大文字山を食べる

『大文字山を食べる』(改訂増補版)が、螢灰肇灰箸ら出版されました。

全体表示

[ リスト ]

半年間のお休みを経て、「東西南北」が再オープンした。
「東西南北」は、京都市左京区にあるカフェ&ギャラリー。
イメージ 1

有機・無農薬・手作りの食べ物を出している。
店の概要は↓
イメージ 2

以前は夜が早く閉まったが、夜9時まで営業していることになり、立ち寄りやすくなった。

ギャラリーなので、入ると展示品がある。
イメージ 3

熟練の職人さんが手作りした最高級品ばかり。
イメージ 4

中には、「これを作れる人は一人だけ」みたいなものもある。
イメージ 5


カウンター(席はなし)。
イメージ 6

厨房にはオーナーの桜井一二さんと新スタッフの並木さんが調理している。

店は細長く奥へつづく。
イメージ 7

一番奥には大テーブル。
イメージ 8

イベントやパーティーが開かれる。

さて、メニューもリニューアルした。
まずは台湾精進飲茶セット。
イメージ 9

チマキは、金壺食堂(沖縄県那覇市の台湾素食の店)から取り寄せている(?)
美味しそうに見えなかったら、それはわたしの写真技術のせい。
イメージ 10

金壺食堂については↓
http://blogs.yahoo.co.jp/yasudaimonji/35056477.html
スープは昆布と椎茸のだし。
イメージ 11

これだけで900円だったかな(要確認)。

お次は、ベジカリーセット。
イメージ 12

イメージ 13

サブジの種類は日替わりなのだそうだ。

これは別口でサービスで出された大根のサブジ。
イメージ 14

これはジャガイモとアボカド
イメージ 15

ベジタリアンの店というわけではないが、ほとんどの料理はベジ対応になっているので助かる。

お次はセットとは別に出されたもの。
大根とレモンの皮の甘酢和え。さっぱりして美味しかった。
イメージ 21

有機・無農薬だから皮まで食べられるのだ。

名酒も並ぶ。
添加物入りや量産のものではない。
イメージ 16

以前は夜の閉店が早かったため、ここで酒を飲む機会がほとんどなかったが、これからは頻繁に飲める。

もちろん、調味料に至るまで良質の本物ばかり。
とくに、酢については、無農薬の米から作った富士酢が使われている。
富士酢は、「東西南北」の店頭でも売られている。
イメージ 17

富士酢(飯尾醸造)↓
http://www.iio-jozo.co.jp/

ふたたび酒。
オーナーの桜井さんは、御自身で無農薬・無肥料の酒米づくりをされている。
わたしも、ほんのちょっと手伝った(「手伝った」というのもおこがましいほど)。
その酒米(山田錦)で作った純米酒「椋川」。
イメージ 18

濃厚な味わいで、うまい!(イチオシ)
ふつうの酒屋には流通していない(たぶん)。

桜井さんは心理カウンセラーでもあるので、その関係の催しや書籍販売もある。
イメージ 19

いろいろな「こだわり」や「思い」その他もろもろを心にかかえた人たちがやってくる。
わたしも人生相談に乗ってもらったりしている。

ま、そんな重く暗い話じゃなくても、桜井さんは話好きなうえに聞き上手なので、(客が少ない時は)楽しいおしゃべりができるというものだ。

おっと忘れっちゃいけない!
拙著『大文字山を食べる』も店頭で売られております。
イメージ 20

残部僅少!

…というわけで、新シリーズ「ベジタリアンの京都案内」の第1回は「東西南北」でした。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

松本行きのあずさの中ですが、このまま塩尻経由で今日にも京に行きたくなりますね。
スープ、とろみがありそうで。

2012/2/20(月) 午後 3:39 ざびえる 返信する

こんばんは(*^o^*)

素敵なお店ですね。
桜井さんもお料理も雰囲気も素敵です(*^o^*)
行ってみた〜い(*^o^*)

2012/2/20(月) 午後 7:22 [ 開運サリー ] 返信する

顔アイコン

☆ざびえるさん。
松本行きですか!
わたしも松本に行こうと予定していながら、過日の大雪を気にして躊躇してしまい、出そびれてしまった軟弱者です。
京都は…美味しいものがいっぱいありますよ。

2012/2/21(火) 午前 3:24 安田陽介 返信する

顔アイコン

☆和子さん。
どうぞ、いらっしゃってください。
そちらには、こんな雰囲気のお店ありませんかね〜
先日、水戸に行った時、ちょっと探してみたのですが(ほんのちょっとだけなので)、なさそうな感じでした。
見つけたら教えてくださいね〜

2012/2/21(火) 午前 3:26 安田陽介 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事