ここから本文です
金沢競馬 八百長糾弾ブログ
金沢競馬と入力すると予測変換で八百長と出る唯一の地方競馬場

書庫全体表示


浦和競馬場が山崎誠士騎手の騎乗を
不適切と認めました。

イメージ 9


処分はたった2日間の騎乗停止という軽すぎるものでしたが
主催者が不自然な騎乗だと認めた事は非常に重要
これまで如何な八百長騎乗でも「問題無し」と言い張る事で強引に公正が保たれている体を装ってきましたが今回はそれが通りません。



レース全体の動画
(問題となったシーンは3コーナーから4コーナーにかけてです。
山崎誠士騎手は帽子も服も真っ赤の3番)



問題の3番は1番人気の逃げ馬
抜群の好スタートからすぐに手綱を引く山崎騎手
(実際に逃げた1番よりもスタートで前に出ていたのに
逃げようとする素振りすら見せず)


道中は外々を回って脚を浪費


それでも手応えがまだ残っていた3コーナーからは引っ張って対処
↑ここがあまりに露骨過ぎたために裁決としても看過できなかった模様です。


周りの騎手の手が激しく動く中ただ一人抑えたまま下がっていく山崎騎手の騎乗は見るからに異様です。


3着に入る事はないだろうという安全確認が終わってからようやく追い出されたのに
それでいて4着まで来たのは驚き。流石1番人気の強馬。


誰から見ても不自然な騎乗が行われ、競馬場側もそれを不適切と認め処分を下した。
そしてもしこの時、山崎騎手を除いた馬券に異常な買いが入っていたとしたら…
それは紛れもない八百長です。


結論から言うとありました、異常な買いが。
オッズには異常投票の履歴がしっかりと残されていました。


人気の程度が似通っている別のレースと比較して、問題のレースのオッズが如何に異常かを説明していきます。



問題のレースは2018/07/16 浦和競馬9R
https://keiba.rakuten.co.jp/race_card/list/RACEID/201807161813040109



まずは単勝のオッズ
イメージ 1
(左が問題の9R 右が比較対象の7R)




結論から言いますと異常投票があったのは主に

イメージ 2

赤枠で囲んだ6頭の組み合わせ馬券(BOX)です。
(オッズから八百長を見抜く方法は
「八百長馬券の見抜き方」https://blogs.yahoo.co.jp/yaottyo/54534173.html
で解説していますのでご参考に。)




この中でも最も目立ちやすい箇所である6番人気→7番人気→その他の3連単馬券のオッズを比較してみます。

イメージ 3
左が問題の9R
3連単8→1→その他(6番人気→7番人気→その他)と単勝のオッズ
右が比較の7R
3連単8→7→その他(6番人気→7番人気→その他)と単勝のオッズ




このままでは分かりにくいので3着馬のところを単勝人気順に並べ替えます。

イメージ 4
問題の3番のところだけオッズの数字が
誤差の範囲を飛び越えて大きくなっています。



本来3番が最も売れる筈なのに
他の馬券がその3倍以上も売れる事態となっています。


つまり3を除いた馬券に投じられた金額の
2/3以上が八百長犯によるものと考えられます。


------------------------------------------------------------------
補足
競馬に詳しい方ならば、3番の単勝のみが過剰に売れてしまっただけで本当は人気の無い馬なんじゃないかと思われるかも知れませんのでそこを少し解説。


画像は3連単のオッズを人気順に並び替えたもの
赤枠で囲んであるのが問題の3番が絡んだ馬券

イメージ 5


ご覧の通り3番を1着とした馬券が最も売れています。
単勝人気が誤りでは無いという事がこれで分かったと思いますが
実は問題は他にもあります


それは3番が入っていない組み合わせが人気上位にいくつも顔を出している事。


人気上位20位までに
2番人気の11番が絡んでいない馬券は0、1つもありません。
それに対して1番人気である3番が絡んでいない馬券はなんと10個もあります。



ちなみに比較対象の7Rの人気順オッズはこんな感じ(1番人気は10番)

