全体表示

[ リスト ]

テレビで逸見政孝さんの話をやってたの見たの (。・_・。)ノ 享年48歳だったんですね。

今。

ちょうど俺も48歳。

逸見さんの「私が侵されている病気。それはガンです」という会見はすごくショックだったし鮮明に覚えてる。

当時、20代前半だった俺にとって、「この人強いな」って言う気持ち。

いやね。

うちの母が乳がんになったのが彼女が46歳の時。俺が免許取り立ての30年近く前です。

その母が死を真剣に目前に考え自暴自棄になっていった経緯やそれをどう支えるか考えながらケンカになりながら本気で向き合ったのがガンです。

おかげさまで母は今も元気にしています。

俺も赤ん坊の頃は飲んだであろう片方のおっぱいは無くなって大きな手術跡が残っていますけど。

ってか、母の話は置いといて、逸見さん亡くなったのって48歳だったんですね・・・

そう言えば、浜松のとりやさんが急に逝っちゃったのも48歳だったな・・・って。

だからさ。

簡単に言うと、俺だっていつ死んでもおかしくないんだよね。






俺ね。

トラックの自営時代に独身で少しお金もあったからジェットスキーとかやってたの。

その小さなジェットスキーで小川原湖の真ん中まで行ってエンジン止めてただプカプカ浮いてみたことがあるのね。

小川原湖って結構大きいんですよ。

周りに人は誰もいない。波の音以外何も聞こえない。

見えるのはただ、青い空と白い雲だけ。

自分ってすげーちっちゃいんだな〜って実感したの。

ちっちゃいことは一個一個やってきゃなきゃならない事だけど、この大自然の中において俺の存在なんて虫と一緒。

自分の小ささを実感させられたというかそんな感じ。

そんな経験も今の自分にとって大事なものとなっている。

だから明日も頑張れることはスゲー幸せなことなんだって思う。




改めておかしいかもしれないけど、俺は料理の修行をしたことはありません。

だけど、一生懸命やってます。俺が美味しいと思うものに妥協しないで向き合ってます

イメージ 1

食べログの八戸地域ラーメン部門で1位になってましたねw

繰り返しになりますが俺はラーメンが好きなだけで、関東の有名店で修行してきたわけでもありませんし、ほぼ自己流で新しいのをやるときはネットで探したレシピを参考にしてるぐらいですw

だからこそ。

冒頭の話に戻ると、いつ死んでもおかしくないのだから今日という一日を精一杯頑張らないと。

そう言うやつに限って長生きするw・・・とか思うでしょw

それもいいしww




食べログとか普段全然見ないので、「店長!食べログでおらほの中華そば褒められてたな」って聞くまで見てなかったの。

のすけで一番安いラーメン。

だけど、俺が一番好きなラーメンかもしれないな。今日も大盛りで食ったしww

好きなことを仕事にしていられる人なんて世の中に極少数しかいないのだそうです。

だからこそ頑張らないと、好きな事を仕事にしている俺は社会に対して対等に向き合えないしな。

今日もいそがしかったです。ありがとうございます。

あしたもよろしくお願いします。






今日死んでも明日死んでも悔いは残ります。
ただ、それを考えていたら多少違うと思います。
願わくば子供らに負の相続を残さないように逝きたい。
明日も頑張りましょう!















サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

同級生が亡くなるとこう言う事を考えますね・・・小生は、20歳までに3人の同級生を亡くしました。高校の時、交通事故死が2人、大学で自殺が1人・・・・死よりも生きる事について考えさせられます。

2018/8/15(水) 午後 11:36 [ アイとありのパパ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事