風の丘

ブルーベリー、ラズベリーの観光農園、カブトムシランド開設

畑作業を少し!

イメージ 1
山菜採りの午後は、遅れ気味な畑作業を少し!
つい数日前には、残雪が畑の隅にあったのに、と思いながら、遅れ気味な畑作業を、おんぼろカンリ機をなだめすかして、マルチの畝つくりを約20アールの畑に何とか暗くなる前にかたずけました。
ここには、ヤーコンを300本、山くらげ200本、花苗を3列、奥会津赤かぼちゃを50本の予定。

この記事に

開く コメント(8)

イメージ 3
イメージ 2
イメージ 1
GWの喧騒もひとまず終わり、今年初めての山菜取りに出かけました。朝出かけるときには、少し肌寒い感じでしたが、天気予報どうり気温もぐんぐん上がり、帰り着いたころには、26度を超えていました。
こごみ、えら、どうほう(棒菜)、こしあぶら、うるいetc
天気が良いと山は最高です。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

イメージ 2
イメージ 1
 
ゴールデンウイークに突入、同時に桜も満開になりました。が、今年の桜は、何か例年と違います。
根もとには、残雪がかなりあります。それでも節が来ると開くものですね!
が、観光客はちらほら、予想はしていたこととはいえ、
ゴールデンどころか、アイアンくらいか?
この意味わかるかな?

この記事に

開く コメント(8)

 震災から一月が過ぎました。
被災され、避難生活をされている方、原発で退避されている方には、お見舞い申し上げます。
当地は、震源地からはかなり離れていたため地震による被害は軽微でしたが、その後の風評被害は大変で、この後にも続くことは疑いのないところです。
こちらの町にも、浜のほうから、退避されてこられたお子さんが、一昨日から小学校、中学校に通い始め、なんとなくにぎやかに町がなり、いつまでも暗い顔を、明るい顔に切り替え前に進む時期に来たようです。イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雪のためにつぶれたハウスも漸く、資材が届き。昨年より一月遅れでビニールで皮膜となり、ビニールハウスの
役目を果たせることになりました。
イメージ 3
 
畑の現在の状況は、こんな感じです。
まだ剪定作業に取り掛かりは、一週間はかかりそうです

この記事に

開く コメント(12)

春はどこにいるの?

春はいつ来るのでしょう?
 今年の大雪の後遺症がこの時期でも、たくさんの雪で畑は覆い尽くされています!
イメージ 1
今年初めて、畑に出てみましたが、2,1Mのポールの半分がまだ雪の下です。
イメージ 2
 昨年は、3月12日に、はまブロBBの皆さん一同が,風の丘に、チャチャおじ号令のもとに駆けつけて、にぎやかに接木講習や、剪定講習、剪定の実技までしていただいたことを思い出します。が、今年の今は、ハウスの中もこのとうりで、2Mじかい雪の下に、ブルーベリーの苗は、耐えています。
その上に、ハウスの骨がとほほです!
たぶん、春はそこまで来ているのでしょう!元気出していきましょう!と風太郎の空元気です!!
 イメージ 3イメージ 4

この記事に

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事