イメージ 6

一目で分かる通り1番人気の10番が上から下までズラーッと
20の組み合わせ全てに絡んでいます。


これが普通。


つまり問題の9Rのように1番人気の一切絡んでいない馬券が上位にいくつも入るという事は、誰かがそれに度を超えた大金を投じていたという事になります。



気になった方は他のレースのオッズも調べてみて下さい。
全てのレースのオッズが7Rのような形になっています。
(ただし八百長の無いレースの話ですので、調べる場合は園田競馬や高知競馬、JRA各場のような八百長の無いクリーンな競馬場のデータを推奨します。)


補足終わり

-----------------------------------------------------------------

問題のレースの3連単2〜7番人気である11、10、4、2、8、1の6頭の組み合わせならどこを見ても3番が外されている様子が分かりますので気になった方はご確認を。

ちなみに結果は10−1−11で八百長犯の八百長馬券は当然当たり。

イメージ 7


10−1−11のオッズは294倍

それに対して
10−1−3は547倍

本来10−1−3の方が売れてたとすれば、10−1−11に賭けられた金額の半分ほどが八百長犯によるものとなります。

つまり

1500万円

これが八百長犯に払い戻された額となります。



では次に、問題の3番山崎誠士騎手の他に共犯の騎手はいなかったのか探っていきます。8番人気から12番人気の馬まで順番に確認。



ここでは八百長馬券が買われていて
なおかつ馬券内に入った人気薄の1番を中心に見ていきます。


もしこれからチェックする馬が八百長の共犯じゃない場合は、八百長犯によって馬券が抑えられている筈なのでオッズが下がっている筈です。

1→チェック馬→2、4、8、10、11が3より売れていれば馬券が抑えられている証拠なので白

1→チェック馬→3が最も売れているならば八百長犯の馬券が入っていない=八百長の共犯である可能性大となります。



画像は1番を1着とした3連単のオッズ
イメージ 8

赤枠で囲ってあるところをひとつずつ見ていきましょう



まずは8番人気である5番から


5番ダイワハッスル(単勝オッズ23.6倍)
騎手:石崎隆之(息子である石崎駿からの乗り替わり)

1→5→その他のオッズ

1→5→3  2459倍
1→5→11 2679倍
1→5→10 2942倍
1→5→4  3659倍
1→5→2  3192倍
1→5→8  4226倍

人気通りに3が最も売れている。つまり他の組み合わせに異常投票はない。

よって5の石崎隆之騎手は共犯

ちなみに5の調教師は海馬澤司、馬主は神田成二
どちらも八百長界隈では非常に有名





次は9番人気の12番

12番メイスンブルーム(単勝オッズ44.5倍)
騎手:森泰斗

1→12→その他のオッズ

1→12→3  9377倍
1→12→11 3297倍
1→12→10 4478倍
1→12→4  6523倍
1→12→2  3615倍
1→12→8  6001倍

ご覧の通り3のオッズが最も大きく、他の馬券に異常投票があった事が分かる。

よって12の森泰斗騎手は白






次は10番人気の7番

7番サチノマリアージュ(単勝オッズ56.4倍)
騎手:小杉亮

1→7→その他のオッズ

1→7→3  4226倍
1→7→11 4919倍
1→7→10 5770倍
1→7→4  7502倍
1→7→2  6251倍
1→7→8  9377倍

人気通りに3が最も売れている。つまり他の組み合わせに異常投票はない。

よって7の小杉亮騎手は共犯

ちなみに7の調教師は矢野義幸
こちらも八百長界隈では非常に有名な方






次は11番人気の6番

6番マキノジュエラー(単勝オッズ134.3倍)
騎手:吉留孝司騎手

1→6→その他のオッズ
1→6→3  13640倍
1→6→11  8335倍
1→6→10  6001倍
1→6→4  11114倍
1→6→2  11541倍
1→6→8  12003倍

ご覧の通り3のオッズが最も大きく、他の馬券に異常投票があったが分かる。

よって6の吉留孝司騎手は白




最後に最低人気の9番ギンザセレクト(単勝オッズ205.3倍)には異常投票は無かったので共犯の可能性があるが、あまりに実力の劣る最低人気馬という事で馬券が抑えられていなかった可能性もあるので判断は保留。



