ヤスピーのブログ

フカセ釣りでチヌとグレを狙います。大物との引っ張り合いを期待し釣りに通う。

引越し

ヤフーブログは終了か
せっかく書いてきたんで
アメブロに引越しすることにしました。

宜しければフォローして下さい

https://ameblo.jp/yasuturi46/

またお会いしましょう。

開く コメント(2)

休みに天気が凧
ラッキーですd( ̄  ̄)
日の出渡船の5番に行って来ました。

釣り人は20人くらいかな
前回より内側の釣座
いいんとちゃいますか

イメージ 1



オキアミで海タナゴが連発
ポイッ
もっと大きい魚がいいんや
朝は本命の活性が低いみたい
掛かっても針ハズレ

9時くらいから

イメージ 2



チヌ35cmクラス
次は11時にやっと釣れ

イメージ 3



14時前までに7枚
フィーバー
3、4連チャン

左手の釣り師が片付け始め
早い流れで40メートル先で
ウキ当たり

テトラの間に突っ込まれ
ヒヤヒヤ
下まで降りて
引っ張り上げ

スポッン

イメージ 4



最高の終わり方だな
グレ31cmを釣り
つ抜け達成だ
チヌを45cmまで9枚、グレ1枚
の大釣りになりました。

船長にチヌ、グレを10枚なら上出来
声かけられ嬉しい😆

イメージ 5



場所、釣り方が合えば
爆裂していますよ
隣で年なし
ちなみに前回もそうでした。
あー楽しい

もしよければ
下のバナーをクリックして頂きますと
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

開く コメント(4)

最近は日の出に行こう
すると
雨、風、悪天候(~_~;)

ようやく
久しぶりの釣りだ

今日の渡船利用する釣り人は
30人弱くらいかな
人気ある場所には入れず
6番の方へ

イメージ 1



5、6番の角地
潮は右手に流れてからの6番沖へ
ハヤッ

当日は
ほぼ一日中早い流れ
こ、これはチヌは食わんで😅

仕方ないから
重い仕掛けをチョイス
ひたすら流しては隣の方に邪魔しないよう
回収を繰り返し

8時前にチャンスタイム
温水が当ててくる〜

右手に流したウキが
ゆっくりと沈む
前あたりからの
当たり

オリャー

ガッ

グググっと楽し〜い
緩めのドラグがギュギュッー

イメージ 2



よーしチヌ1枚目
坊主は無くなり
余裕をかまして

・・・

つ、つぎがこん
潮が早くて馴染む前に回収だ

12時で釣り人が半分くらい帰られ
釣りスペースが取れ
グレ狙います

何回かグレらしい
当たり
ウキがシュッと入るが
空合わせ

仕掛けがよれ
ハリスを新しく1.2号に変え
どんどん流してからの〜

グレ当たり

グググ〜

ラインを切らないように
少しだけ糸を出し
釣り上げた

イメージ 3



今日の本命グレくん
ルンルン🎵で計測し
32cmあるぞ
やりー
徳島でグレを前回バラシ
悔しかったから余計に嬉しい😊

イメージ 4



グレ2枚目

潮が早くて
グレとボラしか食わない
潮が緩めばチャンスなんだが^^;

イメージ 5



なんとか3枚釣り竿納め
付餌をくわえるが
すぐに放し、針のすっぽ抜けが多い
水温が下がったから影響あるな〜
温排水から遠くなるとキビシー


よろしければ
下のバナーをクリックするして頂きますと
ヤスピーのモチベーションが上がるんです



[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

開く コメント(6)

1月21日(月)
徳島県海部郡海陽町宍喰の浜部渡船さん
にお世話になり寒グレ釣り
(宍喰:しっくい)

前日の夕方
釣りに行く約束していた
ミドリの人と明日は強風
釣りせんと家でゴロゴロやな
連絡し、ゆっくりしていると

ミドリの人
「徳島に行きませんか?」
ヤスピー
マジか(⌒-⌒; )でも
「風裏あるなら行く!」
北西の風に強い宍喰の磯なら
「風裏ならいっぱいあるで」船長
決まりです。(笑)
途中のいはら釣具にオキアミ解凍をお願いし(冬場でも水で解凍し短時間)
AM2時に合流し出発します。

