やっさん日記

しばらくの間、都合により更新休止とさせていただいております。。

全体表示

[ リスト ]

ついに迎えたシーズン最終戦。
今日のゲームに勝利、もしくは引き分けでもシーズン1位通過が決まり、もし敗れた場合にも2位西武が勝ちさえしなければ同じくシーズン1位となる。
そしてこの試合を前に、SHINJO選手の背番号が阪神入団時の「63」に変更することが発表され、シートノックに「63」のユニフォームで出てきたSHINJO選手に球場が沸いた。

シーズン1位がかかるこの大事な最後の試合、先発のマウンドに立つのは日本ハムが武田勝投手、そして対するソフトバンクは和田投手。


1回表、武田勝投手の立ち上がりは、先頭の川選手にいきなりレフト前にヒットを打たれてしまい直後に盗塁を決められて無死二塁とされると、大村選手のファーストゴロで三塁に進まれてしまい、早くもピンチ到来。
しかしここは武田勝投手が粘り、まず次の辻選手をセカンドゴロで打ち取ると、松中選手をサードフライで後続を断って無失点とした。

1回裏、まず初回の攻撃は、森本選手がライトフライ、田中賢介選手が空振り三振、小笠原選手がセカンドゴロで三者凡退となってしまった。

2回表、ズレータ選手をサードゴロで打ち取るも、次のカブレラ選手をファーストゴロは、ファースト小笠原選手がよく抑えるも、カバーに入った武田勝投手への送球が逸れて一死一塁(記録はファーストのエラー)。
ここから次の本多選手はボテボテのピッチャーゴロとするも、これで本多選手が送球よりも早く一塁を駆け抜けると、更に武田勝投手からの送球が逸れてしまい(記録はピッチャー内野安打とピッチャーのエラー)、これで一死二三塁とピンチが拡大してしまった。
これで初回に続いてまたも失点のピンチを背負ってしまった武田勝投手だったが、個々は続く仲澤選手を空振りの三振で二死とすると、山崎選手をピッチャーゴロとし、ここもしっかりと後続を抑えて何とか無失点で切り抜けた。

2回裏、この回はまずセギノール選手が空振りの三振に倒れてしまうと、稲葉選手はセンターフライ、SHINJO選手は空振り三振でまたも三者凡退。

3回表、まず川選手をレフトフライで一死とするも、大村選手にレフト前へのヒットで塁に出られてしまうと、すぐに盗塁で二塁に進まれ、ここで辻選手にはフルカウントからレフト前にタイムリーを打たれてしまい、これでまずは0-1とソフトバンクに1点を先制されてしまった。
このあと一死一塁からは松中選手、ズレータ選手を共にライトフライで打ち取ってこの回を終わらせたが、どうしても勝たなければならない試合で先制点を奪われてしまった。

3回裏、ここは高橋選手がレフトフライ、マシーアス選手がファーストファールフライ、金子選手が空振り三振で、これで和田投手に対して3イニング続けての三者凡退となってしまった。

4回表、この回はまずカブレラ選手を空振りの三死とすると、本多選手をレフトフライ、仲澤選手を空振り三振で、この試合初めてソフトバンク打線を三者凡退と打ち取った。

4回裏、打順が2順目に入ったこの回は、先頭の森本選手はレフトフライで打ち取られてしまったが、次の田中賢選手は和田投手の低めの球をすくい上げ、これをライトスタンドへの同点HRとし、これでスコアは1-1と振り出しに戻った。
ここから更に次の小笠原選手は見逃しの三振で二死となってしまうも、続くセギノール選手が今度は左中間スタンドに打った瞬間わかる大きなHRを叩き込み、これで2-1と逆転に成功した。
このあとは稲葉選手がファーストファールフライで三死となってはしまったが、この回は田中賢選手、セギノール選手がいずれも昨日の試合に続いて2試合連続となるHRを放ち、2点を挙げて逆転に成功した。

5回表、まず山崎選手をピッチャーライナーで一死とするも、川選手にはサードへの内野安打で出塁されてしまい、更にこのプレーでサードのマシーアス選手からの送球が逸れて一死二塁となってしまう。
すると更に次の大村選手にはファーストにセーフティーバントを決められてしまって、ここもまた一死一三塁とされてしまうも、この場面は続く辻選手、松中選手をいずれもセカンドフライで切って取り、この回のピンチも無失点で凌いだ。

5回裏、SHINJO選手がショートフライで倒れるも、高橋選手のライト前ヒット、マシーアス選手のセンター前ヒットで一死一二塁。
しかしこのチャンスは次の金子選手がキャッチャーファールフライ、森本選手がセカンドフライで生かすことはできなかった。

