全体表示

[ リスト ]

毎度ご来店いただきありがとうございます。

今月はまず大事なお知らせ。

昨年8月から毎週火曜日にお休みを頂いてきました。

これは人手不足からスタッフの皆さんが交代で休みを取って無休営業を継続する事が困難になってしまったため週に1回店の営業をお休みさせていただき皆一斉に休みを取るしか方法がなかったためです。

年中無休の三春屋の中にあって人手不足の緊急措置という事で認めていただき10ヶ月が経ちましたが、今月から無休営業を再開できる事となりました。

これまでしばらくの間大変ご不便をおかけしましたが、スタッフ一同気持ちも切り替えて頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。



この10ヶ月の間、私自身もいろいろな事を考え経験し学んだと思います。

7年前の6月にこの場所で営業を再開してから数年はとにかくがむしゃらにやってきました。

震災で白銀にあった店が営業不能となり3ヶ月後にご縁があってこの場所をご紹介いただき、助けてくれた方々や応援してくれた方々の思いに応えたいのと、もちろん子供もおりますし生活もありますから頑張らなくちゃならない気持ちでした。

そして、数回特別な事情があって臨時休業をさせていただいた以外は6年以上ほぼ休み無しでの生活です。

「休まない」…って普通に考えたらおかしな事なのですが慣れます(笑)

私の場合、だいたい4ヶ月に1回の割合でメンタルが弱くなり「何のために生きてるんだろう?」とか考えたりしたのですが、それにも慣れてきて

「ああ。これ、いつもの弱気虫だな?笑」っ

てのも自分で気づく様になってきました。

そして昨年8月から暫定措置での火曜定休です。

もちろんその間も完全なオフは一度も無く、必ず店に来てなにかしらの仕事をしていましたが、営業しないで仕込みだけするので仕事が捗ります(笑)

更にはやらなければならない事はありますが時間の縛りはないので気持ちの開放感はね〜何とも言えないものです。

目覚ましをかけないで寝てもいいって私にとっては凄い事なんですよ。

ラーメンが好きでやってるこの商売ですから仕事がつらいとか嫌だという事はありません。

ただ、人間にはそういう開放感や時間に縛られない日も必要なんだな〜ってのも実感しました。

仕事以外の趣味も結構満喫させていただきましたよ。

遠くまでは行けないけれど毎週必ずどこかのラーメン屋さんに食べに行ってましたし、木を使った工作もいろいろやって自宅のクローゼットに棚を作ったり店の本棚も作りました。

手入れもしないで乗りっぱなしだった車やバイクも少しですがキレイになりました。

好きな事なんで時間があればやっぱりやるんですよね〜

私自身が心も体も健康でいる事が美味しいラーメンと笑顔のために必要な事であり、やっぱり休まないとダメなんですよね。

いや、「仕事を休む」って言うより「気持ちを解放する」と言う表現の方が近いかもしれません。

仕事がストレスだと感じた事はありませんので巷で言われる「ストレス解消」って言うのとは少し違う気もしますが、「厨房から離れること」も大事な仕事の一つなんだなぁ…って。

ただ、営業を休んで仕込みをしていたり趣味の車いじりや工作していても今度は逆に「ズル休み感」ってのが付き纏います。

本来は年中無休でなければならない場所なのですからやはりそれはね…。

次に休めるのはいつになるかわかりませんが今度はちゃんと「定休日」として罪悪感の無いお休みを取れるようにまたしばらく頑張ります。

どうぞよろしくお願いします。

ってか、明るいうちからビール飲んで昼寝って最高だよね笑 店長きむら

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事