AudioProject

閉鎖ブログです。皆さんありがとうございました。

過去の投稿月別表示

[ リスト | 詳細 ]

2018年07月

← 2018年6月 | 2018年8月 →

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

ほとんど女性ばかりです。
毎年来ていると、あまり気になりません。
昔の若いお姉さんたちです。
この時間は、ライブの時間、私は、音楽をたのしんでます。前で皆様踊ってます。
楽しそうです。

イメージ 1

イメージ 2

とても若い子もいます。

イメージ 3

伊香保到着

今年も(昨日)、お決まりの伊香保です。

イメージ 1

石段登って神社にお参り

朝の5時、今日も、良い天気ですね。

イメージ 2


今日は、伊香保ハワイアンフェス初日。
フラを習っている人たちの、祭典です。
私は、この後、仕事です。
お祭りは、なんか楽しいですね。
言っておきますが、若いお姉さんより、圧倒的に、相当昔に若かった人が多いです。
夜に見に行きますが、男は、非常に少ないので、やや、勇気が要りますが、もう慣れました。
オーディオ用のコンセントは、何十個も必要です。一つの壁コンセントから取れる容量は15Aです。ブレーカー(ホーム分電盤)から専用線でも引かない限り15Aです。
おそらく多くの方は、いわゆるたこ足配線(タコの足は8本)8本なんてすぐです。
オーディオ機器なんて8台以上にすぐになります。
壁に2口とか付いていればそれにOAタップなどの沢山のコンセントの付いたタップを付ければ例として8個のタップなら16口確保できますが、合計15A
ひとつのタップに1A弱しか取れません。
まあ消費電流5Aとか10Aのパワーアンプだと電源投入時にかなりの電流が流れるので、一台づつ順次投入しないと最大容量をオーバーする訳です。
それで、自動で順次投入する電源コントローラーが必要になってきます。

業務用では常識なのですが、民生オーディオでは、音が悪くなると敬遠されがちです。そう思う人はそれで構いません。

そんな訳で、もう数年前からパワーコントローラー(順次オンオフ)を計画しながら進まなかったのですが、制御基板がうまく動作したので、大電流コントロールリレーを(しまい込んであったもの)ようやく見つけ出しました。
こんな特殊なリレーは、最小注文数が決まっているので箱買いしてありました。

自家用なので、問題はありません。
仲の良い(話しの合う)、東京の友人にも送って作ってもらいましょう。
回路図と基板と余剰在庫をセットにして送りましょう。
左半分が評価用として、贈るもの
イメージ 1



大量のオーディオ機器を持っている方でも、機器のスイッチは1つずつオンオフしていると思います。業務用機器ではいちいちそんなことをしていられないので、一括で電源を管理しているのが普通です。
スイッチ付きのパソコン用コンセントで分けて一括でONする方もいるようですが、パワーアンプのラッシュ電流ですぐにスイッチは故障します。
専用品では、パワーデストリビューターなどの名称でACコンセントの出力を順次ON、OFFを2〜3段階程度で切り替えてくれるものが市販されています。
私が、長らく使っているものはこのTEAC製のものです。
一括で管理すれば、電源の切り忘れもなくなり大変便利なものです。
良く、出張するので切り忘れは許されません。
イメージ 1

そこで、そろそろ古くなってきたので作り替えようと、回路基板を起こして、動作試験して完了しないまま(まともに動かない)、出張したのですが、山間の環境の良いところで、気分をリフレッシュして回路の見直し、定数の計算を持って行ったPCで行い、修正、帰宅後(今朝は早くから起きて)早速試験しました。
上手く動作OK。

ABCの3系統の電源出力を、電源ONと同時にAが動作、5秒後Bも動作、10秒後Cも動作と遅延で順次動作します。
電源OFFと同時に今度はCがOFF、先ほどと反対に順次OFFします。
最後に回路自体の電源もOFFしなくてはならないので、この動作は結構ややこしいのです。タイマー回路やマイコン回路を使っても、最後にすべての電源を切るとなると簡単には行きません。
イメージ 2

12個のトランジスタと2個のIC、1個の電源ICからなるアナログ回路です。
ABCの出力は基板からオープンコレクタまたは、24Vの出力なのでパワーリレーをコントロールします。

今日は、昨日とはうってかわって、古い歴史ある温泉宿、水上館です。
前から来て見たかったのですが、予算オーバーなので、パスしてました。
大浴場(本当に大きい)がいくつもあるところがポイントです。温泉らうんじ、というちいさめな、浴槽が並んだ大浴場も楽しいです。

お部屋の掃除もきちんとしてあり、気持ち良く過ごせます。

イメージ 1

イメージ 2


夕食はそとですまし、朝食のみのプランで利用です。

利根川のせせらぎの音を聴きながらゆっくりと湯めぐりも楽しいです。

イメージ 3


天皇陛下がお泊りになられたお部屋も貴賓室としてあるようです。

イメージ 6


白蓮が残した歌もありました。

イメージ 7


当時の新聞は、週刊誌の記事並

イメージ 8


今朝は、良い天気です。
朝食も美味しかったです。
仕事が終われば、帰宅です。
なんか、仕事で来ているのを忘れてしまいます。

イメージ 4

館内にトリックアート的な絵、直筆がありました。

イメージ 5

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事