じゃぷちんゲームれびゅあ

/ホームページはhttp://japchin.hiroimonです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ニコニコ実況アプリ

今回はゲームではなく、ソフトウェアの紹介。
最近、パソコンにテレビチューナーをとりつけて
パソコンでテレビを視聴、録画しているのですが
http://kuroshimatubaki.blog19.fc2.com/blog-entry-111.html
その事で一番”おもしろい!”とおもったのが
”ニコニコ実況を見ながら、書きながら見るテレビ”
                           です。
イメージ 1
先日もサッカーアジアカップ優勝戦を
このニコニコ実況を流しながら見まして
とてもおもしろかったです。
ニコニコ実況アプリは、フリーソフトで
ニコニコ生実況のコメントの書き込み、閲覧が
リアルタイムでできるソフトウェアです。
(事前にニコニコ動画のアカウントが必要です)
イメージ 2
枠の外に、コメント欄、各種メニューバーがあり
枠内が透明になっています。
そのため
テレビ視聴ソフトのいウィンドウを枠内に重ねれば
まるでニコニコ生放送のような
コメントが流れる画面が出来上がります。
 
パソコンにテレビチューナーを接続すれば
ニコニコ実況アプリをインストールするだでけで
テレビが数倍面白くなります。
 
イメージ 3
 
↑コンビニでこんなお菓子見つけました。
中には『うp』と書かれたカード。
もっとイラストがんばって欲しいっす。
 
今回紹介するのは
バトルフィールドシリーズの最新作
バトルフィールド:バッドカンパニー2
(BATTLE FIELD : BAD COMPANY 2)です。
といってもまだネット環境がないためオフライン、
シングルモードのみの紹介になります。
(2011年4月から村に光ケーブル開通予定。)
一番の特徴はアンリアル4エンジンで描かれたグラフィックです。
日本製ゲームには少ない物理演算への拘りが楽しめるゲームです。
例えば、家の壁とか木とか砂袋などに
榴弾を打ち込むと細かくバラバラに壊れ、
破片もさらに細かく砕け、重力に従い飛び散ります。
 
その分、パソコンの要スペックも高いですが
(メインメモリ3GB,ビデオメモリ512MBは欲しい)
あらゆる物がリアルな壊れ方をする情景は
いわゆるストレ解消にぴったりで、
攻略そっちのけで榴弾を乱射することもしばしばでした。

歩く時に結構画面が揺れますので3D酔いする方は
気をつけた方がよいかもしれません。
まぁ とにかくリアルです。
 
 
武器は現代戦とはいえ
Call of Duty MHにはでていない銃が多くでてくるので
マイナー武器が好きな人も楽しめるかと思います。
(個人的にはMG42の現代版、MG3が良かった。歩きながら撃ててまるでケルベロス//)
 
 
ストーリーはCall of dutyMW の影響を受けているのか
よりアクション映画的要素が強くなった感じです。
映画、ハートロッカーにでてきそうな4人組みの分隊が
伝説の超兵器の発動阻止を目指し、
世界各地で大奮戦するといったストーリーです。
プロローグ部分で終戦間際の太平洋戦線がでてきますので
日本軍もでてきます。
何故か、菊の紋章が入った
日本仕様のM1ガーランド小銃がでてきます。
どうやら日本の超兵器を回収する任務のようです。
 
バッドカンパニー、日本語訳すると
独立愚連隊・・といったところでしょうか。
どこまでもアメリカンな彼らの行動を
HA HA HA!USA!ガンク・ホー!
といったテンションで楽しむことをオススメします。
個人的には脇役のヒッピーなヘリパイロットがお気に入りでした。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
難易度は低いので、一番難しいモードでプレイすることをお勧めします
 

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事