Jさんの こまるこらむZ

自閉症の次女とそのおバカ家族の自己満足ブログ。おっさんがベルマーレ・阪神・プロレス・仮面ライダー・ヘヴィメタルを語るぜぇ〜と!

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

女子高生!

お元気ですか?

永久保存版はツメを折る

Jさんです。


そんな、VHSビデオテープ世代のブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



J長女は、社会人としての生活をスタートしましたが、

イメージ 1
本日は、J次女ちゃんの養護学校、高等部の入学式がありました。
まぁ、つい先日中等部卒業式を行った学校にそのまま登校となりますが。
この養護学校10年目を迎えます。
逆に言えば、あと3年で本当の意味での卒業。「終わり」が見えてきました。

イメージ 2
中等部の時はJ長女お姉ちゃんの中学校のオフルを借りてましたが、
今日からはJ長女お姉ちゃんの高校のオフルの制服を借用。
うん、ちょっとオナカがキツイみたい…。
校章も取れなかったし!イイやそのままで!

しかし、J次女ちゃんが女子高生だってっ!
笑っちゃうねっ!!


イメージ 3
新入生入場前、待ってるJ次女ちゃん。
お鼻・・・

イメージ 4
で、サクサクっと終わって、退場。
相変わらず、サクサクっと終わります。イイんです!我が校はコレで。


イメージ 5
教室に戻り、高校初授業を参観。
“こういう子”って男の子が多いんですよね、本来。
でも、今までJ次女の学年だけは女の子が多かったんです、タマタマなんでしょうけど。
で、今回から8人のクラスになったんですけど2/3が男の子。
ナンか今までと違う…

イメージ 6
本日作った“作品”を先生と壁に貼る。
って、全然チカラが入ってない。先生が貼ってくれてるをニコニコ見てる、みたいな。
うん、コレがJKになっても変わらないJ次女スタイル!

イメージ 7
で、J次女ちゃんの“作品”。「画伯」っぷりが満載!
うん、コレがJKになっても変わらないJ次女スタイル!

イメージ 8
で、新生活に緊張してるのかと思いきや、J次女ちゃんはやっぱコンなカンジ!
うん、コレがJKになっても変わらないJ次女ちゃんスタイル!


イメージ 9
帰宅し、近所のお花屋さんに挨拶しに行ったら、J長女同様、花束をいただいちゃいました!
いつも近所の方々にも可愛がってもらって見守ってもらって、幸せモノだわ、この娘は!

イメージ 10
でもね、今日一日見ただけでも、
今まで養護学校に「中等部にいた子」と、今まで“普通”の学校にいて「高等部から入ってきた子」との差は、
ヒシヒシと、いやガツンとカンジました。
先ほどの“作品”もクオリティが高くて、今までのクラスでは明らかに見たことがない“作品”でした。
ナンか今までと違う…

ちょっとそこら辺が“不安”な要素ですかね。
まぁでも、J次女ちゃんはマイペースで全く変わらないだろうし、
コレからの高校生活3年間もだけど、もう3年後の生活のことも考えていかないといけないしね。

まぁ、頑張っていきましょう。



おやすミンミンぜみ。

開く コメント(0)

お元気ですか?

恋しさと せつなさと 心強さと

Jさんです。


そんな、あやまちはおそれずに進むブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



昨夜は気づかなかったんで、今朝起きてスマホをあけると、ビックリしました!

イメージ 2
あの「結果にコミットする」のCMで有名な、フィットネスジム運営会社『RIZAP(ライザップ)』が、
我らが湘南ベルマーレに出資して傘下企業にするというニュース!
(筆頭株主・胸スポンサー様の『三栄建築設計』と共同会社を設立する方式とのこと)

今まで、お金がない「市民クラブ」であったベルマーレが、
簡単に言えば、『RIZAP』が親会社となるということ。

イメージ 3
この手の情報に対してはあまり反応を示さないベルマーレでありますが、
今回は公式HPでこの件に関するコメントを発表。
「現時点では確定していない。しかし交渉過程であることは事実」と認めました!

ホントなんだ!

ナンだが少し不安に思ってしまうこともあるけど、
コレは眞壁会長・水谷社長が導き出した答えだということ。
どっかのフロント批判ばっかしているチームではないので、我々は信じて応援するのみ!
純粋に、良い方向になってくれることを祈るばかり。
ただ、「湘南らしさ」だけは失いたくないと。それだけは切なる願いです。

どうなりますか???



さて、今日は水曜日、平日ナイター開催。
「平塚がオイラと呼んでいるんで」と、ワケの分からない“イイワケ”をしながら、
定時にあがり、光の速さでダッシュした先は、もちろんBMWスタジアム!

