Jさんの こまるこらむZ

自閉症の次女とそのおバカ家族の自己満足ブログ。おっさんがベルマーレ・阪神・プロレス・仮面ライダー・ヘヴィメタルを語るぜぇ〜と!

全体表示

[ リスト ]

お元気ですか?

誰かロマンティック止めて

Jさんです。


そんな、長いキッスの途中でRomanticが止まらないブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



言ってみれば、前回のブログの続きになります。
この前の日曜日、4/14の話です。

イメージ 2
13時から相模原ギオンスタジアムで、J3・ブラウブリッツ秋田vsSC相模原を家族全員で観戦し、
遠藤航選手と並ぶ“我が家のツートップ”秋田の守護神・松本拓也選手に今年も無事に会え、
この時点で16時。

イメージ 3
イメージ 4
17時からの松本山雅戦キックオフに間に合えっ!
相模原→厚木経由(女性陣を降ろして)→平塚へ!
そして、“松本”から“松本”へ!
光の速さでダッシュさぁ〜!

って、間に合うワケなぇわな。


と、「最悪、後半からかな?」と思ってたてけど、予想よりも早めに到着できたのは、BMWスタジアム!!

イメージ 1
ってことで、この日2戦目の観戦、『ベルマーレ加速観戦記 vol.135』です!


イメージ 5
今回の対戦相手は、松本山雅FC。
長期政権であるチョウ監督の前任反町監督が、チョウ監督と同じ期間監督を務める、コチラも長期政権チーム。
そして、岩上選手、パウリーニョ選手、村山選手、安東選手、高橋諒選手と、元湘南戦士が多いチームです。


イメージ 6
オイラが到着したのは、前半18分頃。公園内の駐車場に駐車できたのでラッキーでした。
岩上雄三選手はベンチ外…。

イメージ 7
イメージ 8
画像は後半スタート時。少し遅くなって、戦闘開始!!


イメージ 11
今回の入場者は10417人。正直、最近の中では少ない観客動員数。
正直な話をしちゃいます!
ブラウブリッツ秋田、SC相模原の皆さまに失礼なのは重々承知で、ホンネを語ります。
この日2試合観て、
やっぱり、J1なんだな!って思いました!
この日は入場者少なかったし、湘南と山雅はJ2時代も長く、ビッグクラブからは「ほぼJ2じゃん」って思うでしょ。
でも、J3の試合と、全然スタジアムの雰囲気が違った!迫力が違う!
大好きな松本選手をディスるようでホントに心苦しいけど、サッカーも面白い!
正直な話、2試合観たことで、J1の素晴らしさ、ベルマーレの面白さを体感できました!

だから、秋田も、まずJ2!昇格して欲しい!!

イメージ 12
試合内容は、両チーム「勝ち点」が欲しいという気持ちが伝わる熱戦にはなりました。
松本山雅とは一種のライバル的な感じもありますし。(でも負けたことないんですってね)
“ゴールポストがなければ3点入ってたぞ!”ってな、最後武富選手がアジャストした先制点が入った時は、
勝ったと思ったんですが…、

イメージ 9
レアンドロペレイラ選手のズドンな一発を喰らい、1vs1のドロー。
引き分けではありますが、ナンだが非常に悔しい、スゲェ悔しいドローでした。

イメージ 10
Jリーグを代表する名将同士の戦いはいつも面白い!
でもね、お互い同じ2012年から続く長期政権、
ソリさんも大好きだけど、チョウさんにはど〜しても負けてほしくないんだわっ!

イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
前述のように、スゲェスゲェ悔しいドロー。
J1は面白い!でも本当に過酷なリーグ。今年も苦戦は必至だ。

でも、少しずつだけど、少しずつ少しずつ成長してる。
このまま前だけを向いて突っ走れ!湘南ベルマーレ!!



で、試合後は、この選手達がゴール裏に登場。

イメージ 18
元湘南戦士の村山智彦選手、安東輝選手、高橋諒選手。(あれ?パウリーニョ選手は?)
しかし、高橋諒選手はホントに良かったなぁ〜。もちろんそうなると確信してましたけど。
正直な話、今年の編成で一番不満だったのは、(俊輝選手はしょうがないとして)高橋諒選手の放出でした。
今回も、「あぁ、高橋諒選手、ウチに居て欲しかったなぁ〜」って痛感しました。

イメージ 19
イメージ 16
イメージ 17
ホントに頑張って欲しい!湘南戦以外でっ!



