全体表示

[ リスト ]

これも結構前の話ですけどね (。・_・。)ノ 更新サボりがちでしたもので…w

ファンベルトってのは簡単に言うと、エンジンの回転をベルトでいろいろな役割の部品に伝える役目の部品。

例えば、エアコンのコンプレッサーとか、オルタネーターとか冷却ファンとかウォーターポンプとか。

エアコンは無くても車は走るけど、オルタネーターってのは発電機なのでそれが回らないと電気が起きないからスパークプラグに点火できなくなるとか、ウォーターポンプってのは冷却水をエンジンとラジエターに循環させる役目だからそれが回らないとオーバーヒートしちゃうとか、とにかく大事な部品なのです。

それに、それぞれの部品に回転力を伝えるためのベルトですからある程度張ってないと困ります。

滑っちゃいますから。

たまに信号待ちからの走り初めに「キーーーーーィオンッ」ってすごい音したりする車はこのベルトの張りが甘くて滑ってるのね。

ちなみに俺の車の場合は張りを一定に保つためのバネのついた「テンショナー」ってやつが付いてるタイプ。

イメージ 1

これのプーリーってやつ(滑車みたいなもの)のベアリングが焼き付いた模様です。

ある土曜日の朝の通勤時に突然「キー」って言い始めましたよ。

この「キー」がエンジンの回転に比例しているのかタイヤの回転に比例しているのか窓を開けて確認しながら走ってみると、どうやらエンジンの回転数に比例している様子。

すぐ近くのコンビニに車を止めてとりあえずエンジン止めずにボンネット開けてみます。

なぜエンジンを止めないかというと二度とかからなくなると困るからw

するとすぐに原因発見。

イメージ 2

このプーリーが回ってません。ベルトは回ってんのに。そりゃ「キーキー」言うわw

とりあえずすぐにベルトが切れるということは無さそうなので、自分の契約している駐車場に停めて出勤。

店についてすぐスマホで部品を物色してネット注文します。土曜日なので当日発送してくれるみたいだったし♪

とりあえず、仕事終わって帰りはなんとか無事に家までたどり着くために、店にあった100均の潤滑スプレーをベルトに塗布w

イメージ 3

前述したオルタネーターやウォーターポンプのプーリーに接する面の裏側ですからとりあえず何も無いよりは滑りがいいほうがいいだろう…ってことで。

5分ぐらい走るとまた「キー」が始まるので車を停めてスプレーして途中2回スプレーしてなんとか無事に帰宅♪

翌日は日曜なので仕事休みの奥さんに送ってもらい仕事にも支障なく。

仕事終わって帰宅すると昨日の朝ネットで注文した部品が届いてました。

イメージ 4

送料込で4700円。

これで翌日から問題なく通勤できます。

さっそく交換。

イメージ 5

こういった回転系の部品は回転方向がネジが緩む方向の場合、逆ネジの場合が多いのですがこれも逆ネジ。

自転車のペダルも片側は逆ネジですよね。それと同じです。

ちなみにめんどくさがってファンシュラウド外さないでやろうとしたけど結局作業がはかどらず、後から改めてシュラウド外して作業し直したw

カラーは新しいプーリーにはついてこなかったので古いのを再利用。

イメージ 6

無事に交換完了となりました

イメージ 7

なんにせよ、ネット社会の恩恵で交換が必要な部品が特定できて自分で交換できるなら、故障から翌日には部品到着で修理完了っていうスピードがありがたい。

古い車だし、この部品も消耗品だし、いつどこが壊れてもおかしくないんだけど、車がないと毎日の通勤には困るから。

夏ならバイクでいいけど、まだ今の時期はそうはいかないからねw



今日は三春屋5階ワックスがけの日という事で業者さんが入って閉店後の作業があり、遅くまで残って仕事をする事が出来なかったから早く帰ってきたの。
それはもうしょうがないから時間内にやれるだけやってあとは明日の朝早めに行ってやれるだけ。
…さて。
元気のあるうちにブログ更新したし今夜も飲むかなw









サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事