やっさん日記

都合により更新休止とさせていただきました。

全体表示

[ リスト ]

オールスター前、前半戦最後の試合は、日本ハムはダルビッシュ投手、千葉ロッテは成瀬投手が、日本ハムは連勝を5に伸ばすべく、千葉ロッテは連敗を止めるべく先発のマウンドに上がった。

【1回表】
ダルビッシュ投手の立ち上がりは、いきなり先頭の西岡選手を四球で歩かせてしまうと、福浦選手には送りバントを決められて一死二塁。
この後は次の井口選手をショートゴロで二死としたものの、続く大松選手も四球で歩かせ、これで二死ながらも一二塁とピンチを広げてしまったが、ここはサブロー選手を空振り三振で切って取り、これでまずは初回からのピンチを無失点で切り抜けた。

【1回裏】
初回の攻撃は、先頭の田中賢選手がセンター前ヒットで出塁すると、これを森本選手が送って一死二塁とするも、この後は稲葉選手がセンターフライ、高橋選手がセカンドフライと共に続けず。

【2回表】
ここは橋本将選手をサードファールフライ、竹原選書をピッチャーゴロ、バーナムJr選手をショートゴロで三者凡退。

【2回裏】
この回はスレッジ選手がショートゴロ、小谷野選手が空振り三振、糸井選書がセカンドゴロで、両チーム共に三者凡退で終わった。

【3回表】
ランビン選手をライトフライで一死とすると、西岡選手、福浦選手はいずれもセカンドゴロでこれで前の回に続いての三者凡退とした。

【3回裏】
先頭の鶴岡選手がセンター前にヒットを放って出塁するも、ここは次の金子誠選手が送りバント失敗のキャッチャーゴロで一死となってしまうと、続く田中賢選手の打席では鶴岡選手が盗塁に失敗して二死となり、更に田中賢選手もショートフライで倒れてこの回を終えてしまった。

【4回表】
ここは井口選手をショートゴロ、大松選手をファーストゴロ、サブロー選手をセカンドゴロと、3つの内野ゴロでこれで3イニング連続での三者凡退。

【4回裏】
森本選手がサードゴロ、稲葉選手がレフトフライ、高橋選手がライトフライで三者凡退。

【5回表】
橋本将選手をレフトフライ、竹原選手をショートゴロで二死とすると、次のバーナムJr選手は四球で歩かせてしまうも、ここは続くランビン選手をセカンドゴロで三死とした。

【5回裏】
この回はまずスレッジ選手がレフトオーバーの二塁打を放って出塁すると、次の小谷野選手はレフトフライで倒れるも、続く糸井選手のファーストゴロの間にスレッジ選手が三塁へと進むと、ここで鶴岡選手がレフト前にタイムリーを放ち、これでようやく日本ハムが1点を先制。
なおこの当たりで二塁を狙った鶴岡選手がタッチアウトで三死となってしまったものの、この回はその鶴岡選手のタイムリーにより、投手戦の均衡が崩れてまずは日本ハムが試合の主導権を握った。

【6回表】
西岡選手をセンターフライで一死とすると、次の福浦選手は四球で歩かせてしまうも、ここは続く井口選手をショートゴロで6-4-3のダブルプレーとした。

【6回裏】
金子誠選手、田中賢選手が共にセンターフライで二死となってしまうと、森本選手もファーストゴロで倒れての三者凡退。

【7回表】
6回を投げ終えていまだノーヒットピッチングのダルビッシュ投手のこの回は、まず先頭の大松選手を空振り三振で一死とするも、次のサブロー選手は空振り三振としながらも、これを自らのワイルドピッチで振り逃げとしてしまい一死一塁。
するとこの場面、次の橋本将選手にはライト前にヒットされ、これでついにノーヒットピッチングがストップとなり、更に場面は一死一二塁とピンチを迎えてしまう。
しかしここは落ち着いて、まず次の竹原選手をファーストファールフライで二死とすると、続くバーナムJr選手もセカンドゴロで切って取り、これでこの回は初ヒットこそ許しながらも無失点のままで終わらせた。