イメージ 1
ってことで、もちろんオッサン独りぼっちの、『ベルマーレALIVE観戦記 vol.115』です!

運良く公園内の駐車場に駐車できて、さぁ〜スタジアムに急げぇ!と急ぎ足の中、
(ナンか公園内、スマホ持ってポケモンやってる人がいっぱい居たなぁ、ルールが分からないけど、ナンだ?)
売店をチラ見したらある物を見つけてしまい足を止めてしまうのでありました。

イメージ 15
昨年11月末に航選手に会いに大原練習場へ行った際、
きっと埼玉に落としてきてしまったと思われる、車につけるマグネットリボン。
新しいの欲しかったけど、売り切れで売ってなくて、「今年ヴァージョンは6月頃」って情報もあったんだけど、
ビックリ!売ってた!(事前に情報ありましたっけ?)
もちろんゲット!
(コンフィットTシャツはまだ??)

イメージ 14
うんなこともあり、着席できたのはキックオフ10分前!(観戦仲間のTENさんは5分前!)
もちろんいつもの最前列の席は確保できず、今回はココからの観戦。

イメージ 4
試合開始ギリギリの到着だったので、試合前のイベントは全く見れず。
見れたのは、サラリーマンナイト・ハーフタイム恒例「ALIVE!リレー対決!」。

ということで、早速試合です。

イメージ 5
イメージ 6
今回は、この席だから可能だった、円陣ダッシュ!with ロンド&ベルマーレクイーンダッシュ!

イメージ 7
試合内容は、J1チーム・ヴィッセル神戸に対して戦えていないワケではなかったけど、
やっぱり、点が入らない、ってのがシンプルに問題ですよね。
相手は5枚のイエローカード、こちらは2枚のみなのにその2枚が杉岡選手に集中してしまう(退場)。
そして、今日CBの右でスタメンのルーキー・坂圭祐選手。
元湘南戦士・ウェリントンにふっ飛ばされて、綺麗なゴールを決められてしまいました。
坂選手、相当悔しいハズです。プロの洗礼。でもこの悔しさをバネにして成長して欲しいですね。
数年後「あの時の悔しさが成長させてくれました」ってなるような機会になって欲しいです。
いや、きっとなる!!

イメージ 8
0vs3で敗戦。ルヴァン杯予選敗退決定。
杉岡選手退場&PKで3点目が入った時点で勝負あり!とはなってしまったけど、
それまでは、特に前半は内容では負けてたとは思えないんだけど、
ナンだか「気持ち悪い」感じで負けてしまった。

イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
まぁただ、こういう負け方ですし、ナニよりルヴァン杯は終わったワケですから、
ホント、ココは切り替えて、リーグ戦頑張ってくしかないでしょ!

まだまだ!まだまだコレから!
ALIVEしようぜ!湘南ベルマーレ!!



で、今日はココで終わらないのです。

TENさんと別れて、一度は帰宅しかけたんですが、気になってスタジアム中央入口に戻りました。
FacebookでつながってるMさんが、中央入口でウェリントン選手の出待ちしてたんです。

Mさんとウェリントン選手は“つながって”るんです。
オイラにとっての航選手や松本選手とのような関係と言いますか…。
一人で待っていらっしゃったんで、“再会”できた時を写真に撮ってあげたいな、って思って。

イメージ 12
待ってますと、出てきました!“バズーカ”ウェリントン選手!
Mさんとの“再会”、立ち会うことができて、良かった。

イメージ 13
で、オイラも一緒に撮ってもらっちゃいました!
今回は“撮る役”にっ徹しようと思ってたんだけど、ウェリを目の前にすると「オイラも!」ってなってしまって!
しかし、またウェリと一緒に写真を撮れる日がやって来るなんて!
思いがけず、良かったです!!



おやすミンミンぜみ。

開く コメント(0)

制服からスーツへ

お元気ですか?

ゴメンね素直じゃなくて

Jさんです。


そんな、思考回路はショート寸前ブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



少し「お久しぶり」な更新となりました。
気づくと、もう4月、新年度に入り、もう春休みもおしまインドカレー。
あっという間ですね。

今年は天気に恵まれて、とても楽しめた桜も、もうおしまインドカレー。
ホント、さみしい。

イメージ 2
現在の仕事場の「お隣」、我が袖スポンサーのFUJITA様の桜!

イメージ 3
夜はライトアップされます。
ホント、最高でした。
だから、散ってしまったのが本当にさみしい。
また来年、よろしくお願いします。



4月に入る前の3月29日。
社会人となるJ長女は、この日から埼玉で4泊5日の新人研修があり、社会人生活がスタートしました。
コレは、本人だけでなく、我が家家族にとっても、新たな、そして大きな大きなスタートと感じてます。

イメージ 1
宿泊研修から帰宅した、社会人・J長女さん。
帰宅して、近所のお花屋さんに「ただいま」を言いに行ったら、お花をプレゼントされました。あざっす!
スーツなんて着ちゃってね、
ホントに社会人になったんだね!

