあったもの?)を再び乗れるように現代のマニアックな26+スペックに合わせて加工されたものだそうです。
といってもヘッドはオーバーサイズのインテグラル、BBも普通のBSA、リアエンドも135㎜のオープンエンドです。

うちのトレイルヘッドもそうですが、鉄フレームってこういう加工が出来ちゃう(もちろんそれなりに費用は掛かります。)のが素晴らしいですね。

イメージ 7



・・・続く。。。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

GW三連休最終日(娘が土曜日学校なので)、ファミリーライドへ出かけてきました。

イメージ 1

朝早く出発するつもりで自転車は前日4日に車に積み込み!
アシスト自転車は車載にはまったく不向きなのでスポーツチャリに乗ってほしいものです。

イメージ 2

早朝の(いつもの)バタバタでスタートが予定よりも遅れて少々の渋滞に巻き込まれつつ北西方面へ。
今日はこの三連休で一番の好天。格好のバイクライド日和です。

イメージ 3

山中湖の駐車場に停めて、そこからライドスタートします。

イメージ 4

森の中を抜けまして。

イメージ 5

のどかな道を走り、、、こちらはまだ桜が咲いていました。

イメージ 6

池巡りをしまして。

イメージ 7

お昼はほうとうを食べに。

イメージ 8

この豆腐が大変美味しかったです。

イメージ 9

メインのほうとう。具沢山で満腹感マックスです。

イメージ 10

食後はお花を見に行きまして。

イメージ 11

湖まで戻ってきました。

イメージ 12

そして、娘の希望でスワンボートに乗船。
さっきまで自転車漕いでたのにさらにボートでクランク回さないといけないとは。。。

今日は天気は良かったのですが、富士山上方はずっと雲で隠れていました。

イメージ 13

スワンで時間を食ってしまい、予定よりも戻りが遅くなり渋滞し始めの中を何とか切り抜けて途中の温泉で疲れを癒し(主に妻が。)、折角だから某MTBオタクの殿堂に寄り道して、

イメージ 14

これをゲット!(この件に関しては続く。。。)


というわけで大変イロイロあった連休でした。土日がまだ残ってますけど。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事