やっさん日記

都合により更新休止とさせていただきました。

全体表示

[ リスト ]

千葉ロッテとの3連戦をここまで2連勝と、いい流れをもったままで迎えた今日の3戦目。
この試合の先発は、日本ハムがスウィーニー投手。千葉ロッテが小野投手。


【6回表】
日本ハムのピッチャーがスウィーニー投手から林投手へと交代したこの回は、橋本将選手を見逃し三振、竹原選手を空振り三振で二死とすると、次の今江選手にはセンターオーバーの二塁打を打たれるも、ここは続く西岡選手をショートゴロで三死とした。

【6回裏】
ここは大野選手がショートゴロ、金子誠選手がセンターフライ、田中賢選手がライトフライで三者凡退。

【7回表】
この回はまず続投の林投手が福浦選手をレフトフライで打ち取って一死とすると、ここでピッチャーが菊地投手へと交代。
するとこの場面、菊地投手は次の井口選手には右中間に二塁打を打たれてしまったが、この後は大松選手をレフトフライ、サブロー選手を空振り三振と後続を断って無失点とした。

【7回裏】
ここは森本選手がショートゴロで倒れてしまうも、次の稲葉選手がレフトオーバーの二塁打を放つと、ここで千葉ロッテはピッチャーを上野投手から荻野投手へと交代。
しかしこの場面は、続く高橋選手がライトフライで二死となってしまうと、スレッジ選手は四球を選んで二死ながらも一二塁とするも、ここは糸井選手がファーストゴロでこの回を終えてしまった。

【8回表】
日本ハムのマウンドに3番手で建山投手が登板したこの回は、里崎選手をセカンドフライ、橋本将選手をセカンドゴロ、竹原選手を空振り三振で三者凡退。

【8回裏】
この回は小谷野選手がセンターフライ、大野選手が空振り三振で二死となってしまうも、次の金子誠選手がレフトスタンドにこの試合2本目となるソロホームランを運び、これで1点を追加して6−3。
この後はピッチャーが川崎投手へと代わると、ここは田中賢選手がピッチャーゴロで三死となってしまったが、この回は金子誠選手のホームランによって1点を追加し、これで6−3と得点差を3点へと広げた。

【9回表】
3点のリードをもって迎えた最終回は、日本ハムのマウンドに守護神の武田久投手が登板も、ここは今江選手のセンター前ヒット、西岡選手のライト前ヒット、福浦選手のセンター前ヒットと、3連打でいきなり無死満塁のピンチを招いてしまうと、次の井口選手のサードへの当たりは一度はサード飯山選手が弾くも、これをショート金子誠選手がカバーして二塁フォースアウトを取ったが、この間に三塁走者の今江選手に生還されて6−4。
そして更になおも一死一三塁から、次の大松選手は空振り三振で二死としたものの、ここからサブロー選手にセンター前にタイムリーを打たれて6−5とされてしまうと、更に続く里崎選手にはライト前にヒットを弾き返され、これでついに6−6の同点。
なおもこの後二死一三塁からは橋本将選手を空振り三振でようやく三死たしてこの回を終わらせたものの、この回は武田久投手がまさかの3失点で、土壇場に来て6−6の同点へと追いつかれてしまった。

【9回裏】
ここは先頭の森本選手が空振り三振で倒れてしまうも、稲葉選手がレフト前にヒットを放つと、これに飯山選手がライト前ヒットで続いて一死一三塁とサヨナラの大チャンス。
するとこの場面、ここで千葉ロッテのピッチャーがシコースキー投手へと交代すると、まずスレッジ選手の打席で飯山選手が盗塁を決めて二塁へと進むも、スレッジ選手はキャッチャーファールフライで二死二三塁。
する更にこの場面、続く糸井選手は敬遠され、これで二死満塁となったが、ここは次の小谷野選手が空振り三振で切って取られ、この回でこの試合を決することは出来ず、試合は6−6の同点のまま延長戦に突入することとなった

【10回表】
この回は日本ハム6番手の江尻投手が、いきなり先頭のランビン選手をフルカウントから四球で歩かせてしまうも、次の今江選手の送りバントを自ら素早くさばいて二塁フォースアウトとすると、この後は西岡選手をキャッチャーファールフライ、早坂選手を空振り三振と、後続もしっかりと打ち取って無失点とした。

【10回裏】
代打の坪井選手が空振り三振で倒れてしまうと、次の金子誠選手はセンター前ヒットで出塁も、ここは田中賢選手がセカンドゴロ、森本選手が見逃し三振と後続がいずれも続けず。

