やっさん日記

都合により更新休止とさせていただきました。

全体表示

[ リスト ]

交流戦まであと2試合。
ぜひここは連勝を伸ばしたままで交流戦へと突入していきたいだけに、今日も必ず勝利したい。
この試合の先発は、日本ハムが藤井投手。オリックスが小松投手。


【3回表】
先頭の金子誠選手がレフトフライで倒れてしまうも、田中賢選手はセンター前にヒットを放って出塁すると、森本選手四球を選んで一死一二塁。
するとこの後、次の稲葉選手のライトフライで二塁走者の田中賢選手がタッチアップで三塁へと進むも、ここは続く小谷野選手がセカンドゴロで倒れて三死となってしまった。

【3回裏】
下山選手、ラロッカ選手を連続で空振り三振とすると、フェルナンデス選手ライトフライで三者凡退で、前の回に続いて三者凡退とした。

【4回表】
この回はスレッジ選手が見逃し三振、ヒメネス選手がセカンドゴロで二死となってしまうも、次の糸井選手は打った瞬間にそれとわかる大きなホームランを右中間スタンドに叩き込み、これで1点を追加。
この後は次の大野選手がサードゴロで三死となってしまったが、この回は糸井選手のソロホームランで1点を追加し、これで3−1とリートを広げた。

【4回裏】
ここは大村選手をセンターフライ、一輝選手をショートゴロ、大引選手をライトフライで、これで2回からイニング連続の三者凡退。

【5回表】
金子誠選手が空振り三振、田中賢選手がピッチャーゴロ、森本選手が見逃し三振で三者凡退。

【5回裏】
この回は山崎浩選手にセンター前にヒットを打たれると、鈴木選手には送りバントを決められて一死二塁。
するとこの場面、次の坂口選手をフルカウントから四球で歩かせて一死一二塁としてしまうも、続く下山選手をショートライナーで打ち取ると、二塁走者の山崎浩選手も戻れずにダブルプレーとした。

【6回表】
先頭の稲葉選手がレフト線に二塁打を放って出塁すると、小谷野選手のセカンドゴロの間に三塁へと進塁。
するとこの場面、次のスレッジ選手が四球を選んで一三塁とすると、ヒメネス選手が空振り三振に倒れる間に一塁走者のスレッジ選手は二塁へと盗塁で進むと、糸井選手はカウントが0-3となったところで歩かされて二死満塁。
しかしここは次の大野選手が半端なスウィングで初球に手を出すとこれがセカンドゴロとなってこのチャンスを逸してしまった。

【6回裏】
ラロッカ選手に左中間に二塁打を打たれてしまうと、フェルナンデス選手をセカンドゴロとする間に一死三塁とされ、ここで大村選手には
二遊間をセンター前にタイムリーを弾き返され、これで1点を奪われて3−2とされたところで日本ハムはピッチャーを藤井投手から菊地投手へと交代。
するとこの場面、菊地投手はまず一輝選手をサードゴロで二塁フォースアウトとすると、次の大引選手の打席ではワイルドピッチで走者を二塁へと進めてしまうも、ここは大引選手をセカンドゴロで打ち取って、好リリーフでこの回を無失点で終わらせた。

【7回表】
この回はまず金子誠選手がレフト前ヒットで出塁すると、田中賢選手も粘ったフルカウントからレフト前にヒットを運び、これで無死一三塁とチャンスを拡大。
するとこの場面、森本選手がショートフライで打ち取られてしまうと、ここでオリックスのピッチャーが2番手の清水投手へと交代も、これに対して続く稲葉選手がボテボテのショートゴロを放つと、アウトが二塁フォースアウトのみとなり、この間に三塁から金子誠選手が生還して1点を追加。
この後なおも二死一塁からは小谷野選手がセカンドゴロで倒れてしまったが、この回は内野ゴロの間に1点を追加し、これで4−2とリードを再び2点へと広げた。