親としては心配で心配でしょんがんないけど、もうナニもしてあげられないし、
自分自身で乗り越えて、成長してくしかないね!

ナニしろ頑張れ!!



おやすミンミンぜみ。

開く コメント(2)

中学生から高校生へ

お元気ですか?

やぁ、僕、ミッキーだよ

Jさんです。


そんな、ナンでそんな人をからかったような口調で言うのかと思うブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



イメージ 1
今日は、J次女ちゃんの養護学校の卒業式がありました。

卒業と言いましても、言ってみれば中等部の卒業で、4月からは高等部に進級するってだけで、
数日後新学期を迎えても、同じ養護学校に行くワケです。

でも、我々的には大きな大きな環境の変化になるワケで、
今までは1クラス7人で、いわゆる‟そういった子”達で、仲良く和やかに過ごせた学校生活でした。
でも、高等部になると、今まで‟普通の”学校に通っていた、我々にとってはだいぶ‟レベルの高い”子が入学し、
1学年7人1クラスが、1学年40人5クラスになってしまうと。
正直、心配で心配でたまりません。

しかし、

イメージ 2
(今日はいっぱい写真撮ったけど、‟相手方”があるんであまり掲載はできないのがもどかしいトコですが)
楽しい中学校生活を過ごした、大好きな大好きなクラスメート達と、大好きな大好きな先生達と一緒に、
今日、この卒業式を迎えられたことはこの上ない幸せです。

実は、中等部入学式の時は、小学部からの友達と新たな友達が加わって13人2クラスでスタートしました。
でも、中学1年が終わった時点で、近くに新たな養護学校ができ、6人がそちらへ転校。
2年生からは1クラス7人となってしまいましたが、
でも、7人になって逆に絆が深まったと言いますか、もっともっと仲良くなれたような気がします。

「ずっとこのままで…」
なんて思っちゃうのがホンネですけど、
コレも成長のための通過点。

でもでも、このクラスメート達と暮らした中学校生活3年間の思い出と絆はいつまでも変わらないと思います!


さて、卒業式。

イメージ 3
入口でしっかりお辞儀ができたと思いましたら、
人の多さに気分が良くなってしまったのでしょう、ノリノリでダッシュしての入場となってしまったJ次女ちゃん。
いつもノンビリとチンタラ歩くんだけどねぇ、楽しそうでした。

イメージ 4
卒業証書授与で呼ばれ、「はい!」と答えるJ次女ちゃん。
袖・・・。

イメージ 6
校長先生から授与していただけました。
袖・・・。

イメージ 5
いずれにしても、無事卒業式が終了しました。
昨年大病を患った嫁さん、こうやって無事に卒業式を迎えられたことにも感謝!です。


イメージ 7
皆で記念写真を撮った後、3年間過ごした教室に移動。
保護者も一緒に、最後のホームルーム。

イメージ 8
先生から最後のフライングディスクを一人ひとりキャッチしたり、

イメージ 9
一人ひとり握手をしたり。
本当に先生方には感謝しかありません。
この子達の小さな小さな可能性を少しでも大きくしてくれるように、親以上に親身になって教えてくれました。
この子達がココまで成長できたのは先生達のおかげです!!コレは本当に間違いなく言い切れることです!
心から感謝!
ありがとうございました!!

イメージ 10
校舎を出てもロータリーで最後の最後まで先生方との‟別れ”。
4月からも同じ学校に居るワケですから会えるワケです。(転任しなければ…)
でも、担任としては最後。
ずっとずっと見守っていて欲しいです。

イメージ 11
ちょうどロータリーに戻ってきた「緑バスさん」とも記念写真。
袖・・・。

高等部になるとスクールバスは乗れないので、もう「緑バスさん」に乗ることはありません。
近くにバスポイントができて2年間だけだったけど、
毎朝仕事前にJ次女ちゃんとできるのはオイラにとって至福の時間でした。
ホントさみしいなぁ〜。
4月からは、小学1年〜中学1年の時のように、元気になった嫁さんと一緒に路線バス&徒歩で通学します。
大変だと思うけど頑張れ!
それ以上に「送」「迎」で2往復することになる嫁さん、頑張れ!

イメージ 12
その後、皆んなでカラオケに行きました!
皆んな、楽しそうだったなぁ〜。
最後の最後で、さらに皆んなの絆が深まったような気がします。

イメージ 13
(結局、写真載せちゃうけど)
ホントに大好きな大好きなクラスメート達!
クラスはバラバラになっちゃうけど、コレからも仲良くね!いつまでも友達だよ!