【11回表】
日本ハムのバッテリーが宮西投手と鶴岡選手へと交代したこの回は、まず代打の堀選手を空振り三振で一死とすると、次の大松選手にはレフト前にヒットを打たれるも、この後はサブロー選手を空振り三振、里崎選手を見逃し三振でこの回を終わらせた。

【11回裏】
ここは先頭の稲葉選手が死球を受けて塁に出ると、これを飯山選手がしっかりと送って一死二塁とサヨナラの走者を進めるも、この後はスレッジ選手がライトフライ、糸井選手がセカンドゴロといずれも続けず。

【12回表】
この回は続投の宮西投手が代打の田中雅選手を空振り三振、ランビン選手をセンターフライ、今江選手を見逃し三振と三者凡退で切って取り、まずはこれで日本ハムの負けを無くした。

【12回裏】
泣いても笑っても最後の攻撃となるこの回は、千葉ロッテ6番手の伊藤投手に対し、まず先頭の小谷野選手がライト前にヒットを放って出塁すると、これを鶴岡選手がしっかりと送り、これで代走の村田選手が二塁へと進塁。
するとここから、次の金子誠選手がセカンドへの当たりを内野安打とし、これで一死一三塁とサヨナラのチャンスを更に広げると、続く田中賢選手の打席では一塁走者の代走の佐藤選手が盗塁を決めて一二三塁。
するとこの場面、打席の田中賢選手はレフトへの浅いフライで二死となってしまったが、続いて代打で登場の二岡選手はカウント2-1からの外角低めへのスライダーを右中間へと運び、これでサヨナラ勝利で試合終了とした。


延長12回、4時間59分の熱戦は、最後の最後でサヨナラ勝利という劇的な幕切れで、この千葉ロッテとの3連戦を3連勝で終わらせた。

この試合はまず3回裏に金子誠選手のソロホームランで日本ハムが先制点を奪ったものの、直後の4回表には先発のスウィーニー投手が連続タイムリーを打たれて1−2と逆転。
ししか更に直後の4回裏に今度は大野選手が満塁からのグランドスラムで5−2と日本ハムが逆転した。
スウィーニー投手はこの後5回表に更に1点を失って、5回で、打者24人に対して100球、被安打6、与四死球4、奪三振1、失点3で降板も、この後は2番手の林投手、3番手の菊地投手、4番手の建山投手が8回までを無失点でつないだ。
一方打線は8回裏に金子誠選手がこの試合2本目となるソロホームランを放ち、これで6−3と3点のリードを持って最終回に守護神の武田久投手を投入したが、これが大誤算となり、1イニングでヒット5本を打たれて3点を失い、あれよあれよの同点で試合は延長戦に突入。
そして迎えた12回裏、日本ハムは二死三塁から代打の二岡選手がライト前にサヨナラタイムリーを放ち、これで5時間に迫る長い試合にピリオドを打った。


金子誠選手のコメント
 (3回裏、レフト・ソロホームラン)
流れ的に先取点がほしい状況だったので、何とか塁に出ようと思っていましたが、まさかホームランになるとは。

大野選手のコメント
 (4回裏、レフト・満塁ホームラン)
何とか外野フライでもいいから走者を返す為に、高めのボールが来たら上からたたこうと思ってたのがいい結果に繋がったと思います。つなぐことに対応していかないといけないのがこの世界。今日も狙って打ったわけじゃないですから。
初めてで興奮しました。好きなコースだったので、初球から振れたのだと思います。

スウィーニー投手のコメント
体調も調子も悪くなく、まっすぐの切れもあったと思うのですが、4回だけは突然リズムを崩してしまい、テンポも悪く連打を許してしまいました。野手方々がグローブもバットでも援護してくれたのは感謝します。まあまあの投球しか出来ていないのに自分でも疲れています。長いイニング続けて自分の投球ができるように調子を上げて行きたいと思います。

宮西投手のコメント
 (2回、打者7、34球、被安打1、与四死球0、奪三振5、失点0)
リリーフは助け合いですから。
コントロールが良かったです。(今季4勝目は)励みになりますし、バッターが打ってくれたおかげです。去年の経験も生きています。

二岡選手のコメント
 (12回裏、ライト前サヨナラタイムリー)
球種はよく分からないけれど、外の変化球をうまく拾えました。もっとも、9回で終わると思っていたけれど。引き分けるのと、勝つのとでは全然違います。
とにかく、打たないと試合が終わるので。ガッツポーズが出た? サヨナラを打ってガッツポーズをしない人もいないでしょ。
栄一が出塁したところで気持ちの準備をした。福良ヘッドが言ってくれるので気持ちのスイッチも入りやすい。三塁ランナーを返すことだけ考えて打席に入った。いいチームに入って、精いっぱい戦えている。本当に嬉しく思います。