11番人気である
6番マキノジュエラー(単勝オッズ134.3倍)ですら抑えられているのに


それより人気があるのに抑えられていなかった
5番ダイワハッスル(単勝オッズ23.6倍)騎手:石崎隆之
7番サチノマリアージュ(単勝オッズ56.4倍)騎手:小杉亮


この両名が共犯である可能性は極めて高い



結論
このレースは
山崎誠士(1番人気)
石崎隆之(8番人気)
小杉亮(10番人気)
の3騎手により実行された八百長競走である。



ちなみに石崎隆之騎手に乗り替わる前に騎乗予定だった息子の石崎駿騎手は
南関東競馬においてもっとも有名な八百長騎手である。

親と子の間で引き継がれてきた技が八百長の技術とはあまりに悲しいお話。

  • いや額面通り受け取っていると思いますか?
    皮肉ですがね…
    全て説明しないと理解できず、説明されないことは思い込みで決めつけるのですよね。
    またそのまま理解されましたか…

    思い込みだけで考える方に何を言っても無駄ですよね。
    あと、いろいろな可能性があるという例えはこのレースと関係無いものではないですがね…

    あとこれも…
    あなたが後付けと仰ってるのは、全てあなたが理解出来ずに決めつけている部分を説明しているだけですよ。
    視野が狭いのは良い事無いですよ。

    [ cur***** ]

    2018/7/26(木) 午後 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    作ったばかりのアカウントで具体的な内容も無く、主張を否定するのみのコメントを連投するような人間の正体はブログの熱心な読者達なら皆理解してると思いますよ。

    主の活動再開を陰ながら応援しています。今は良い風が吹いてます。
    この火は決して消してはいけませんね!

    [ 馬券師 ]

    2018/7/27(金) 午前 10:01

    返信する
  • なんの根拠も無く作ったばかりのアカウントと決めつけられたw
    思い込み2号かw

    [ cur***** ]

    2018/7/27(金) 午後 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    管理人さんへ。

    義務教育レベルの知恵を有していれば、管理人さんの仰る事象が通常起こりえないことくらい自明です。なので私は八百長があったと思っていますし、今回は浦和競馬が騎乗停止としたことは「凄いこと」だと思って(管理人さんに)感謝しています。今後もがんばってください。

    なお・・・

    チンパンジーに対して「1+1=2なんだ!そんなことも分らないのか!」などと説明する必要はありません。チンパンはバナナ食べてりゃ幸せなので、あんまり(チンパンにとって)難しい話をしちゃダメです。我々にアインシュタインが近づいてきて相対性理論話されても面白くないのと同じです。チンパンに「1+1=?」なんてクイズ出したら発狂しちゃうんです。そっとしといてあげて下さいw

    [ toproad ]

    2018/7/31(火) 午前 1:32

    返信する
  • 顔アイコン

    八百長否定している人のコメントがまさに八百長している人の言い訳にしか見えない。挙げ句の果てに名誉毀損だと。
    こりゃ無くならんわ。 削除

    [ 見物人 ]

    2018/8/1(水) 午後 11:00

    返信する
  • 顔アイコン

    お見苦しいところをお見せしてしまい皆様申し訳ありません。煽りに負けてついカッとなってしまいました。

    皆様のコメントから、八百長についてお分かりいただけてる方が多くいる事にホッとしています。

    記事毎にどこまで細かいところまで解説するかは常に悩みの種です。
    あまりに細かいと冗長になりますし、ある程度話を把握している方にはくどく感じるでしょう。
    かと言って分かる人にしか分からない記事を書いているようじゃブログをやってる意味もないですしね。

    今回の件を反省に粛々と頑張ります。

    [ 八百長はあかん ]

    2018/8/2(木) 午後 7:29

    返信する
  • 顔アイコン

    勝負どころで手綱を引っ張ってるよね 浦和では何回も見たことがありますよ 追ってるふりして手前に引っ張るのもね

    [ wat***** ]

    2018/8/4(土) 午後 6:19

    返信する
  • 顔アイコン

    パテティーク号圧勝しましたね
    無気力との対比で今日の動画もアップしてもらえると
    観る側も分かりやすいと思います。検討ください。 削除

    [ 八百崎せーし ]

    2018/8/7(火) 午後 7:26

    返信する
  • 顔アイコン

    この手の問題はバツ(離婚)と同じ風に考えてる
    バツ1なら相手に恵まれなかったとか運が悪かったとか言えるけど、バツ2バツ3ってなったらそれはもうその人に原因があるんじゃないかみたいな

    これも騎乗だけだったら百歩譲ってお粗末で済まされるかも知れないけど、大量の異常投票があってそれがほぼ確実に成功する
    尚且つ協力者と思われる奴らが八百長の常連