【7回裏】
ここは続投の菊地投手が、山崎浩選手をサードゴロ、代打の日高選手を空振り三振、坂口選手をショートフライで三者凡退。

【8回表】
オリックスのバッテリーが吉野投手と日高選手へと交代したこの回は、スレッジ選手、ヒメネス選手が共に空振り三振で二死となってしまうも、ここからまず糸井選手が四球を選んで塁に出ると、すぐに盗塁を決めて二塁へと進塁。
するとこの場面、次の大野選手がレフトオーバーのタイムリー二塁打を放って1点を追加すると、更に続く金子誠選手もレフト前へとタイムリーを弾き返し、これで更に1得点で6−2。
この後、田中賢選手がセンター前にヒットを放って二死一三塁としたところで、オリックスのピッチャーが吉野投手から金澤投手へと交代すると、ここは森本選手がショートフライで三死となってしまったが、この回は二死からの大野選手、金子誠選手のタイムリーで2点を追加し、これで6−2とリードを広げた。

【8回裏】
日本ハムのピッチャーが3番手の建山投手へと交代したこの回は、まず下山選手を見逃し三振で一死とすると、次のラロッカ選手のサードゴロは飯山選手がファンブルして出塁されてしまうも、フェルナンデス選手を空振り三振として二死一塁。
するとこの後、次の大村選手にライト前にヒットを打たれると、更に一輝選手は死球で歩かせ、これで二死満塁とピンチを広げてしまったが、ここは続く代打の古木選手をセカンドゴロで三死とし、これで何とか無失点のままこの回を終わらせた。

【9回表】
先頭の稲葉選手がライト線への二塁打を放って出塁すると、小谷野選手は空振り三振で倒れてしまうも、次のスレッジ選手が四球を選んで塁に出ると、飯山選手はライト前ヒットで続いて、これで一死満塁。
するとここで次の糸井選手がライト前にタイムリーを弾き返し、1点追加で7−2。
この後なおも一死満塁からは代打の坪井選手がライトフライ、金子誠選手がセンターフライで三死となってしまったが、この回は糸井選手のタイムリーで1点を追加し、これで7−2と得点差を5点へと広げた。

【9回裏】
5点のリードで迎えた最終回は、日本ハムのバッテリーが宮西投手と鶴岡選手へと交代。
するとこの回は、まず代打の北川選手を空振り三振、日高選手をショートフライで二死としたものの、ここから坂口選手、下山選手に続けてレフト前にヒットされ、これで二死ながらも一二塁とされてしまうと、ここで続くラロッカ選手にはセンター前にタイムリーを打たれ、これで1点を返されて7−3。
しかしこの後は、ここでピッチャーが武田久投手へと交代すると、最後はフェルナンデス選手をピッチャーゴロで切って取り、これで試合終了とした。


チームの連勝を「3」と伸ばすと共に、貯金も2桁の「10」へと乗せた。

先発の藤井投手は、立ち上がりから制球が定まらずに、いきなり初回から押し出しでq点を献上してしまうも、その後は安定を取り戻し、2回〜4回は3イニング連続の三者凡退。
そしてその後は6回にはいると、1点を失ったところで降板となってしまったが、今日は5回1/3を投げ、打者23人に対して100球、被安打4、与四死球4、奪三振3、失点2と、先発としてはひとまず最低限の役割は果たした。
するとこの後は2番手の菊地投手が1回2/3をパーフェクトに抑えると、3番手の建山投手も1イニングを無失点。
しかし9回に入ると4番手の宮西投手が二死から3連打を浴びて1点を失い、更に二死一三塁というところで、最後は武田久投手の救援を仰いだが、ここだけが少し手間を取ってしまった。

打撃陣は、12安打7得点だったが、中でも田中賢選手は昨日に続いて3安打を放ち、これで2試合連続の猛打賞で、打率もついに3割に乗せた。
また、稲葉選手が2安打を放って、犠飛などで2打点を稼ぐと、糸井選手もホームラとタイムリーでの2安打で2打点。
そして、金子誠選手も2安打1打点でマルチ安打を記録した。
そんな中で、4番の小谷野選手は5打数ノーヒット2三振。6番のヒメネス選手も4打数ノーヒット3三振と、こちらは今日に限っては打線の流れを切ってしまった。