3年間ありがとうございました!!



おやすミンミンぜみ。

開く コメント(2)

お元気ですか?

スピッツのロビンソン

Jさんです。


そんな、ロビンソンのスピッツだか迷った世代ブログ『こまるこらむ』とはココのことだぜっと!



‟湘南ベルマーレ応援ブログ”化している『こまるこらむ』ですが、
本日はプロレスネタを。
(そして今日は全て‟拾い画像”でやらせていただきます。)


オイラの勝手な『プロレス総選挙』で1位に輝いたのは、武藤敬司!!
そう!オイラにとって武藤敬司はヒーロー中のヒーローなんです!

そんな武藤が一大決心をしました。

イメージ 9
プロレスファンでなくても、神無月さんのモノマネとかで「武藤は膝が悪い」と知ってる方は多いと思いますが、
3月末に両膝に人工関節を埋め込む手術をすることを発表。

もう55歳。
そもそも同世代だった闘魂三銃士&全日四天王でリングに立っているのはもう武藤だけ。
三沢・橋本は他界し、小橋・田上は引退。
蝶野と川田は引退はしていないが頑なに試合するを拒みセミリタイアの状態。
本当だったらもう現役を退いても良い時期です。

でも、55歳にして、現役を続けるための可能性を選択した武藤!
やっぱアンタはヒーローだっ!!

まず、手術が成功するとは限らない。選手生命を掛けた大決断だった。
そして、医師から、「もし復帰できたとしてもムーンサルトプレスは禁止」という‟条件”を出されたとのこと。

イメージ 1
【コレは週刊プロレスの裏表紙。めちゃくちゃカッコイイ!】
ということで、3月14日の「WRESTLE-1」後楽園ホール大会を最後に年内の試合を欠場することを発表。
手術前の最終戦に向けて「俺のプレロス人生最後のムーンサルトを最高に綺麗に決めたい」と宣言!
武藤敬司 プロレス人生 最後のムーンサルトプレス!


イメージ 2
繰り返しになりますが、オイラにとって武藤敬司は永遠のヒーロー!
今はオカダカズチカや中邑真輔も本当に大好きだけど、コレからも永遠に武藤はナンバーワンでしょう。
本当にめちゃくちゃカッコイイ!
毛がフサフサだった若い頃も、スキンヘッドになってからも、そのカッコ良さは変わらず。

イメージ 3
その武藤の‟代名詞”と言えば「ムーンサルトプレス」。
今は「ドラゴンスクリュー」や「シャイニングウィザード」もあるが、自身も「俺をここまで押し上げてくれた技」だと。
今となっては使い手も多いけど、‟縦回転”のムーンサルトは世界広しと言えど、武藤が元祖。
そして、武藤のムーンサルトプレスはナンバーワンなんであります!


イメージ 4イメージ 5
【Twitterで見つけた‟拾い画像”です。】
オイラ、武藤敬司に一度だけ会ったことがあります。(他にも入場シーンで触ったこともあるけど)
20歳頃?北海道での大学時代、こっちに帰省してる時に、写真集が発売されて、そのサイン会に行きました。
上の‟拾い画像”は(勝手に掲載させていただいてますが)、たまたまTwitter上で見つけて、
全く同じ写真集、そして全く同じ位置にサイン!
懐かしくて懐かしくて!
で、今回探してみたんですが…、見つからず…。
ドコにしまっちゃったんだろ?大切だと思って違うトコにしまっちゃったのかなぁ〜。無念っ!


イメージ 6
【東スポ、さすがのベストショット!】
いずれにしても、武藤敬司 最後のムーンサルト!!しっかりと決めてくれました!
武藤「不格好かもしれないけど、気持ちのこもったムーンサルトだったと思う。武藤敬司、悔いなし!」と。
そして、
武藤「新生・武藤敬司で必ず戻ってきます!」

イメージ 7
そうなんです!
コレで武藤敬司のムーンサルトプレスは封印。
でも武藤は、55歳にして、「新生・武藤敬司」としてレスラー再出発をすることを選んだんです!
カッコ良過ぎるぜ!武藤敬司!
確かにもう武藤のムーンサルトプレスは見れない。
でも、今まで数々の名勝負、沢山の感動をくれた武藤のムーンサルトプレスは永遠に生き続ける!


ん?
DDTにムタ??
男色ディーノとムタ???



最後にやっぱりベルマーレネタを、少しだけ。

イメージ 8
本日はアウェーでFC東京戦。
行くか非常に悩みましたが、色んなことから不参戦。
試合は0vs1で敗戦。

厳しい戦いになることは充分承知の助よ。
まだまだ、まだまだだよ!

ALIVEしようぜ!湘南ベルマーレ!!



おやすミンミンぜみ。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事