全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全350ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

テレビで逸見政孝さんの話をやってたの見たの (。・_・。)ノ 享年48歳だったんですね。

今。

ちょうど俺も48歳。

逸見さんの「私が侵されている病気。それはガンです」という会見はすごくショックだったし鮮明に覚えてる。

当時、20代前半だった俺にとって、「この人強いな」って言う気持ち。

いやね。

うちの母が乳がんになったのが彼女が46歳の時。俺が免許取り立ての30年近く前です。

その母が死を真剣に目前に考え自暴自棄になっていった経緯やそれをどう支えるか考えながらケンカになりながら本気で向き合ったのがガンです。

おかげさまで母は今も元気にしています。

俺も赤ん坊の頃は飲んだであろう片方のおっぱいは無くなって大きな手術跡が残っていますけど。

ってか、母の話は置いといて、逸見さん亡くなったのって48歳だったんですね・・・

そう言えば、浜松のとりやさんが急に逝っちゃったのも48歳だったな・・・って。

だからさ。

簡単に言うと、俺だっていつ死んでもおかしくないんだよね。






俺ね。

トラックの自営時代に独身で少しお金もあったからジェットスキーとかやってたの。

その小さなジェットスキーで小川原湖の真ん中まで行ってエンジン止めてただプカプカ浮いてみたことがあるのね。

小川原湖って結構大きいんですよ。

周りに人は誰もいない。波の音以外何も聞こえない。

見えるのはただ、青い空と白い雲だけ。

自分ってすげーちっちゃいんだな〜って実感したの。

ちっちゃいことは一個一個やってきゃなきゃならない事だけど、この大自然の中において俺の存在なんて虫と一緒。

自分の小ささを実感させられたというかそんな感じ。

そんな経験も今の自分にとって大事なものとなっている。

だから明日も頑張れることはスゲー幸せなことなんだって思う。




改めておかしいかもしれないけど、俺は料理の修行をしたことはありません。

だけど、一生懸命やってます。俺が美味しいと思うものに妥協しないで向き合ってます

イメージ 1

食べログの八戸地域ラーメン部門で1位になってましたねw

繰り返しになりますが俺はラーメンが好きなだけで、関東の有名店で修行してきたわけでもありませんし、ほぼ自己流で新しいのをやるときはネットで探したレシピを参考にしてるぐらいですw

だからこそ。

冒頭の話に戻ると、いつ死んでもおかしくないのだから今日という一日を精一杯頑張らないと。

そう言うやつに限って長生きするw・・・とか思うでしょw

それもいいしww




食べログとか普段全然見ないので、「店長!食べログでおらほの中華そば褒められてたな」って聞くまで見てなかったの。

のすけで一番安いラーメン。

だけど、俺が一番好きなラーメンかもしれないな。今日も大盛りで食ったしww

好きなことを仕事にしていられる人なんて世の中に極少数しかいないのだそうです。

だからこそ頑張らないと、好きな事を仕事にしている俺は社会に対して対等に向き合えないしな。

今日もいそがしかったです。ありがとうございます。

あしたもよろしくお願いします。






今日死んでも明日死んでも悔いは残ります。
ただ、それを考えていたら多少違うと思います。
願わくば子供らに負の相続を残さないように逝きたい。
明日も頑張りましょう!















この記事に

開く コメント(1)[NEW]

