AudioProject

閉鎖ブログです。皆さんありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

こんなこともあるのが事実でした。スイッチング方式での例です。
注意。全ての方式に当てはまるものでは無いです。
古い2000年頃私の実験です。昔の思い出話しと思ってください。

当時のデジカメなので小さい写真です。


元々の我が家の電源波形 今と変わっていません。
①当時はオシロスコープにフードを被せて撮影
イメージ 1

②クリーンな100Vを生成する機器を動作させると1次側はこのようになります。
頭が食われています。
現在のこのような機器は改善されているとは思いますが、宣伝文句に一次側を汚さないは見たことがないので、実験された方はいないものでしょうか?
追記ノイズが含まれるとは言っていません。波形が変形すると言っています。
イメージ 2

③クリーンな100V生成する機器で作った100Vはきれいですね。
イメージ 3

④クリーンな100Vも拡大するとこんな感じです。
イメージ 4

2次側は確かにきれいです。1次と2次で完全に縁切りされているので、微小信号が見えるようになります。こういうものは元々、微小レベルでの測定(計測)環境用に使用されて来ました。ですから2次側がきれいであれば問題が無いのです。
この試用した機器の設計は全てのオーディオ機器をこれで賄うことが目的でした。
ですから機器には問題はありません。

ところが家庭内で使うには問題が生じました。
オーディオ全部にはとても普通の方は予算的に使用できません。
何が当時問題だったかと言うと
このインバータータイプの装置、一次側(電源供給側)が使用前①使用後②の写真だったらまずいですよね。
自分で美味しいところだけ食い散らかして、③のようなきれいなものを作っていたからです。
これもある方法で解決できたのを思い出しました。

この正弦波の頭が無い波形は、嫌ですよね。






多少の波形変形は、実使用では問題はあまり生じません
そこで登場するのがこれです。
微細な信号を取り込むのに必要な医療機器用ノイズカットトランスの例。
産業用から医療用、オーディオ用まであります。
写真は医療用をオーディオルームとなりに設置した例。

わかりやすいように追記
予算のあるご家庭におすすめしたのが下の写真です。
オーディオルームに外から来るノイズを遮断するために入れたノイズカットトランス(医療用)電源波形のなまりとノイズの畳乗は別物です。
一般のご家庭の電源波形は通常①のような波形です。
②にするような機器は使いたくないですよね。

偶にまたは常時ノイズが乗っている場合オーディオルームには嫌なノイズを入れないようにする。それが対策と言うものです。
イメージ 5




閉じる コメント(11)

顔アイコン

オーディオ用の電源生成装置も作っているkojoさんではノイズカットデバイスを機器そのものに組み込まれるそうです。
http://kojo-seiko.co.jp/products/medic.html

2019/3/4(月) 午前 11:52 ゴルゴ平蔵

顔アイコン

> ゴルゴ平蔵さん
そうですか了解です。

ノイズカットデバイスって何ですか?
あたらしい商品でしょうか?

2019/3/4(月) 午後 3:59 [ AudioProject ]

顔アイコン

> AudioProjectさん
リンク先をご覧ください。それらユニットのことです。

今はそんな大掛かりなトランス類は要らないようですよ。

なおご心配のかようなノイズカットデバイスの一次側への垂れ流しは不明ですが、医療機関で電源にノイズを垂れ流しては問題が出そうです。

2019/3/4(月) 午後 4:31 ゴルゴ平蔵

顔アイコン

> ゴルゴ平蔵さん
なにか勘違いされているようですね。

大掛かりではなく小型のトランスです。

今は、医療機関のお話ではありません。

2019/3/4(月) 午後 4:39 [ AudioProject ]

顔アイコン

> AudioProjectさん
機器へのこんな組み込み部品程度で電源のノイズカットは出来てしまうとの趣旨です。

2019/3/4(月) 午後 5:49 ゴルゴ平蔵

顔アイコン

2019/3/4(月) 午後 5:49分内緒さん
情報ありがとうございます。

測定器も古いOSで動いてますよ。
数千万の○○アナライザーっていうやつです。
演算処理する部分より、入出力モジュールが重要なようです。

2019/3/4(月) 午後 5:59 [ AudioProject ]

顔アイコン

> ゴルゴ平蔵さん
そういうことですね。
平蔵さんがやっていらっしゃることの意味が言いたいわけですね。

光城さんの関係者なのですね。だから中身も判るんですね。

2019/3/4(月) 午後 6:03 [ AudioProject ]

顔アイコン

医用機器は、各国の規制に基づいて開発しています。

規制には、当然EMC規制もあります。
つまり、EMC規制をクリアーしていない医用機器は販売できません。

2019/3/4(月) 午後 6:25 [ 那須山 ]

顔アイコン

> 那須山さん

大手医療機器メーカーの方とオランダのPに勤務していた方からも同様のことを聞いていますので、間違いない情報ありがとうございます。


けれど医療機器のはなしではありません。

2019/3/4(月) 午後 7:08 [ AudioProject ]

顔アイコン

> AudioProjectさん
kojoはフェアで会社の歴史を聞いた程度で拙宅には一つも製品はありません。
もともと医療用ノイズカットからスタートして、オーディオの電源ノイズカット分野に進出したと聞いています。

2019/3/4(月) 午後 7:13 ゴルゴ平蔵

顔アイコン

> ゴルゴ平蔵さん
会場ではそういうことでしたか。

倒産してしまった電研(DENKEN)という会社が青森にありました。

名前が似ていますがノイズカットトランスの電研精機とは関係ありません。

そこがクリーン電源装置を製造していました。青森市の水質検査機器にその装置が入っていました。
kojoさんは、DENKEN倒産後にDENKENシリーズを販売しています。

2019/3/4(月) 午後 7:25 [ AudioProject ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事