高級ホテル・高級旅館に行こう!(ホテル・旅館宿泊感想記)

このブログを通じてコミュニケーション頂いた皆様に心から感謝します。ありがとうございました。2019/8/27 やすひろ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17

イメージ 17

ウェスティンホテル東京 (東京 恵比寿)

<至福の空間!エグゼクティブスイートルーム>
ウェステインクラブフロアのスイートには、独立したリビングとベットルームを持つ、
80m2超のクラブスイートの他、約130m2の広さと、よりゴージャスなインテリアをもつ、
エグゼクティブスイートがあります。
特別な客室であるエグゼクティブスイートには、それぞれ客室に名前がついています。
今回はそのひとつ「orchid」の宿泊感想です。


<すべてがゆったりと、かつゴージャス!本当にくつろげます!>
部屋のドアには、ルームナンバーとともに、ルームネームのプレート「orchid」の文字が
掲示されています。
部屋に入ると、広いエントランススペースと、その奥に大きなリビングルームが広がります。
正面には一面の窓、大きなソファーセット、TVボードにはDVDプレイヤーと独立した音響
オーディオが配されています。リビングルームには6〜8人ほどが座れるリビングテーブルと、
ビジネスデスク、さらに、ミニバーの周辺には小さな流しまでついています。
さらに奥には、独立したベットルームとソファ、左に曲がると右に大型ウォークインクローゼット、
左に大きなバスルームが配されています。
この部屋にはもうひとつドアがあり、ベルボーイの運ぶ荷物の搬入出や、バスルームの清掃等も、
わざわざリビング・ベッドルームを抜けなくても、そこから出入りできるようになっています。
なんともセレブリティあふれるつくりです。

部屋に入ると、ウェルカムフルーツの大きな盛り合わせと、「Mr.○○○」と書かれた封筒の
なかに、ウェルカムメッセージが入っていました。

室内の調度品もすばらしく、本当に贅沢な空間で、外に出るのが面倒になってきます。
翌日もレイトチェックアウトをさらに延長し、暗くなるまで滞在してしまいました!!

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして。羨ましく、楽しく拝見いたしました。このブログを主人と一緒に拝見して、ぜひこのお部屋に宿泊してみたいと思いました。素敵な時間が過ごせて本当に羨ましい限りです。

2006/9/21(木) 午後 10:21 [ 華月 ]

華月さんはじめまして。訪問ありがとうございます!!趣味を兼ねて、頑張って更新していきますので、是非また遊びにきてください!!

2006/9/21(木) 午後 11:16 Yasuhiro


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事