イメージ 1



徳島の宍喰は牟岐町よりまだ南に位置する
ミドリの人の運転で寝ていれば着きました。
あざーす
楽チン(笑)

イメージ 3



浜部渡船さん
事務所が海の上
海がめちゃくちゃ綺麗
時間までコーヒーを頂き
ダベリング

イメージ 2



帰り間際に撮影
結構深いんです
底の魚まで見える🐟

イメージ 4



朝明けの芸術的な風景

イメージ 5



こんな光景は
なかなか見れない
船で太平洋を走り
海、磯、朝日に
素晴らしい感動します🥺

イメージ 6



釣り場に到着
磯名はクラセ
竹が島の先端一級磯だ
ワクワク

イメージ 7



はやる気持ちで
準備し
トウッ

寒グレ狙いのフカセ釣り
徳島は3回目
こんどこそ本命を釣るぞ〜
撒き餌を撒く
餌取りが足元に見え
ミドリの人がファーストヒット
キタマクラだ(笑)

笑っていたら
ヤスピーはボラヒット⁉
ワイワイがやがや
ミドリの人が
グググッと
当たり

イメージ 8



本命のグレ
やりました!
羨ましい〜(^^;;
僕も続くぞー

イメージ 9



げげ!
ヤスピーはボラゲット
大量のボラ軍団が餌取りです。

イメージ 18



ボラをスカリに入れると
ボラ避けになるそうです(釣り友K氏情報)
なるほど、効果あり
近づきません

ヤスピーも本命を狙い
ゆっくりと竿1本くらい仕掛けを入れ
潮受けが右手に
バシュッ
当たり
オリャー

イメージ 19




グググッー
おっとこの引きは・・・

イメージ 10



感動です🥺
徳島の寒グレを初ゲット

またサラシの際狙い
ラインを貼り沈めて
当たり‼

イメージ 11



グレを連続して釣り

イメージ 12



スカリはボラが入っているんで
ミドリの人の生かしバッカンに
グレを入れてもらう

イメージ 13



弁当船が到着
また、磯で食べるのが美味い😋

この後に、ミドリの人がサメや⁉
正体は
釣ったグレに食らいつく
ヒラスズキ70cmクラス

ヤスピーがタモ入れしようとしたが
グレを吐き出し
それでも誘えばまた、食いつく(o^^o)
タモ入れしたろと引っ張ったら
本気モードでラインを切って逃げられる。
スゲーな




休憩です。
遊びでノマセ仕掛けを投入するが
当たりはありません。残念

仕掛けを変え
棒ウキでイサキ狙い
ミドリの人は生粋のグレ釣り師
仕掛け、釣り方など教えてもらう
ふむふむ
( ̄ー ̄)

イメージ 14



だんだんとボラが増え
付餌がボラの層を突破しないので
仕掛けを遠投し
足元まで仕掛けを引いてからの
当たり⁉

グググ〜
おっとプチ
バラした

本命の引き40オーバーかも
食わしても2連続バラし
最後は釣り上げたかったな
そんなに上手くはいかない
寒グレは奥が深くて面白い

イメージ 16




今日は寒グレ5枚
やっとグレ釣ることが出来ました。

イメージ 17



ミドリの人にビッグな寒グレを貰い

イメージ 15




グレシャブで一杯
めちゃくちゃ美味い
楽しい1日になりました。

宜しければ
下のバナーをクリックして頂きましたら
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。


[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

開く コメント(14)

1月13日(日)
徳島の牟岐大島へ磯釣りに行ってきた。
道中は釣り友のミドリの人、K氏、釣武者さんと4人でワイワイガヤガヤと釣り談義
趣味が同じだと会話が弾む
これも遠征の楽しみ

イメージ 1



あっという間に
徳島市のイハラ釣具店に着き
撒き餌を作ります。
ここから1時間で牟岐の船着場に到着

イメージ 2



お世話なるのは後戸渡船だ
船長に挨拶し荷物を積む

牟岐大島で6時半に磯場を決める
クジ引きがあり
今日の運命を決める一番のポイントと言える
2より11番までは島の南側で黒潮影響を受け
水温が高め風裏になる行きたい磯場だ
逆に北側は島の裏側
最近好調な8、9なら20枚は釣れる
ムフフ