お祭りも終わりました

三社大祭後夜祭も本日無事に終わりました (。・_・。)ノ まったく見れてないけども。

昨日までは灼熱(←と言っても北東北レベルで)の祭り本番でしたが、後夜祭の今日は午後から雨予報で少し涼しい感じ。

前夜祭から始まって本番3日間がすごい熱気の好天で最終日は雨かと思いきやギリギリ終了までは降らずに持ちこたえてくれた感じ。

ってか、店にいるんでわかんないけどねw

今日は帰り道の途中で降り始めましたんで、それまでは持ちこたえてくれたんだな・・・ってぐらい。

連日暑すぎて運営も参加者も観光も大変だったでしょうけど、やっぱり雨降りより天気がいいほうがいいもんね。

関係者の皆様本当にお疲れ様でした。

来年に向けて明日からまた頑張ってください。



そんで。

祭囃子は少し聞こえるけど、祭りに全く関係ない厨房では普段とは違う来客傾向に予測を立てながら仕事を進めるのですがこれがまた全く予想がはずれるのよ。

ちなみに、延長営業は無いけど三春屋前にも山車が並ぶ前夜祭は夕方から人が出るだろうと踏んでいたのですが、ヒマなまま終了w

かと思ったら、三春屋前は山車が通らない「お還り」は普通の平日扱いしてたら一番いそがしかった・・・とかw

多分、外の気温が大きく影響してたんだろうと思います。

暑すぎると「ラーメン」って気分にならないじゃないですかw

もちろん店内が暑いのはみなさんご承知のとおりですからね・・・


ちなみに今日は新しい試みを試してみました。写真ないですけどw

開店前の灼熱厨房での仕込み中に、霧吹きで「ミスト効果」ってやつを狙ってみたんです。

扇風機の前とか換気のための給気口のところとかで霧吹きシュッシュやってみたら気持ち気温も少し下がる感じ。

これはいいかも・・・

今日は営業中もオーダー待ちや茹で時間の数秒の合間でホールを歩きながら天井に向けて霧吹きで冷蔵庫で冷やした水をシュッシュw

業務用の「ミスト付き扇風機」ってのもネットで見たことがありますが、それの手動版ですかね?

これ。

実際に測ってないけど気温を下げる効果はありそうです。

一瞬湿度が上がるだろうとは思いますが、あっという間に乾燥しますからね。

しかも霧吹きでシュッシュしながら店内を歩くのはなんか楽しい♪

外も暑いと思いますが店も暑い。

そんならーめん屋どこ探しても無いと思いますが今後は「店長シュッシュタイム」ってのがあるかもw

ある意味「ハッスルタイム」ですよお父さん!


ってか。


イメージ 1

遅ればせながら遂に手に入れましたw

ただ、まだ食ってません。

これを食べるには、準備がいろいろ必要ですからね。

実際に持ってみるとずっしり重いです。

多分、食えると思いますが「今夜は訳があって食事は要らない」と奥さんに事前に伝えておかないといろいろ問題も発生しますからww

実食リポートは乞うご期待。






八戸七夕祭りが終わり、月が変わって三社大祭が終わり来週にはもうお盆がやってきます。
お盆が過ぎると秋風が吹き、(←いや。今年はわかりませんがw)季節はどんどん暑いピークから冬に向かい始めます。
そしてそこから来年3月ぐらいまで日々をこなすだけで精一杯の怒涛のシーズンへと突入していきます。
気力十分体力不十分。毎年の事ですけどねw
休みなし生活再開から2ヶ月経過しました。
いや。正確には不幸ごとがあって1回だけ営業は休ませていただきましたけど。
やっぱ、休みって大事ね。無くなって辛いって事はないけど、あったほうがいい事は感じてる。
前から言ってるとおり、好きな仕事だからやらせていただけるだけでありがたいし休みたいとは思わない。
だけど、店(厨房)から離れる時間も必要なのだと実感している。
「仕事を休んでなにかしたい」と言う事が思い浮かばない事自体、異常な状態にある事に気が付いているのは10ヶ月間週一で休みを頂いていたからだと思う。
考え方に於いてもその期間の恩恵はあった。これからどうするかが問題だ。


















この記事に

開く コメント(1)

まさに「盛夏」 (。・_・。)ノ あっという間にもう8月・・・

全国的に暑すぎるっすね。

ニュースでは連日「危険な暑さ」という表現をするほど。

八戸三社大祭も中日の夜間運行を終え、明日のお還りと明後日の後夜祭を残すのみとなりました。

暑すぎて大変だろうとは思いますが、雨降りのお祭りよりだったら暑い方がいいと思う。

関係者の皆さんはあと2日頑張ってください!

今年は三春屋5階は延長営業がないのでうちは普段通りですから助かりますが・・・笑

で。

こんなに暑いのにここ数日クルマ通勤してるんです。

バイクじゃなくてクルマ。

一般的に考えたら、バイクよりエアコンの効いたクルマのほうが快適じゃん・・・って思うでしょ?

