全体表示

[ リスト ]

楽しい工作♪

それは月曜夜のこと。 (。・_・。)ノ 発注がありましたw

息子から 「お父さん明日休み? 棚作って」

実は今、店に新しいスタッフが入って絶賛練習中なのです。

それはそれで願ってもない嬉しい事ではあるのですが、ある程度仕事を覚え研修期間が終了するという事は、年中無休営業が再開されることを意味します。

もちろん、早くそうなる事が望ましいのですが、そうなると「お父さんに何かをお願いする」という事は厳しくなります。

なので今のうちなのですよww

店の用事を済ませてからホームセンターで木材の買い出しです。

依頼の内容は机の脇のスペースにピッタリ収まり高さは上の物置きスペースに合わせて下のコンセントに干渉しないで棚はマンガ本を収納する高さで、できるだけ多めというもの。

いつもの1×4の6フィートを8本。そのうち3本は「割れ曲がりがあるため3割引」のおつとめ品w

今回は「こうして欲しい」っていう依頼の内容がはっきりしてるのでやりやすいです。

置きたい場所の実寸を測ってからいざ切り出し組み付け。

イメージ 1

…すでに飲んじゃってますけどねww

雨降りだけど、隣の実家に屋根かかった作業スペースに使えるところがありますのでありがたい。

飲みながら頭の中のイメージと現場の実寸と依頼主からのイメージを重ね合わせて出来上がったのがこちら↓

イメージ 2

細かい部分は粗い仕上がりですが、依頼にはほぼほぼ答えられている内容かとw

これで材料代で1600円ちょい。

実際に部屋に収めてみると・・・

イメージ 3

二段目は机と同じ高さに設定。

イメージ 4

そんで、コンセントに干渉しない

イメージ 5

上の物置スペースの高さに合わせる

イメージ 6

一応、依頼に応えたプラスの使い勝手を考えた感じでやってみた。

…ってかね。

買ったほうがキレイな家具ですよ。

そりゃそうなんですけど、こういうのって思い出にもなるじゃない?

しかも自分だけのオーダーメイドですからねw

お金かければもっといいモノ作れると思うけど、これで十分いい感じだと思います。

なにより、頼まれた事が嬉しいのと出来上がったのを見て喜んでくれてるのを見るとねw

しかも作業中の自分は大工さんにでもなったかのような気分だし。

そんで、その息子のマンガ本収納棚の材を買いに行った時に見た集成材で以前から言われてた事を思い出したw

「クローゼットに棚を作ってくれ」

これは嫁からの依頼w

新築3年目の我が家ですが、収納は多いの。

そこはもう自信ある。

ただ、「収納スペース」ってのがあるだけでスペースを活かしきれていないのです。

もちろん、設計施工をした後輩も俺がやれる範疇って事であらゆる隙間に大きいスペースをとってくれただけ。

なので、床面のみの収納になってて高さを活かせてなかったんですよね。

なので1枚1058円(税込)の集成材の板を3枚買ってきてこれにしてみましたw↓

イメージ 7

そうとうやっつけ仕事ですけど今までよりもっともっと整理してモノを収納できるようになりましたねw

これってアレです。100均で売ってるアレと同じ

イメージ 8

板を細長く切って切込みを作って組んだだけw

でも、簡単なようでいて間違いは許されない幅9ミリ丸鋸切り込みですよww

まぁ、あれだ。

実用に問題がなければ材料の木材のお金の分はあったかな…って感じw

これに関しては後日時間あったら改良予定ですけどとりあえず自分の家なんでね。

お客さんにお金もらうわけじゃないし…

木と遊ぶのは面白いね。

俺ね。幼稚園の頃の夢は大工さんになることでしたw




今週土曜日は日光チャレンジロードの今季2戦目です。
合間を縫って作ったつけだれパックと麺のパックも今日完成し、発送用の梱包まで完了しました。
イメージ 9
中一日余裕を見て明日木曜に発送します。
今回のレースの見所はビジネスクラスでしょうか?
俺もスーパーカブで出走したい〜  持ってないけどw
主催運営スタッフのみなさんもエントラントのみなさんも素晴らしい週末になりますように。




























この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事