梨田監督のコメント
クローザーが3点差を同点にされて、延長12回まで行って勝ててよかったというのが本音ですね。チームの為にもいい勝利でした。3点取られたけど、久は当然抑えの切り札。チームからの信頼度も全く変わりません。二岡のサヨナラヒットもファンの声援が後押ししてくれたんじゃないですかね。

http://www.geocities.jp/yasu08262009/0712b.jpg

閉じる コメント(23)

打って打って打ちまくれー

2009/7/12(日) 午後 8:16 かおしかく

顔アイコン

みんな最後まで頑張りましたね。
まさか9回に同点にされるとは思ってなかったですが、とにかく最後は勝ててよかったです。

2009/7/12(日) 午後 8:51 りんご

この調子で連勝を伸ばしてほしいです。
次はソフトバンク戦。絶対に連勝を止めるな!

2009/7/12(日) 午後 9:24 たか

顔アイコン

勢いに乗れる3連勝ですね。
この勢いを保ったままにソフトバンクも叩きましょう。

2009/7/12(日) 午後 9:54 [ golfer13131313 ]

えらく長い試合でしたね。
とにかく3連勝できて最高の形でした。

2009/7/12(日) 午後 10:29 kachu

顔アイコン

クローザーは絶対!このくらいでは当然揺るぎません。これからもクローザーは久君。
それに今は打ち勝てるようだし........。このまま福岡にも疲れる試合かもしれませんが、最後に良い所取りして勝ってほしいです。

2009/7/12(日) 午後 10:45 [ - ]

梨田君、ファンが信頼していないのは君だけです。

2009/7/12(日) 午後 11:15 mogu

今日は5時までバイトで。
バイト終わった頃には試合も終わってると思ってのましたが、終わってなかったんですね。
終わったと思い込んでいて全然見てませんでした。

2009/7/12(日) 午後 11:59 どんぐり

大野のグランドスラムは最高でしたね。
金子誠も2本も打っちゃって、やっぱり今年のファイターズ打線違いますね。

2009/7/13(月) 午前 0:26 ヒロ

顔アイコン

武田久のあの崩れようはひどかったですね。
確かに飯山の守備も痛かったですが、それ以上に打たれた守護神が・・・
ただ最後にチーム全体の力でこれを敗戦とせずに勝利へと結び付けたことは大きいと思います。

2009/7/13(月) 午前 0:35 [ fightersletsgo ]

なんだかんだあった試合ですが、大事なのは次ですよ。

2009/7/13(月) 午前 1:25 たのさん

顔アイコン

二岡が最後においしいところを持って行きましたね。

2009/7/13(月) 午前 1:44 [ fighters_second_wisdom ]

今日も婚活シートは盛り上がったみたいですね。
乙女の祭典のヒーローインタビューモすごく不慣れな感じで、球団の狙い通りの流れになったんじゃないでしょうか。
とにかく面白かったです。

2009/7/13(月) 午前 2:31 みく

二岡が嬉しそうでしたね。

2009/7/13(月) 午前 8:05 りっこ

顔アイコン

長かったぁ

2009/7/13(月) 午前 10:03 アロハ

顔アイコン

ここを延長で拾うとの引き分けるのとでは次につなげる勢いが違いますね。

2009/7/13(月) 午前 11:00 [ ilo*ene*yor**005010* ]

最後の最後になって二岡が決めてくれましたが、私はあまりに試合時間が長く、ご飯の支度をするのに最後まで見れませんでしたよ。

2009/7/13(月) 午後 2:19 [ 昼下がりのみかん星人 ]

顔アイコン

ロッテと試合をやるとやっさんのブログへのトラックバック数がいつもより増えると思います。
それだけファンが多いということでしょうから、やっぱりロッテにもファンが喜ぶ試合をしてほしいですよね。
このカードは勝敗を見ると一方的な結果となってしまいましたが、それぞれ面白いゲームでしたよ。

2009/7/13(月) 午後 2:43 [ sapooro_love_story_2005 ]

顔アイコン

よく勝ちました!!

2009/7/13(月) 午後 5:33 アニジャ

やったね二岡♪

2009/7/13(月) 午後 9:18 [ ぺんぎん ]

開く トラックバック(23)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事