イメージ 3



少し前に
牟岐大島までの船中
船内でクジ引き
ヤスピーの船は10名ほど乗船してたが
まさかの8番を引く(~_~;)
(順番に磯へ降ろしていく)
常連の方が1番で船の代表になり
運命の磯場決めるクジを引いて戻った
〇〇さーん
どうでした?
・・・
「やらかした〜」(・_・;

クジは15番でした。
船中沈黙
まさか、2〜11番狙って
船は全部で13艘あり15番か
まじかー

牟岐まで低燃費運転だったが
クジ引きの後の
磯渡しはフルスロットルの速度で走る💨

ヤスピーの8番目では釣り磯無いのでは(やばい)
クジ3番引いた釣武者さんに二人磯なら
付いて下ろしもらおうとお願いする
(>人<;)
こころよく引き受けて貰い

イメージ 13



イメージ 18




田所という磯に
釣武者さんと二人で降りる
まじ狭いし畳2畳ほど
磯場が低い(−_−;)

イメージ 5



隣りの北の地に、ミドリの人、K氏

イメージ 4



崖にへばり付き
釣りになるか⁈
フカセの準備し
釣り開始🎣
トウッ

魚の気配がないな〜
釣りをしてたら

波がザバー🌊

イメージ 6



これはアカンやつでは
バッカンを置くスペースがない
(磯バッカン、撒き餌バッカンを重ねて
チャラマン棒にロッドケースを掛ける)
我慢して釣りしていると
船長がマイクでなんか言っている〜
よーわからない(方言かな)(^^;;
「10時に満潮、そこは釣りできへんやろ、釣り場変わるか?」船長
「磯変えて〜」必至のゼスチャー
慌てて片付けて
苦労して船に乗る
チャラマン棒はそのままでいいらしい
隣から地元の磯釣り師が釣り場に入るみたいです。
(一段高いところで釣る)
凄いなーこれぞ磯釣り師やな
ここ一人磯だね^^;

船に乗ったが
「他に行く磯は無いでー」船長
ガビーン
磯難民になりました。(笑)

イメージ 7



クルージングの旅
どっか広い磯ないか?
シーズン真っ只中
どこもビッシリ釣り人

だいぶ走り
どうやら磯に着けるようだ
「磯場まで飛び降りて」船長
1メートルくらい高いところから
飛び降り無事着地

イメージ 8



磯場は広い
希望は叶ったかな
しかし北西の爆風
南向きなら釣り出来そう

イメージ 9



まあ、さっきの磯に比べたら
全然まし
オニギリを食べて仕切り直し
ホット一息

イメージ 10



釣武者さんも無事に釣り開始
9時半にスタート
全誘導仕掛けのウキ00で探る

しかし
当たりが無いのでハリスを1.2に落とし
グレ針4号に交換
次はウキ00半遊動で馴染んで沈んでいく
仕掛で狙う

竿1本入れ
沖に50メートル先くらいかな
ラインが貼り
んー😕

当たりか
オリャー

よっしゃー乗った!
ぐぐー
か、軽いけど

イメージ 11



30弱のカワハギを釣ったぞー

魚が釣れた
めちゃくちゃ嬉しい
食べるのも最高の魚
(後日に煮付けで頂きました、バリ旨)

続いて

イメージ 12



イサギが連発する
20cmくらいだけど
お土産には最適
(塩焼きにやっぱ味があるわー)

釣り場が島の北西にあり
風が強く吹いてきた

イメージ 14



ラインが引っ張られる
仕掛けが入らない
重りを足したが
潮の流れも風と反対方向に流れだし
これはグレ釣れんで
最後まで頑張っていましたが
本命は坊主でした。

イメージ 15



どーん
40オーバーで体高ある〜
ミドリの人、同船の地元の磯釣り師は8枚も釣り
流石だ。


僕は釣り場、風向きが悪かった
言い訳かましとこ(笑)
(釣る人は釣ってます)

当日の水温は17.4度、次の日は18.4度
活性も落ちているんで棚が深いみたい
こりゃー難しい経験値の差が反映したな
次こそ寒グレ釣りたい〜

イメージ 16



本場の徳島ラーメン
生玉子が売り
釣りの後のラーメンは最高っす

イメージ 17



帰りは安全運転で
おー明石海峡大橋が見えて
帰ってきた感じがします。

宜しければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。


[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

開く コメント(12)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事