【7回裏】
稲葉選手がショートゴロ、高橋選手がセンターフライ、スレッジ選手が空振り三振で三者凡退。

【8回表】
ここはランビン選手をサードファールフライ、西岡選手を空振り三振、福浦選手をレフトファールフライで三者凡退とした。

イメージ 1

【8回裏】
この回は小谷野選手がセカンドライナー、糸井選手が空振り三振で二死となってしまうも、次の鶴岡選手がレフトスタンドにソロホームランを放ち、これで1点を追加して2−0。
更にこの後、続く金子誠選手がセンター前ヒットで出塁すると、更に田中賢選手かサードへの内野安打で続き、これで二死ながらも一二塁とチャンスを作るも、ここは森本選手がセカンドフライで三死となってしまった。
しかしこの回は女房役の鶴岡選手の貴重な一発で1点を追加し、これで2−0とリードを広げた。
イメージ 6

イメージ 2 イメージ 3

イメージ 4

イメージ 7 イメージ 5

イメージ 8 イメージ 9

イメージ 16【9回表】
2点のリードで迎えた最終回のマウンドにもそのまま上がったダルビッシュ投手は、井口選手、大松選手から連続で空振り三振を奪い、これでポンポンと二死としたものの、次のサブロー選手には左中間スタンドにソロホームランを運ばれてしまい、これで1点を失って2−1。
しかしこの後は続く橋本将選手をセカンドゴロで切って取り、これで試合終了とした。
イメージ 10

イメージ 11 イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14 イメージ 15


イメージ 19なおこの試合、僕は所用で札幌におり、予定を消化してから仲間と5人でタクシーで札幌ドームに駆け付けた。
しかしスタンドに到着したのは20時頃。
試合は既に8回表を終了してしたが、その後には鶴岡選手、サブロー選手にホームランが飛び出すなどし、試合終了までの約30分を、短いながらも楽しむことができた。


エース・ダルビッシュ投手のの好投と、女房役・鶴岡選手の活躍で千葉ロッテを下し、これでこのカードを3タテとするとともに、チームの連勝を「5」へと伸ばした。

ダルビッシュ投手は、立ち上がりの初回こそいきなり2四球で走者を出すなどしてピンチを迎えるも、その後は尻上りのピッチングで、6回を終えた時点でノーヒットピッチング。
そんな中7回には橋本将選手に初ヒットを打たれてしまうと、更に9回二死からはサブロー選手に一発を浴び、これで完封も逃してはしまったものの、今日は9回を投げ切り、打者33人に対して118球、被安打2、与四死球4、奪三振6、失点1と、エースとしての貫録のピッチングで、オールスターゲームを前にして今季12勝目。

また打撃陣では何と言っても鶴岡選手の活躍が光った。
チーム全体でも7安打の中で、鶴岡選手はまず3回裏の第1打席に1本目のヒットを放つと、2打席目には先制タイムリーとなるレフトへのヒット。
そして更には8回裏の第3打席では結果的に決勝点となるソロホームランを放ち、見事3安打の猛打賞で、ダルビッシュ投手を攻守にわたって支えた。

イメージ 17 イメージ 18

試合後のヒーローインタビューにも2人揃ってお立ち台に立ち、お互いがお互いの事を、「大人になった」と褒めあった。


鶴岡選手のコメント
 (5回裏、レフト線タイムリー)
福良コーチに思い切って引っ張れといわれたので、思い切って引っ張ったら打てました。
 (8回裏、左中間・ソロホームラン)
福良コーチがもう1回同じ球来るぞといっていたら、本当に同じ球が来たので思いっきり引っ張ったら入ってしまいました。

ダルビッシュ投手のコメント
オールスター前最後の試合だったので、しっかり勝っておきたいと思っていました。まっすぐが良かったし、変化球でもストライクが取れたと思います。ノーヒットノーランは意識していなかったですね。いつかは打たれるだろうと思っていました。いい流れでチームが来ているので、(後半戦も)全員野球で勝って行きたいと思います。