そして、今回の松本山雅戦、試合以外に、とても“ミーハーな”目的がありました。

イメージ 22
その“松本”から“松本”の目的を果たすため、試合後アウェーバス側、南門へ!

イメージ 28
昨年から、在籍時にサインが貰えなかった選手にサインを貰いに行く、「会って来ました」企画をやってますが、
トレカが4枚もあるパウリーニョ選手、この企画の主役中の主役というか、念願中の念願です。
昨年はパウリーニョ選手、怪我してしまい近場のアウェー戦に来ることもなく、
長野の練習場に行ってしまおうかとも思いましたが(一回行ったことあるし)、タイミングが合わず、
言ってみれば、ガイジン選手なので、今年も契約してくれたのもまずラッキーなことで。

ってことで、1日2試合、それも双方ともに“出待ち”するという強行!
ミニ版『パウリーニョ選手に会って来ました』です!

で、山雅側での“出待ち”、
全然、選手が出て来ないっ!!数人の選手が出て来てくれてもすぐ戻っちゃう。
元湘南戦士の村山選手、安東選手は出て来てくれましたけど、まぁまぁ早めに引き上げちゃったし。
パウリーニョ選手、ゴール裏に挨拶も来なかったし、移籍の時の良いウワサを聞かないし、
無理かなぁ〜
って、ホント、本当に99%諦めてました。

したら、

イメージ 20
パウリーニョ選手に会えましたっ!!
それも、他選手はすぐバスに戻っちゃう中、パウリーニョだけは一人ひとり丁寧にファンサービスしてくれて!
なかなか伝わらないかもしれないけど、あの雰囲気の中、なかなかの奇跡的なカンジでした!

イメージ 21
トレカにサインをいただきました!それも4枚!それも「背番号5」で!(パウリーニョは日本語OK)
それも、1枚ヒラっと落ちてしまったトレカを拾ってくれて!
めちゃイイヤツやんけっ!パウリーニョ!!(もちろん知ってましたけど)

1つこぼれ話を。
オイラがサインを貰っている時、片付けをしてた島村毅さんが近づいて来て、お話されてました。
「おぉパウちゃん!」「シマサン!(握手)」「くそぉ〜引き分けた悔しい〜」「ダメダッタネ」「ナイスプレー!」と。
そのやり取りを目の前で見れちゃって、嬉しかったです。

ナニしろ、念願中の念願、パウリーニョ選手からサインを貰えて、ホントにメチャクチャ嬉しかった!!
駐車場へ向かう最中、独りでニヤニヤしながら歩いてました!!
ありがとう!パウリーニョ!!



で、そんな相模原→厚木→平塚→厚木のサッカー三昧から帰宅すると、
やっとやっと、届いてましたっ!!

イメージ 23
イメージ 24
シントトロイデンVV、遠藤航「背番号33」ユニフォーム!!
シントトロイデン、著作権の都合?かなんかで、なかなかユニフォームを発売しなくて、
12月にやっと注文できるようになったけど(オイラは1月に発注)、「お届けは2019年春」とだいぶ先。
最近になって、そもそも「春」っていつだよ?もう春だよ?って思ってましたが、
やっとやっと!届きました!!

ってことで、

イメージ 27
ってことで、2019年ユニフォームコレクション!!
赤(レッド) ブラウブリッツ秋田 松本拓也 背番号21
黄(イエロー) シントトロイデンVV 遠藤航 背番号33
青(ブルー) 日本代表 遠藤航 背番号6
緑(グリーン) 湘南ベルマーレ 背番号12

イメージ 26
イメージ 25
ちょうど色がカブってなくて戦隊ヒーローみたいでしょ?
あとは、ピンクと紫があればももクロカラーにもなるんですが。



さて、航選手からどうやってサイン貰おうか…。



おやすミンミンぜみ。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事