俺の車。エアコンついてますけど冷えませんw

なんで車で・・・っていうと、数日前からセルモーターの回りが弱かったんですよ。

帰り道で買い物してたらもうエンジンかからない状態。

とりあえず押し掛けして帰宅しましたが、バッテリーは今年の春に替えたばかりだし、ダイナモとかセルモーター自体の不調でそうなっているなら「途中で止まる」という最悪な危機を避けたかったからクルマ。

距離は走ってませんが年数は経ってますからね。

そこでとりあえずバッテリーを見てみることに。

充電器を引っ張り出して繋いでみるも変化なし。・・・あれ?

30Aの管ヒューズが切れてますね。

管ヒューズはストックが無かったのですが、差し込み式の板ヒューズならたくさんあります。

そりゃもう、「業者か?」ってぐらいw

イメージ 1

なので、こうなった↓

イメージ 2

おすすめはしません。

ショートに注意して板ヒューズでとりあえず導通できるようにしただけですから、後日管ヒューズ買ってきて元に戻しますけど、とりあえず充電が必要な電圧まで落ちてることはわかりました。

充電完了したので明日からまたバイクで通勤しようと思いますが、電圧が下がってしまっている原因が、単に「はずれバッテリー」だったのか、それ以外の事なのかは今後の様子を見て。

オーバーフローしてガソリンがクランクケースに下がっちゃって負荷がかかっているのでは無いのだろうということまではとりあえずわかりました。



グーグルさんからお手紙が来ました。

イメージ 3

中を見ると、グーグルでうちの店を検索してご来店いただくお客様や星の評価をしてくださるお客様がいるんですってね。

ありがたいことです。

そのグーグルの検索に出てくる(・・・であろう)ページに写真を載せたり営業時間や店のいろいろな情報を載せようって事なんです。

しかも無料です♪

お手紙の中にうち専用のパスコードが記入されていてそれでログインすれば、ページをカスタマイズ出来るとか。

一応やってみましたがどこをどうすればそれが見られるのかがわかりません・・・

グーグルさんからは以前ストリートビューで店内まで入れるように店内の撮影依頼の電話があったのですが、うちの場合三春屋さんの中ですから、うちでの撮影許可というより三春屋さんの撮影許可ですよね。

その説明をしたらそれっきり連絡もなくどうなったのかわかりませんけどw

とは言え無料で使える媒体でしかもお客様にこちらから情報を提供できるというのであればやってみなきゃね。

・・・ってか、若い子のみならず、年配の方もホントみんな食べる前にラーメンの写真撮ってますね。

そんな時代ですから。

それはいいのですが、店内撮影の際には一般のお客様のプライバシーにはご配慮願います。

以前から目に余る場合には注意させていただいていますが、知らない人にいきなり写真撮られたら嫌な気持ちになる場合が多いと思います。

あたかも公の報道機関のごとく一般のお客様が映るアングルで店内隅々撮影されている方には外国人の方に多いですけどね。w





外も暑いと思いますが厨房も連日の酷暑です。
疲れが抜けないね・・・
今月はもう少し頑張って近況報告上げたいと思います。
8月もよろしくお願いします






この記事に

開く コメント(1)

毎度ご来店いただきありがとうございます。

えーっと…暑いっすね…真夏なので当たり前ですが暑いっす(笑)今年はホント凄いです。

…とは言っても全国的に見れば八戸は過ごしやすい気温の地域であるのは明白なのですが、それでも地元の人間としては…(笑)

皆さんこまめな水分補給を心がけてください。

水分補給と言ってもただ水を飲めばいいという訳では無くて体に必要なミネラル分も汗と一緒に排出されていますので、スポーツドリンク類や市販の経口補水液などを利用するのがいいようです。

テレビなどでも連日報道されているとおり熱中症や脱水症状による救急搬送は他人事ではありません。

自分の身は自分で守るしかありませんし、気温や天候も今までの常識や経験は通用しない時代になっている事を理解しなければいけません。

そんな私も最近は水だけでなくスポーツドリンクも飲むようにしています。

甘いのが苦手なのでお茶や水が多いですが、水分をとっていても朦朧としてくる事もありますし、頭から水をかぶったりもしますが気合いと根性だけでは体の中で起きている変化に対応しきれないからなのだろうと思ったからです。

ただでさえ営業中は食事を取る事もほとんど出来ませんから必要ですよね。

スポーツしている訳ではなくラーメンを作っているのですが厨房は厳しい環境です。

若くもないし普段運動をしている訳でもなく自堕落な生活を送っています。

ならば出来る対応はしなければならないですよね。

気合と根性で倒れちゃったら元も子もありませんから(笑)

