自転車生活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

凶弾

佐世保の事件はとんでもない。
散弾で人を撃つなんて。犯罪に使われるなら、猟銃はもっと規制すべきだ。
近所の人のインタビューでも、不安があったとテレビで言ってる...

なんていうことは銃には縁もゆかりもない自分は「まったくだ」と思いがちですが、ふとおもった。

自転車で30km/hで走るなんてとんでもない。自転車はもっと規制すべきだ。
インタビューでは、すっ飛ばしてくるロードは怖いと思ってた...なんてね。

そんな運転になってないか、ちょっと自分を見直そうっと。

開く コメント(0)

通勤しながら考えた

今日は別の道で20kmほど。
相変わらず特に追い込まず(平均速度も23km/h程度)、体が暖まるぐらい。

サイクルモードの話題が多いですね。今年は大きな話題がない、というのが大勢なようですが、そりゃそうでしょう。毎年毎年すごい話題が席巻してたら、世の中おかしくなっちゃいます。トレンドを楽しみつつ、自転車は少しづつ変化していくのがむしろ普通。
へんなブームで終わっちゃわないためには、ちゃんと文化として根付く努力が必要で、どんな文化を我々が欲しいのか、サイクリストが行動で示していくしかないと思います。その辺はモータースポーツの反省が思い出されますが、競技一辺倒では日本ではうまくいかないのではないかと感じているところ。やはり生活にとけ込んだ生活、自転車に乗ることを楽しいと思える生活がベースに、ひとつの柱としてないと10年くらいはやってけないでしょうね。

TOKYO BIKEとか良い線行ってると思うんだけどなあ。おかしな値段も付いてないし。

なぜ10年か、それは今の若い世代が育ってくる時間。そういう世代がロードレースなどの競技で活躍することを夢見てくれれば、彼らが大きくなったとき、一気に裾野が広がるでしょう。

結局、子供のころ野球選手にあこがれた大人が、仕事の後、野球中継を見ながらビールを飲んでいるのでしょ。それも日本人の誇るべき文化のひとつ。これを目指さないと。

とか考えている間に家に到着。

なるしまフレンドのページがリニューアルしててびっくりした。ずいぶんあか抜けたページになって、一流のショップの風格かな。いままでスポーツサイクルに乗ったことのない人のためにはこういうアプローチも必要なのかもしれない。でも、かつての手書きの広告が懐かしいのが個人的な思いだったりして。シュパーブもあのころお金がないころ、特売で買ったんだよなぁ。

開く コメント(0)

湯楽の里


筑波山周りのベースキャンプかな...

開く コメント(0)

この週末はお休み

この週末はお休みです。
なぜって、熱があるから...だいたい秋が深まってくるこの時期になると体が不調になるのはわかっているのだけど、今回のはきつい。内蔵が参ってる感じ。

土曜はどうせ台風の影響で外にでることはなかったからおとなしく寝ていたのだけど(といっても熱で体中の筋肉が痛んでそれどころじゃない)、日曜はいい感じで晴れてとても残念でした。富士チャレにいった人には暑すぎたかな?

はやく治らないかなぁ。

開く コメント(0)

トランポ準備OK

イメージ 1

トランポです。
前輪をはずせば、横向きに搭載できます。これで雨やら何やら気にせず、安心して運べます。
しかも、前の車でできなかった車内で休憩もできる!世界が変わるなぁ。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事