全体表示

[ リスト ]

通勤しながら考えた

今日は別の道で20kmほど。
相変わらず特に追い込まず(平均速度も23km/h程度)、体が暖まるぐらい。

サイクルモードの話題が多いですね。今年は大きな話題がない、というのが大勢なようですが、そりゃそうでしょう。毎年毎年すごい話題が席巻してたら、世の中おかしくなっちゃいます。トレンドを楽しみつつ、自転車は少しづつ変化していくのがむしろ普通。
へんなブームで終わっちゃわないためには、ちゃんと文化として根付く努力が必要で、どんな文化を我々が欲しいのか、サイクリストが行動で示していくしかないと思います。その辺はモータースポーツの反省が思い出されますが、競技一辺倒では日本ではうまくいかないのではないかと感じているところ。やはり生活にとけ込んだ生活、自転車に乗ることを楽しいと思える生活がベースに、ひとつの柱としてないと10年くらいはやってけないでしょうね。

TOKYO BIKEとか良い線行ってると思うんだけどなあ。おかしな値段も付いてないし。

なぜ10年か、それは今の若い世代が育ってくる時間。そういう世代がロードレースなどの競技で活躍することを夢見てくれれば、彼らが大きくなったとき、一気に裾野が広がるでしょう。

結局、子供のころ野球選手にあこがれた大人が、仕事の後、野球中継を見ながらビールを飲んでいるのでしょ。それも日本人の誇るべき文化のひとつ。これを目指さないと。

とか考えている間に家に到着。

なるしまフレンドのページがリニューアルしててびっくりした。ずいぶんあか抜けたページになって、一流のショップの風格かな。いままでスポーツサイクルに乗ったことのない人のためにはこういうアプローチも必要なのかもしれない。でも、かつての手書きの広告が懐かしいのが個人的な思いだったりして。シュパーブもあのころお金がないころ、特売で買ったんだよなぁ。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事