天候に関しても西日本の豪雨災害とか、関東から入って九州に向けて逆走する台風とか、ここ数年で今までの経験は通用しない地球環境に急激に変化しているのだろうと思います。

気象情報や自治体からの避難指示や避難勧告に注意して自分の身は自分で守らないといけません。

「今まで大丈夫だったんだからうちは大丈夫だろ?」

という考えは捨てないといけない時代になっています。

いやほんと。

冷夏も困りますが酷暑も困りものですね。

通勤途中の小学校のプールで天気がいいのに赤い旗が上がっているのを目にしますが暑すぎるからなのだろうと思います。

夏休みの子供たちにとっては残念な事でしょう。

ですが気象庁が発表する「特別警報」の意味は「命に関わる非常事態」という事です。

命より大事なものはありませんから、その意味を正しく理解してこの夏を乗り切りましょう。

そんな命の話を書いたばかりなのにお金の話で恐縮ですが、この酷暑で野菜の値段も高騰しているものがあります。

大葉もそのひとつ。

高くなっても入手できるうちはいいのですが、この状況が続くと入手困難になってしまう可能性も出てくるらしいです。

私が好きなのでつけ黒などに薬味として使っていますが、それこそ暑い夏にさっぱり食べられる和製ハーブの王様だと思っていますが現時点で価格は普段のおよそ倍になっています。

ご家庭での食事なら高騰している食材は避ければいいのですが、我々はそうはいきませんからね(笑)

何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

ただ、地球環境が急激に変化し始めている事を踏まえると地球温暖化対策は急を要する事案なのですが、かといって「地球温暖化につながるから冷房は使わない」となると「命の危険」という事になりかねません。

難しい問題ですが危機感をしっかり持ってこの夏を乗り切らないとならない事は間違いないようです。



ただ…びっしょり汗をかいて仕事を終えシャワーでさっぱりした後のビールは格別ですけど(笑)by店長きむら


この記事に

開く コメント(0)

西日本豪雨災害被災者のみなさんに対して心よりお見舞い申し上げますとともに亡くなられた方々やそのご家族ご友人の皆様に対して心よりお悔やみ申し上げます。

できるだけ早くに元の生活に戻れますようお祈り申し上げます。



超お久しぶりです。 (。・_・。)ノ もう月半ばも超えちゃってますが…w

13日〜16日の八戸七夕祭りも天候にも恵まれて大盛況だったようですね。

…だったようです。…ってのもおかしいかも知れないですけどねw

三春屋に入って8回目の七夕まつり。

8回目にして初めての平常営業です。

三春屋地下は普段より営業時間を延長して夜9時まで営業ですが5階は初めての延長無し7時閉店。

うちはいつもどおり6時ラストオーダーです。

この決定に対して特に詳しい説明はありませんでしたが、コンプライアンスとセキュリティー上の問題じゃないかと思います。

5階のゲームコーナーには「16歳未満は19時以降の立ち入りを禁止」とあります。

「保護者同伴の場合を除く」とありますが、保護者同伴の中学生なのか、友達同士の中学生なのかの見分けはつきません。

普段は19時閉店ですから問題はないでしょうが、お祭りで21時まで営業となった場合はその辺も問題になる可能性は無いとは言えないですからね。

ま。

いずれにしてもうちにとっては朗報でしたw

仕込みにかかる時間の事とか、スタッフの労働時間の事とか考えるとそのほうが助かります。

土曜と日曜は息子とその友達(←高1)そして日曜と月曜は娘(←中2)が友達と七夕を満喫したあと、待ち合わせて仕事帰りに車で乗せて帰る段取りです。

日曜は娘との待ち合わせ時間と息子との待ち合わせ時間に1時間半の時差があったんで、息子を待つ間、娘とデートですw

中学生だけど保護者同伴だから多少遅くなっても大丈夫だべ。

2011年から7年間は店は営業していたので一緒に七夕まつりを歩いた事はなかったですが、8年目にしてやっと夢が叶ったというか…w

肩ぐるまとか一緒に金魚すくいをする年齢ではなくなってしまってましたけど、少しだけ気分を味わいましたw

人ごみの中を露天を見ながら、いつの間にか大きくなってしまった娘と二人で歩いてその後、居酒屋で二人で晩御飯w (もちろんお父さんはノンアルです。w)