    逆から考えても一緒で、異常投票が仮に純粋な予想の賜物だったとしても、何故かその切られた馬に毎回詐欺まがいの騎乗が起きる

    数字は嘘を吐かないね

    [ fc0***** ]

    2018/8/8(水) 午前 2:51

    返信する
  • 顔アイコン

    馬鹿が一匹紛れ込んで大変ですね。 削除

    [ ]

    2018/8/12(日) 午後 8:13

    返信する
  • 変な虫が紛れ込んでますね。

    お気になさらず。みんな(虫以外)あの映像だけで(オッズを見なくとも)わかってますよ。

    応援しています。虫がまたわいてきたら、皆で駆逐しましょう。(もしかして「金沢方面の虫」ですかね笑)

    [ ymc*u*omono*i ]

    2018/8/14(火) 午後 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    まいど、ってな感じですね。ほんと、ただでさえ世間的には、色眼鏡で見られがちな競馬の世界なのに、これやられると『それ見たことか!』と、今まで武豊様が築き上げてきた『信頼』が全て失われてしまいますよね。JRAは、『ウチは違いますっ!』て、大宣伝で対応できても、地方の、真面目にやってる園田や高知は、正直『迷惑』って思ってるでしょうね。ちなみに私は、地方は交流戦しか買いません。ただでさえ当たらない馬券なのに、八百屋さんなんてやられた日にゃあってことで。あっ、今日もしっかり負けまちた(悲しい顔で) 削除

    [ らいた ]

    2018/8/19(日) 午後 5:22

    返信する
  • 今日(8月28日)の金沢10Rもだいぶ酷いヤオっぷりですね…
    オッズがメチャメチャです。

    [ レミー ]

    2018/8/28(火) 午後 10:02

    返信する
  • これだけの客観的根拠を提示されてなお八百長ではないって言える人は、もはや八百長仕掛けた本人だと疑われても仕方ないレベル(笑)

    [ 進撃の阪神 ]

    2018/11/24(土) 午前 1:13

    返信する
  • よくぞここまでエビデンスを示して下さいました。

    これは客観的にみて、反駁困難と思われます。きちんと仮説を立てて、検証なさっていますからね。言説を公に発表する以上、本当は当然の手続きですが、ネット空間はなかなか当然が通じにくく困りますね。

    ちなみに、私は法律に携わる仕事をしておりますが、あなたの記事は、明らかに論評の範囲内です。名誉毀損の構成要件には該当しないと考えます。ご安心下さい。
    ともかくも、その労力に敬意を表させて頂きます。と同時に、このような卑劣極まりない行為が今も公然とまかり通ることに、激しく落胆してしまいます。

    さて、コメント欄に、高知競馬や園田競馬は真面目にやっている、というご発言がありましたが、最近、気になるレースがありました。

    2019年1月9日第13回 高知競馬 第4日 白水の滝特別C1−1選抜馬

    問題は、2番 サクラシュトローム・林謙佑騎手の騎乗です。もし宜しければ映像をご覧下さい。

    結論だけ申し上げますが、高知競馬にも疑惑があると私は感じます。私にはきちんと検証する能力がありませんので、問題を投げ掛けるだけにて、大変申し訳あ

    [ aso***** ]

    2019/1/13(日) 午後 9:37

    返信する
  • 顔アイコン

    八百長と知って
    コイツは応援したくなくなるな 削除

    [ ]

    2019/1/16(水) 午後 8:15

    返信する
  • 顔アイコン

    そーいえば今日の
    船橋記念 4番ウェイトアンドシーの今野 スタート直後 すぐ馬をブレーキかけてる!
    八百長 削除

    [ 船橋記念 ]

    2019/1/16(水) 午後 8:33

    返信する
  • 地方は100円買いが無難

    [ nar**iya_* ]

    2019/3/8(金) 午前 0:57

    返信する
  • 顔アイコン

    の3着馬券が売れてないのは2着までは外さないと思っているファンが1・2着固定しているだけですよ。たぶん。
    だからの3着だけが跳ね上がってるだけ。 削除

    [ 南関東皆勤者 ]

    2019/3/14(木) 午後 1:20

    返信する

  • ばんえい工藤相変わらず

    [ oko***** ]

    2019/4/1(月) 午後 4:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事