全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

   10月25日 かねてから後援会の皆さんが、役委員会など開き、各旅行会社より旅行企画書の、プレゼンテーションを行って頂き、その中から今回の蓬莱橋と大井川鉄道SLの貸切ツアーが決定され、バス10台によるバスツアーが開催されました。ツアーの参加を決めるのは、何と言っても行き先と内容であると思います。
 そして役委員さんが多くの人に声をかけてくださるか。であると思います。今年は、9月と10月の天気が不順の為、稲の刈り取り、や収穫次期が大きく遅延する状況にあり、例年より参加者が若干減少した状況とのこと。
 ツアーは、何と言っても天気予報が気になります。よく私は、雨男と言われ、今までも2日間で行ってきましたツアーで、どちらかの日が雨の日となることが多かった。今回は、朝は秋晴れの素晴らしい天気でしたが、午後から雲が出て、雨になる予報、何とか現地では雨が降らないよう願った。
 それとツアーの人気は、食事であります。新鮮で美味しくて量が程ほどにあることが人気を集めます。主催者側が気を使うところです。今回は、焼津魚センターでの昼食でしたので、満足をいただいたようです。
 焼津魚センターでお土産を買って、新東名に乗り、蓬莱橋へ13時過ぎに着いた。気になっていました雨は、小雨で傘を差さなくても程度でした。木橋で長さ837,4メートル三分の一程度で引き返していただいた。
 そこから大井川沿いにバスは、大井川鉄道家山駅に向かった。家山駅は、高倉健さんが主演した映画、鉄道員(ぽっぽや)で使われた駅舎である。ここで各バスごとに記念写真を撮影。幸い雨も上がり撮影ヶ出来ました。
 家山駅では、駅事務所で私が臨時車掌となり駅員の服をお借りして、大井川鉄道SLの7車両と車掌室の放送設備をお借りして、大井川鉄道をご利用戴いた事の御礼のご挨拶と車窓の景色を満喫いただきながら大いに楽しんでくださる様ご挨拶をさせて頂き、お客様であります後援会の皆様に車掌服で各車両を挨拶。
 このサプライズに、大受けした中で写真の撮る要望が多く大盛況でした。車窓も大井川の景色が素晴らしかった。
勿論バスの車中では、私からは、県政の近況報告をさせて頂きました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事