父の他界と、十二指腸びらん

3月12日、栃木の実家の父が79歳で他界しました 19年前の心筋梗塞以来何度も心不全や脳梗塞を繰り返していましたが その度に復活をしてました。  12日の夜も母からの電話で 「じいちゃんダメかもしれない!心臓が止まっちゃった」と突然の電話 姉が病院へ付き添って行ったので母も姉からの電話でもう助からない事を 知らされたようです、心不全でした。 時々電話で変わりは無いよと、聞いていたので突然の訃報に 私も頭の中が混乱 して何からどうすれば良いのか分からずただ泣いてばかり! とにかく13日の朝の飛行機の予約を取って、荷物をまとめて翌朝実家へ。 79歳だったので大往生だとは思うのですが、やはり自分の父の冷たくなった 顔を見て触ったら、子供の頃の事や私が結婚てからのことやすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事