梨田監督のコメント
稲葉、金子誠など、みんなですごく良いプレーをしてくれました。ツルが言ったようにダルも大人になった落ち着いたピッチングでしたね。初回に四球があったけど、誰でも最初のイニングは簡単に投げられるものではないからね。ツルもいい所でいい仕事をしてくれた。成瀬もテンポ良くいい投球をしてたから簡単に点を取れないなとは思っていたけどね。ダルが素晴らしい投球をしてたから、プレッシャーはかかってたと思うよ。前半戦を首位で終えたけど、後半戦も一戦一戦全力で戦うだけです。

http://www.geocities.jp/yasu08262009/0722b.jpg

閉じる コメント(23)

顔アイコン

鶴ちゃんナイスです!稲葉君と金子君の守備も見せるものがありましたが、なんといって鶴ちゃんの働きがよかったですね。

2009/7/22(水) 午後 11:14 [ - ]

顔アイコン

ダルビッシュはさすがでした

2009/7/23(木) 午前 2:08 [ たつや ]

最後に一発あびましたけど、完璧な内容だったと言って遜色ないと思います。

2009/7/23(木) 午前 2:11 たのさん

鶴岡とダルビッシュのヒーローインタビューがおもしろかったです。

いい流れでオールスターにはいれますね。

2009/7/23(木) 午前 2:14 たか

ナイスゲームでした。
初回は危なさも感じていましたが、橋本にヒットを打たれるまで、逆にノーヒットだということに気づきませんでした。

2009/7/23(木) 午前 2:24 こーじ

すごい早い試合でしたね

2009/7/23(木) 午前 2:32 かおしかく

顔アイコン

札幌ドーム、行かれたんですね。
見れた時間は短かったそうですが、楽しめたとのことで良かったですね。
写真のアップも嬉しいです。

2009/7/24(金) 午前 2:54 [ - ]

顔アイコン

ダルビッシュの写真すごいですね。

2009/7/24(金) 午前 4:51 [ ますみ ]

せっかく行かれたのに試合がほとんど終わっていたんですね。
でもちょっといいところが見れて良かったのではないでしょうか。

2009/7/24(金) 午前 9:58 りっこ

顔アイコン

写真が追加されたんですね。
やっぱり生観戦するからには勝ってほしいですね。

2009/7/24(金) 午前 10:29 [ sapooro_love_story_2005 ]

顔アイコン

ダルツルコンビですね。

2009/7/24(金) 午前 10:30 [ fighters_second_wisdom ]

生観戦されたんですね。
それを考えると、早く終わった試合も善し悪しだったのかもしれませんね。

2009/7/24(金) 午後 0:20 工場長

顔アイコン

ランキングから来ましたが、ダルビッシュの生の写真とかあってビックリしました。

2009/7/24(金) 午後 0:55 [ miminga_chu ]

生観戦うらやましいです。
オールスターでも活躍してくれるといいですね。

2009/7/24(金) 午後 2:43 あい

生観戦羨ましい♪私もダルビッシュ投手が登板の日だったら30分でも見たいです。

2009/7/25(土) 午前 3:13 [ ぺんぎん ]

顔アイコン

写真すごいですね。

2009/7/25(土) 午前 3:44 [ もりの7 ]

顔アイコン

写真すごいですね!
自分は夏休みにドームに行ってきます。

2009/7/26(日) 午前 9:57 [ たろう ]

顔アイコン

写真すごいですね!僕もその日生観戦してファールボールをキャッチしました。あとオールスターも生観戦しました。

2009/7/28(火) 午前 9:39 [ kashi ]

顔アイコン

写真すごいですね。

2009/7/28(火) 午後 0:49 [ のもさん ]

顔アイコン

激しい試合だった

2009/12/5(土) 午後 5:13 [ - ]

開く トラックバック(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事