スレッジ選手のコメント (2回表、レフト・ソロホームラン)
フルカウントだったので、三振しないように粘っていこうとしていました。まっすぐ高めにバットを出したら意外に飛んでくれました。

糸井選手のコメント (4回表、右中間ソロホームラン)
久々に打席に立っているので、あまり深く考えずに思い切って振ろうと思っていました。たまたままっすぐが甘く入ってきたのをうまく捉えることができました。嬉しいです。

藤井投手のコメント
菊地が後ろを打ち取ってくれたので、2失点に抑えることは出来ましたが、なさけない投球をしてしまいました。次回は頑張れるように調整しておきたいと思います。

田中賢選手のコメント (2試合連続猛打賞)
自分でもなぜだか分からないのですが、調子がいいですね。打率も3割に乗った? とりあえず嬉しいです。打てないと考え込んでしまいがちなのですが、試合の時はそれを忘れて結果にこだわらずに良いスウィングを心がけているのがいいのかもしれません。今日も初回に盗塁を決め、無安打で得点できましたが、そういう点の取り方は相手にもダメージになりますね。色んなパターンで点が取れるって言うのは良い事です。自分の役割をきっちり1試合1試合こなして行きたいと思います。

梨田監督のコメント
初回からノーヒットで得点できたのは大きかったね。賢介の脚が存分に生きた。効率の良い点の取り方で、ピッチャーも随分励まされただろう。糸井や賢介はじめ、好走塁はチームに活気をもたらすね。糸井は足首が治っただけではなく、鵜久森が刺激になっているんじゃないかな。投手陣で目立ったのは、菊地。流れが変わりそうなところをうまく食い止めてくれたね。

http://www.geocities.jp/yasu08262009/0516b.jpg

閉じる コメント(19)

顔アイコン

本当に強いですよね…
こちらは乗れない…

2009/5/16(土) 午後 8:12 鷹熊一二三

顔アイコン

よしとしましょう。

2009/5/16(土) 午後 11:59 [ - ]

最後までそつなく得点をあげて、いい勝ち方が出来ましたね。

2009/5/17(日) 午前 0:06 どんぐり

強いですね。

2009/5/17(日) 午前 0:31 mogu

本当にみんなよく打ちますね。

2009/5/17(日) 午前 0:36 みく

賢介の猛打賞が嬉しいです。

2009/5/17(日) 午前 0:45 [ 徳川くん ]

明日も勝って3タテでいきましょう。

2009/5/17(日) 午前 1:26 かおしかく

顔アイコン

ナイスゲームでした

2009/5/17(日) 午前 1:41 [ sapooro_love_story_2005 ]

いまのオリックスはちょっとかわいそう・・・

2009/5/17(日) 午前 1:52 こーじ

とくに
しゅうばんがよかったですね。

2009/5/17(日) 午前 3:05 たのさん

武田久なしで終われれば最高だったのに

2009/5/17(日) 午前 3:12 たか

顔アイコン

3タテしてほしいです。

2009/5/17(日) 午前 3:44 [ fighters_second_wisdom ]

連勝は嬉しいですね。

2009/5/17(日) 午前 8:03 りっこ

顔アイコン

藤井は初回からあんなんで、どうなるものかと思いました。でもまぁその後は良かったですね。

2009/5/17(日) 午前 8:31 [ fightersletsgo ]

( ^^) _<やったーーー

2009/5/17(日) 午前 8:39 おかお

顔アイコン

日本ハムって強いんですね。

2009/5/17(日) 午前 8:53 [ vne2557 ]

顔アイコン

なんだか監督のコメント見てるとそろそろ鵜久森くんも1軍っぽいですね。

2009/5/17(日) 午前 10:12 アロハ

関西は新型インフルエンザも心配ですね。

2009/5/17(日) 午後 3:29 [ 昼下がりのみかん星人 ]

顔アイコン

強い!

2009/5/18(月) 午後 7:21 [ えこ ]

開く トラックバック(11)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事