やっさん日記

都合により更新休止とさせていただきました。

06-07 入団・退団・引退情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

2007.06.28


千葉・鎌ケ谷のファイターズタウン鎌ヶ谷にて、交換トレードでオリックスから移籍した、萩原淳投手、歌藤達夫投手の入団会見が行われた。

両投手の背番号は、萩原投手が「19」、歌藤投手が「51」。


萩原投手、歌藤投手のコメント
日本ハムファイターズの印象は?
 萩原投手
突然のトレードの話でちょっと驚いているのですが、今は凄く強いチームという印象を持っています。自分の力がどこまで相手チームに通用するのかと思っていますし、どんどん強くなっていくチームだと思っていますので、その中に早く溶け込んで覚えてもらえるようになりたいと思ってます。
 歌藤投手
チームの印象としては、みんなが全力なプレーするという印象があります。その中でも北海道のファンの方達の後押しが凄い強いと思います。僕がオリックスの時にドームへ行った時、若干投げにくかったという印象もありました。凄くファンが熱いという感じがします。

ファイターズは非常に熱狂的なファンが多いが、札幌ドームの印象は?
 萩原投手
凄くお客さんが多いし、敵チームだったのでプラスアルファの力が凄かったなと思いました。あの中で投げられれば凄く自分の力になると思います。
 歌藤投手
オリックス時代に行ったのですが、その中でも『頑張ってね』など敵チームなのに応援してくれる方も凄く多かったので、野球が好きな人が多く、暖かいというイメージがあります。

シーズン半ばでの移籍ということで、これからのシーズンに向かっての抱負は?
 萩原投手
1日も早くファイターズの一員として、ファンの方達に名前を覚えてもらえるよう、全力でプレーをしたいと思います。
 歌藤投手
僕も1日も早くファイターズ戦士として(チームに)溶け込んでいって、少しでも勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います。
2007.06.27


千葉・鎌ケ谷のファイターズタウン鎌ケ谷で、新外国人選手のミッチ・ジョーンズ選手の入団会見が行われた。

ジョーンズ選手には23日にチームとの顔合わせの為に一度来日していたが、ビザ取得が予定より早まった為に、24日には急遽帰米。
そして26日に再来日と、ここ数日は過密スケジュールだった。


ジョーンズ選手のコメント
ファイターズというチームがとても強いチームでいい選手がたくさん揃っているということなので、自分の力でなんとかいいチームをもっと良くして、チームに貢献できるように頑張りたいと思います。
まずは、やはり得点をあげたい。それだけではなく、守備でも与えられたポジションで貢献したいと思っています。
(目標は)率直に言ってしまえば『チームが勝つこと』。それが自分の目標であり、そのためには少しでも貢献するということが目標です。
2007.06.26


オリックスとの2対2の交換トレードが成立したことが両球団から発表された。

日本ハムからオリックスに移籍するのは、木元邦之選手と清水章夫投手の2選手。
そして交換にオリックスから日本ハムに移籍するのは、萩原淳投手と歌藤達夫投手の2選手。


木元選手は、今季はわずか18試合の出場で、35打数でわずか3安打と低迷。
また、中継ぎ左腕として期待されていた清水投手は、今季はここまで1軍での登板はなかった。

オリックスから移籍してくる萩原投手、歌藤投手は共に今季は1軍での登板はなし。


木元選手のコメント
北海道をはじめ全国のファイターズファンの皆さんには、いつも温かい声援をいただき本当にありがとうございました。2004年北海道に本拠地を移して以来、皆さんのご期待に添えるよう、自分なりに精一杯頑張ったつもりです。満員の札幌ドームでプレー出来たことが私の一番の誇りです。チームは変りますがファイターズでの経験を生かし今後も頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

清水投手のコメント
今回のトレードでオリックスに移籍することになりました。ファイターズの一員として北海道の皆さんの温かい応援を背に投げること出来たのが一番の思い出です。チームは変りますが、これからも変らぬ応援よろしくお願いします。ありがとうございました。


木元邦之選手

1978年10月7日生   京都西高−龍谷大(2000年ドラフト2位)

通算成績
 試  合   540
 打  数   1888
 得  点   240
 安  打   514
 二塁打   76
 三塁打   6
 本塁打   49
 打  点   242
 盗  塁   21
 打  率   .272


清水章夫投手

1975年9月9日生   大阪高−近畿大(1997年ドラフト1位)

通算成績 
 登  板   187
 勝  利   12
 敗  北   25
 セーブ   1
 完  投   8
 完封勝   2
 投球回   388.1
 奪三振   263
 失  点   218
 防御率   4.57


萩原淳投手

1973年8月20日生   東海大甲府高(1991年ドラフト2位)

通算成績
 登  板   206
 勝  利   10
 敗  北   14
 セーブ   15
 完  投   0
 完封勝   0
 投球回   293.0
 奪三振   243
 失  点   166
 防御率   4.82


歌藤達夫投手

1978年6月15日生   奈良大付高−東北福祉大−ヤマハ(2003年ドラフト自由枠)

通算成績
 登  板   106
 勝  利   3
 敗  北   4
 セーブ   0
 完  投   0
 完封勝   0
 投球回   109.0
 奪三振   67
 失  点   56
 防御率   4.38

開く トラックバック(10)

2007.06.15


新外国人選手として、メジャーリーグ、ドジャース傘下3Aのラスベガスのミッチ・ジョーンズ選手の獲得が発表された。
年俸は6000万円プラス出来高で2年契約。背番号は「15」。

ジョーンズ選手は、これまでにメジャー経験はないが、今季は3Aで52試合に出場。打率.303で、19本塁打、60打点を記録している。
14日現在、3Aパシフィックコーストリーグでは、本塁打、打点の二冠となっているが、4年連続で130三振を喫するなど荒削りな部分もあるが、今季の日本ハムにかける長距離砲としての期待が高い。

マイナーリーグでは外野手登録ではあったが、一塁、三塁の守備も経験しており、日本ハムでは主に一塁手としての起用が予定されている。


島田利正チーム統轄本部長のコメント
クリーンアップを任せられる活躍を期待している。


ミッチ・ジョーンズ(Mitch (Mitchell) C.Jones)
1977年10月15日生まれ、アメリカ・ユタ州オレム出身
186cm、97kg、右投右打

開く トラックバック(1)

金澤投手の入団会見

2007.03.22

千葉・鎌ケ谷で、阪神との交換トレードで獲得した金澤健人投手の入団会見が行われた。

金澤投手のコメント
北海道の熱狂的なファンのいるファイターズにトレードになり嬉しかったです。急なトレードでしたが、これをチャンスととらえています。ファンの皆様に喜んでもらえるよう躍動感のある気迫を前面に出したピッチングをして早く憶えてもらえる様に頑張ります。目指すは連覇に貢献し先発ローテーション入りですが、ファイターズの為にできることなら何でもやるつもりです。


また、05年春には右肘の手術も行ない、秋季キャンプでは右肩痛も訴えていたが、「体は万全。何も心配ない。今すぐ投げられる」と意欲を語った。
同席した高田GMは、「6番目の先発を狙ってもらう」とコメントした。

背番号は正田投手がつけていた「28」に決まった。

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事