自転車生活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

乗鞍出発前の過ごし方

修理に出した車をとりにディーラーへ。少し時間がかかるというので学生時代よく行ったカレー屋へ。

「夢民」(むーみんと読みます。)

トマトポーク+エッグ 3ホットで。
変わらない味。懐かしい。汗だらだら流しながら完食。食後のコーヒー飴も変わらない。

お店は変わって、だいぶおしゃれになりました。昔はカップルや女の子だけでなんて入れる雰囲気ではなかったのですが...

イメージ 1


なるしまへ行ってKeo easyをゲット。予備ペダル。

イメージ 2

開く コメント(0)

琵琶湖くんだりを走った記事を投稿しましたが、それはこんなルートでした。


スタート地点の松原湖水浴場の橋。

イメージ 1


ここの左側が鳥人間コンテストの会場だったりします。ここから湖北へ向けて走っていきますが、長浜辺りまでは路肩を走ることになります。走りやすいかというと、ちょっと疑問。アスファルトが盛り上がっていて、油断するとその上に乗ってしまい、どちらかに落ちそうでヒヤヒヤします。

長浜でとりあえずパチリ。

イメージ 2


一応船を入れたかったです。

長浜を超えて少し行くとサイクリングロードが整備されている部分もあります。

イメージ 3


しかし、日陰も何もなく、風を遮るものなく、ただ、普段と違うところを走ってるというモチベーションだけでひたすらコグコグ。

イメージ 4


湖北の島、竹生島が見えてきました。2年前のメモリアルなのです。

イメージ 5


人を待たしていたので、道の駅「湖北みずどりステーション」で折り返しました。
もう少し走りたかったかな・・・

しめて45kmでした。

開く コメント(0)

微修正

Fondriest Maxcarbには、Tiagraのディレーラーをつけました、が、やっぱりちょっと見栄えのバランスが悪い気がしてきました。

STRATOSは、STIが先代TIAGRAです。リアディレーラーはロングゲージですが、105(RD-5500)です。

ということで入れ替え実施。見栄え重視。

(たぶん、ワイドリンケージ設計の現行TIAGRAのほうが変速性能は良さそう)

開く コメント(0)

この週末は

琵琶湖あたりに行って、なんか空中に浮かぶ自転車みたいなものの大会を見てました。

少しだけ、自転車にも乗りました。湖北を45kmぐらい。琵琶湖岸は日差しを遮るものがなくて、気温が上がってから走るのはつらそう。あまり下調べをしなかったので、今度はもう少し調べてから行きたいですね。

あばらはもう少しかかりそう。擦過傷はもうほとんど問題なし。

開く コメント(0)

fond君のことですが、乗り手のあばらが修理中なのでまだまだ実力を発揮させてあげられません。

が、とりあえず皇居とか回ってみたので一応その辺の感想とかを。

購入前のジオメトリチェックでは、ALANよりは快適指向とは思ったんですよね。
でも外見からするとだいぶマッシブなフォークと角形ダウンチューブのあたりが、けっこうパリっとしてるのかと思ってたら、こぎ出しは意外やもっとじわっとした感じ。そんなに剛性は高くない。オクタリンクにしたせいかもしれない。

STIは奮発して現行105にしたので持ちやすく、その辺はばっちり。変速フィーリングも思ったより悪くない。裏技使ってる割には。

さてさて、加速していくと・・・ちゃんとしてる。最高速はちゃんと出る。しかしそんな速度感ないんだけどなぁ。これって振動吸収がしっかりしてるってことかな。確かに乗り心地は良い。

もう少しロングで試したいなあ。10Sになったからユーラスも試して見たいところ。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事