サービス業ですから一般の方が遊んでる時は書き入れ時なので仕事をしなくちゃならないのですが、今回こういったチャンスをいただけて本当に感謝しております。

実際ね。

小学生ぐらいの子供さんがおもちゃとか風船とか持ってて、親子で帰り道手をつないで歩いてる姿とか見るとなんか少し罪悪感というか切ない思いはあったのよ。

うちの子たちにはそういう思い出は無いからさ…

逆に俺の勝手な自己嫌悪と自己満足なのかもしれないけどねw

そんな息子との待ち合わせの時間つぶしの間、娘からの質問。

「お父さん。ラーメン日本一決定戦どうなった?」









…それですよ。

実はこの日の翌日。月曜のお昼に発表になるんです。

正直な話、予選通過するはずはないとは思いつつも、可能性はゼロではないじゃないですか。

東北北海道エリアから5店舗の枠に対してエントリーは15店舗。

もっといっぱいエントリーがあるんだろうと思ってたんですけど思ったより少なかったんですよね。

「チャレンジしてみたい」って思ったのは事実ですし、「エントリーしないと何も始まりません」ってのに心動かされたのも事実。

そして、本当に実際のオペレーションを考えるんですけど仕込みや製麺の他にどうしても間に合わないのは人。

三春屋に無理を言って店は休みにして、うちのスタッフを全員連れていければいいですけど、みんなそれぞれペットがいたり、高齢の母親の介護をしていたりいろいろ事情があって1週間の出張は難しいのが事実です。

俺一人で東京に乗り込んで何ができる…

手伝いを申し出てくれた方もいらっしゃいますが、手数だけあっても経験がなければ回らない部分が多い。

もちろん、1週間仕事を休んで手伝ってくれるなんてのは無いですし。

だから、正直不安要素の方が多かったです。

もちろん出たからには本戦に行きたい。行きたいけどホントにやれるか?10月までに準備間に合うか?

そんな葛藤の連続です。

ホントにずっと考えてました。

結果的に積極的な宣伝も出来ないまま昨日のWEB予選の結果発表を迎えることに…

イメージ 1

落選していました。

当然といえば当然。

でも、「もしかしたら…」って思いもありました。…笑われるかもしれませんが。

ただ、みそのすけに投票してくださった方々が多数いらっしゃった事には本当に感謝していますし、誇りに思います。

本当にありがとうございます。

俺はまだそんな器じゃ無かったって事なんですよ。ただ、今回チャレンジしてみてすごく良かったと思います。

自分に足りない部分や劣っている部分を現実的に捉えて対策を考える事が出来た事と、今回があったって事は次もあるって事ですからねw

次に挑戦する時は「やってみたい♪」ではなく「絶対に本戦に行く」って気持ちで臨みたいと思います。

そのための体制づくりも含めて、自分にとって今回のチャレンジはいい刺激になったな…って。

応援してくださった方々には本当に申し訳ないです。

何が申しわけないって、なんか中途半端な感じになっちゃって。

でも、もし通ったら全力でやってみる気持ちではいました。

ホッとしたの半分。残念なの半分。

でも、自分にとってもいい勉強になりました。

日本一になりたくて始めたラーメン稼業ではありません。俺が毎日食べたい…ってとこから始まったこの稼業です。

明日からもまた当たり前のことを当たり前に。

そして、次のチャンスが来た時には落ちてホッとすることの無いような体制づくりを。





今回のチャレンジは本当にあさはかでした。
反省しています。
ただ、チャレンジしたいっていうその気持ちってのは持ち続けていたいと思います。
うちのラーメンを愛してくださるお客様に対して真摯でありたいと思う気持ちと一緒です。
だからこそ毎日の当たり前の積み重ねをしっかりと。
そして、安定した組織づくりを。
繰り返しになりますが今回応援してくださった皆さんには不甲斐ない内容で本当に申し訳ありませんでした。
そして、そのお気持ちに対して今後の仕事で応えるしか無いと思いますので明日からまた頑張ります。
本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。














































この記事に

開く コメント(0)

全350ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事