6回表、この回のマウンドには何とダルビッシュ投手がプロ初めてのリリーフで登板し、キャッチャーも鶴岡選手に交代。
するとこの回は先頭のズレータ選手には初球の変化球をレフト前に運ばれてしまったが、個々からダルビッシュ投手は球威抜群の最速150キロになるストレートを連投し、まずカブレラ選手をセカンドフライとすると、本多選手、代打の本間選手を続けて見逃しの三振。
この連続三進にはダルビッシュ投手も大きなガッツポーズを見せ、スタンドもストライクが入るたびにドッと沸いた。

6回裏、ここは田中賢選手がサードゴロ、小笠原選手がライトフライ、セギノール選手がセンターフライで三者凡退となってしまった。

7回表、この回のダルビッシュ投手は、代打の柴原選手を空振り三振とすると、川選手、大村選手を共にショートゴロで三者凡退。

7回裏、稲葉選手がショートフライ、SHINJO選手がセカンドゴロで簡単に二死となってしまったこの回だったが、ここからまず鶴岡選手がしぶとくセンター前にヒットを放つと、次のマシーアス選手のレフト線への二塁打で一気に生還し、これで3-1と得点を追加。
すると更にこれに金子選手がレフト線への二塁打で続き、今度は代走の飯山選手が生還を果たしてこれで4-1。
このあとは森本選手がファーストファールフライで打ち取られてこの回を終えるも、この回は二死からの連打で2点を追加し、4-1とリードを3点へと広げた。

8回表、バッテリーが武田久投手と中嶋選手に交代。
するとこの回はまず辻選手をライトフライで打ち取ると、松中選手をセカンドゴロ、ズレータ選手をセンターフライで三者凡退の好リリーフ。

8回裏、ソフトバンクのピッチャーが2番手の三瀬投手に代わると、田中賢選手、小笠原選手が共にファーストゴロで打ち取られてしまい、次のセギノール選手も代わった藤岡投手に空振りの三振とされてしまった。

9回表、3点のリードで迎えた最終回、日本ハムのマウンドには守護神のMICHEAL投手が登板。
するとこの回は先頭のカブレラ選手にはレフト前にヒットを打たれてしまうも、次の本多選手を空振りの三振とすると、続く本間選手をセカンドゴロとし、4-6-3のダブルプレー・・・


レギュラーシーズン1位が決定!
その瞬間、まずはMICHEAL投手と小笠原選手が満面の笑顔でガッチリと抱きしめ合い、グラウンドのあちらこちらで選手同士、そして監督、コーチがお互いを抱きしめた。
そしてベンチから、そしてグラウンドからナインが集まり、大きな歓喜の輪ができた。

最終戦の大事な試合の先発を担った武田勝投手は5回を投げ、76球、被安打6、与四球0、奪三振3で1失点と先発としての仕事をこなし、更に2番手で登板のダルビッシュ投手も2イニングを、26球、被安打1、与四球0、奪三振3の好投。
そしてそのあとをホールド王の武田久投手、セーブ王のMICHEAL投手と今季のチームを支えた最高のリリーフ陣が試合を締めた。

打線でも田中賢選手、セギノール選手が共に2試合連続でのHRを記録し、それぞれ同点HR、そして勝ち越しHRと、いいところでの一発となった。

試合終了後にはヒルマン監督の挨拶もあった。
「シンジラレナイ。今年のファイターズのスローガンは、『Dream Big, Play Hard, Live Strong』でした。私たちちの目はまだ何も終わっていません。どうか夢を見続けてください。『Dream Big』野球への尊敬の念を忘れず、ファンの方々の熱い気持ちも忘れず、『Play Hard』選手たち視は本当に1年間を通して一生懸命プレーしてくれました。『Live Strong』強く生きようという言葉の中にはたくさんに意味が含まれていますが、こうしてたくさんの方々の力を借りて、皆様のおかげで今年一年間我々は、Live Strong、強く生きていくことができました。ありがとうございました」と語り、最後には日本語で「北海道の皆さんは世界で1番です」と語り、札幌ドームのファンの歓声が響いた。

連盟からはパ・リーグ「レギュラーシーズン優勝」の額が送られ、この額を囲んで、球団幹部、監督、コーチ、選手達の記念撮影が行われた。
そしてその輪には昨年4月に亡くなった大社義規初代オーナーの遺影も加わり、あの優しい瞳でチームを見守っていた。


北海道日本ハム−福岡ソフトバンク(札幌ドーム)
H  001 000 000   1
F  000 200 20×  4
勝 武田勝   5勝2敗1S
S  MICHEAL 5勝1敗39S
敗 和田     14勝6敗
本 田中賢7号(和田) セギノール26号(和田)


試合後のSHINJO選手の引退セレモニーについては別記事にてアップさせていただきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasu08262005/40507581.html

この記事に

閉じる コメント(104)

顔アイコン

初めてお邪魔させていただきましたが、これだけ記事が充実していると訪問数もコメント数も自然とUPするんですね。本当にびっくりしました。僕はココログでブログをやってるんですけど、よかったらこの記事を全部丸ごとコピペで使っていいですか? 削除

2006/9/30(土) 午前 11:49 [ welcome ] 返信する

はじめまして、コメント&トラバ ありがとうございます。 記事の充実さにびっくりしてます。 ファイターズホントに良かった〜!!

