ここから本文です
ブログ始めました!
第7回 屋代村塾:農楽校 味噌造り体験
2月2日(土)味噌造りを体験しました。
大豆は昨年6月9日に種蒔きをしました。
事務局の冨樫さんが前日から大豆を水に漬けて準備して下さいました。
イメージ 12
さっそく大豆を煮て沸騰したら、中火でコトコト3時間ほど茹でていきます。
イメージ 11
その間、冨樫さんが玄米粉で作った”パスタ”を昼食にいただきました。
イメージ 10
同時に、玄米で作った麹と天然塩を良く混ぜておきます。
イメージ 9
程よい柔らかさになった大豆と、混ぜておいた麹を良く混ぜます。
イメージ 8
混ぜ終わったら、味噌すり機に入れて、
イメージ 7

イメージ 6
出てきた味噌のあかちゃんを団子状にして、容器に押し付けます。
イメージ 5

イメージ 4
その時空気を抜くように丁寧に押し付ける。
イメージ 3
表面はなるべく平らにして、ビニールでフタをし食塩等で重石をかけて完成
イメージ 2
後は空気に触れないように冷暗所で熟成させます。
1年後には美味しく食べられます、楽しみです。
最後は、皆さんで感想を述べていただきました。
イメージ 1
美味しくいただくには、丁寧に手間をかけ、そして時間も掛けないと
美味しくいただけないのです。
ちなみに今日は10時から16時まで、5kgの味噌を8樽分造りました。
5歳のチコちゃんがお母さんと参加し、一生懸命お手伝いをしてくれたので、和やかで楽しい味噌造りになりました。チコちゃんありがとう。

この記事に

第7回 農楽校:手前味噌づくり 講習会を開催します。
日 時  平成31年2月2日(土) 午前10時〜
場 所  屋代村塾
料 金  材料費 昼食代込
      5kg  の味噌造り  3,000円
     10kg の味噌造り  6,000円
     (上記料金に容器代は含みません。容器必要な方は1,000円)
   材料は(無農薬栽培大豆 玄米麹 天然塩)屋代村塾で準備します
申込み  事務局 冨樫裕一 tel 090−7325−5908
     1月30日(水)まで申し込み下さい。 

この記事に

1月15日7(火)屋代村塾で「寺子屋講座」が開催されました。
当日は小正月の行事とインフルエンザの影響で過去に経験のない少人数での
開催になりました。
初めに高畠町の「地域活力創生プロデユーサー」の外薗明博さんより、
地域活性化の進め方について学習しました。
とくに「志」を持つことの大切さを強調され、これからの活動に心していかなければと感じました。
イメージ 3

つづいては「たかはた農業女子”Anechan"」代表の大野美千代さんに
会の設立から活動についてや、非農家から農家に嫁いでの楽しさや苦労話、
5歳の息子と自然の中で子育てすることの意義や楽しさを教えていただきました。
イメージ 2

少ない参加者ですが、温かい鍋料理を囲んで乾杯〜。
イメージ 1

乾杯のあと、みなさんで意見交換がおおいに盛り上がりました。

この記事に

平成最後の年末を迎える時期になりました。
 一年間屋代村塾の活動報告をしてきましたが、
このブログも年内最後となります。
 今年屋代村塾最大の事業は、
建物の西側と南側の外壁補修工事を行うことができました。
「農楽塾」は、稲作に加えて大豆栽培と味噌造り体験が加わりました。
 今年一年の反省と、先日立命館大学・国際交流会に参加した時の報告会を兼ねて、12日(水)忘年会を開催しました。
写真はいつも通りの乾杯シーンです。
イメージ 1

 年が明けた1月には「味噌造り体験」を予定しています。大豆がたくさん収穫できたので、「豆腐づくり」にもチャレンジしてみようと言うことになり、この冬は忙しい冬になりそうです。
 ブログを見ていただいているみなさんには、良いお年をお迎え下さい。

この記事に

11月23日(金)屋代村塾の“収穫感謝祭”をおこないました。
安久津八幡神社の一戸宮司さんによる
今年の収穫に感謝をする神事で始まります。
イメージ 8
古川代表の玉ぐし奉てん。
イメージ 7
冨樫事務局長の玉ぐし奉てん。
イメージ 6
仙台から毎回参加していただいた佐川さんの玉ぐし奉てん。
イメージ 5
今年も「餅つき」ですが、天候が悪く臼による餅つきでなく、
電気餅つき機になりました。
餅は「納豆餅」「あんこ餅」近野副代表の収穫した「カモ肉入りの雑煮餅」
イメージ 4

イメージ 3

イメージ 2
さっそく乾杯です。
イメージ 1
10名とやや淋しい収穫祭になりましたが、
美味しい餅と地酒で楽しいひと時を過ごすことができました。
屋代村塾「農楽校」の事業は年を越してから
「手前味噌づくり」があります。
事務局冨樫さんのFacebookはこちらから

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事