全体表示

[ リスト ]

取り急ぎ連絡事項です。 (。・_・。)ノ 今週金曜(7月6日)は臨時休業になります。

お客様には大変ご迷惑をおかけします。

イメージ 1

先月から無休営業を再開したばかりなのに大変申し訳ありません。

事情を説明しますと、月曜日(2日)の夜、叔父が亡くなりました。

ちょうど10年前の今日(平成20年7月4日)亡くなった俺の親父の兄貴です。88歳の米寿でした。

父方、母方ともに兄弟は多いので親戚も多いですし、年齢的にもそういった不幸ごとは多いです。

ですが、いとこや親戚のみなさんも俺の仕事を理解してくれているので「靖昭。おめーはいいから。ちゃんとお客さんにラーメン作れ!って故人も思ってっから」って言ってもらってます。

ありがたい話です。

実際、10年前。

親父が危篤状態の時も店は平常営業していました。親父は意識は無くなっていましたが「仕事しろ」と言うと思っていたので…

ずっと病院についてくれていた姉からの「早く来て!早く!」って電話で急いで店を閉め、ぶっ飛ばして病院に行くも親父の死に目には会えず、でもそれで良かったと思っています。

既に息を引き取った親父のまだあったかい手を握り「えさ帰るべし」(家に帰ろう)とだけ言って泣いたのを今でもはっきりと覚えていますし、親父にもちゃんと聞こえていたと思います。



最近はほとんどの葬祭に関しては、おふくろか嫁に代理で出席してもらっている現状です。

ですが、やはり今回はちゃんと自分で行って叔父を送り出したくて…

うちの親父は亡くなった叔父の弟にあたります。逆に言えばこの叔父はうちの本家です。



初めてトラクターの運転を教えてくれたのはこの叔父でした。

小学校2年か3年ぐらいだったと思う。もちろん無免許ですw

トラック稼業を廃業し、チェーン店でラーメン屋を開業した時にもお祝い包んで来てくれた。

「やさーぎ(←靖昭)がんばれよ!」そんだけ言って、固く手を握ったらお互い涙が流れてきてね…


うまく伝わらないと思うんですけど、俺にとって最も大事な「おじちゃん」なんです。

4年前に亡くなったうちの親父の弟である叔父も今回亡くなった叔父も、うちの親父の葬式の時、喪主である俺に同じことを言ってましたw 「靖人(←うちの親父)が先に逝って俺が一番悔しい」…と。

…ってか、俺も一番悔しいっつーのww



兄弟の中で男は3人。

今頃あっちで久しぶりの再会を祝って、また3人で酒飲んでんじゃねーの?



だからちゃんと送ってあげたいのです。

流石に連休は厳しいので、俺が火葬と通夜に行って葬式は嫁に代理で出てもらう事としました。

俺がいなくても営業できる体制を構築出来ていないのは全て俺の責任です。

個人的な事情で本当に申し訳ありませんが、何卒ご理解頂けますようにお願い申し上げます。





今回の臨休に対して店長不在の中、独断で決裁をくださった三春屋桜庭副店長には本当に心より感謝しています。
FBでも告知していますが、明後日金曜日はのすけ臨時休業となります。
ごめんなさい。金曜日おじちゃんとちゃんとお別れして、土曜日からは平常通り営業いたします。
冠婚葬祭誰にでもあることです。
ただ、俺がいないと店が成り立たない仕組みになってるのは俺の力量不足にほかならないわけで、そういう点も改善していけたら…って何年も言ってますけどね…





























この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事