2006/9/30(土) 午後 0:03 とっち 返信する

顔アイコン

プレーオフまでしばらく試合かないので、何だか寂しいです。 削除

2006/9/30(土) 午後 0:38 [ wents ] 返信する

訪問有難うございます。やっさんのブログすごいですね☆ 凄すぎて、ビックリしちゃいましたぁ! 私もやっさんみたいにたくさんの人に共感や意見交換したいから、頑張ってブログ書いてみます。 日本ハムプレーオフ勝ち上がってきてくださいね! 中日は昨日負けちゃったから、あせってるんですが、絶対に、優勝して見せます☆日本シリーズは名古屋と北海道でやりましょ♪

2006/9/30(土) 午後 1:25 [ the*i*y1981 ] 返信する

顔アイコン

新庄選手が言うように、日本シリーズは阪神とやりたいですね。そして最後は札幌ドームで胴上げだと本当に言うことないです。

2006/9/30(土) 午後 1:28 [ nji*j*nifn*nfi*n*isn ] 返信する

顔アイコン

らおくればせながら やっさんの記事、いつもありがとうございます。 あの日の興奮が蘇りますね。

2006/9/30(土) 午後 2:50 [ イングパゥィル ] 返信する

すごい文章力ですね。こんな長い記事、自分には書けません。テレビで見逃した時とか、「あそこってどうだったの?」って時なんかもここでバッチリですね。

2006/9/30(土) 午後 3:05 たか 返信する

顔アイコン

コメントもTBもすごい数ですね。まぁ記事を見れば納得もいきます。優勝、本当に嬉しいです。 削除

2006/9/30(土) 午後 3:16 [ takashi ] 返信する

顔アイコン

TBありがとうございました。リーグ通過1位おめでとうございます!この勢いでリーグ制覇、そして日本一目指してください。

2006/9/30(土) 午後 4:15 じゅん 返信する

トラバありがとうございました。日ハムの1位をこんなにも大勢の方が喜んで記事にしていると知り、また嬉しくなっちゃいました♪

2006/9/30(土) 午後 8:51 mas**o_co*y 返信する

コメント&トラックバックありがとうございました。全国各地(パ全球場制覇+浜スタ)に遠征したかいがありました。立派です。チームも、北海道のファンも、そしてワタクシ自身も(笑)まずは札幌で2勝しましょう!熱い声援を贈りましょう!

2006/9/30(土) 午後 11:50 riker6464 返信する

顔アイコン

絶対に日本一になれるようにみんなで応援して、そしそてみんなで泣きましょう! 削除

2006/10/1(日) 午前 0:26 [ H2O ] 返信する

遅ればせながらおめでとうございます。日本シリーズはぜひ我が阪神タイガースとやりましょう!だからそれまで、負けちゃダメですよ!阪神も絶対に中日を逆転します!

2006/10/1(日) 午前 1:32 mko*ko0* 返信する

顔アイコン

リアルに嬉しいです。絶対にリーグ優勝も日本一にもなって欲しいです。

2006/10/1(日) 午前 2:25 [ rea**dream*ng*2005_*1_*1 ] 返信する

顔アイコン

この日は2位の西武も勝ちましたから、それを考えたら、かなりギリギリのところでしたよね。西武の試合が逆に先に終わっていたら変なプレッシャーがかかってしまったかもしれなかったので、こっちの方が先に試合終了になったのが今となってはよかったです。

2006/10/1(日) 午前 2:55 [ wen**_1918 ] 返信する

新庄ってホントに辞めちゃうの?

2006/10/1(日) 午前 3:18 工場長 返信する

おめでとうございます。

2006/10/1(日) 午前 9:00 mko*ko0* 返信する

顔アイコン

TBから来ました。記事自体もコメントもTBも凄いですね。ぜひ日本ハムには日本一になってほしいです。 削除

2006/10/2(月) 午後 0:35 [ ree ] 返信する

顔アイコン

ほんとにいい試合でしたね。

2006/10/3(火) 午後 1:55 [ vgb*n*km ] 返信する

顔アイコン

遅くなりまして申し訳ありません。 トラバありがとうございました。 プレーオフ2Sは札幌で優勝決めたいですね。

2006/10/8(日) 午前 0:45 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(37)


.


みんなの更新記事