ヤスピーのブログ

フカセ釣りでチヌとグレを狙います。大物との引っ張り合いを期待し釣りに通う。
12月5日(水)
へぐり渡船さんで本荘ケーソンへ
釣りに行ってきた。

先週はブリを釣り
もう違う魚を食べたい🐟
と思っていたが
また大物とのやり取りをしたい!
釣り友のアニキとご一緒です。

渡船時間が5時から6時になり
朝一の短時間でアジを釣らないと
ノマセ釣りは始められん

サビキ釣り開始(^_^;)
トウッ

グググー

キタキタ
アジだ
今日は調子良く
ダブル、シングル、ダブル
と連チャンし
順調に釣れ
食う間は勿体ないので釣り続ける
1時間くらいで
生かしバッカンが満タンだ
まずは一安心

イメージ 1



南蛮漬けがたらふく食べられる
おかずにもアジは最高だ
さあ先端まで移動!

ゴロゴロ
(あーしんど)

灯台の先端に到着
はやる気持ちで
さっそくノマセ釣り

トウッ
潮は内外側共に沖へ流れ
灯台の先でぶつかり合う
先端沖に渦ができ釣れそう
ジグでキャストしているんで

少し離れたところより
先端方向に投げておく
(少しお邪魔かな)

イメージ 2



当たらないかな?
アジが暴れません
んー2時間くらい待ち

その時は突然にやってきた

沖に投げていた竿が
ぶっ飛び
尻手ロープでガツ
び、びっくり⁉

次の瞬間に竿までダッシュ💨
リールのドラグを締め
尻手ロープを外し
合わせを入れるー

ドリャー

ズンと乗ったー
ゴゴゴー
こいつは、メジロ級や
竿操作して
タモを立てかけているところまで誘導して
やり取りしてると
「結構引きますか?」
タモを構えて
先端の釣り人がヘルプしてくれた
「メジロかブリ級です、ありがとうございます」
いい人だ、無事にタモに入りました。
「いいサイズですね」
ニコニコ
お礼を言って
やったぜ!嬉しい😆

イメージ 3



70cm弱の立派なメジロ
よく肥えています
やりー

イメージ 4



尻手ロープ無ければ
竿が海中へ飛んでいくとこだった
竿の立て方を考えないと
帰ってからからリールが傷まみれに気づく
(ダイワのトライソ)
その後に先端の釣り人が
やっちゃいます〜

イメージ 5



ヒラメ40cmオーバーを釣る
「外道やけど釣れた」
「そっちの方がよっぽどいいですよ」
いいな〜
羨ましい僕も釣りたい

イメージ 6



海上保安庁の船
もしもの時は118に電話して
灯台に書いてある
携帯のお気に入りに登録

アニキも離れて釣りをしていたが
釣れたようだ

イメージ 7



二人共に釣り上げる
これは嬉しい😊
昼前にヤスピー2度目のヒット
しかし、ハリス切れ
逃げられる
1本目を釣った仕掛け
結び目のチェックしていなかったん
家に帰って仕掛けを直していると
錘側が結び目から切れ
ハリスがザラザラになり針がなかった。
正体はサワラか⁈
んーサワラを釣ってみたいもんだ。


今日はメジロ1本でした。
晩御飯は寿司、刺身で
美味しく頂きました。
まだ半身あります(笑)

よろしければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。



[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

この記事に

開く コメント(10)

11月28日(水)
加古川市のへぐり渡船で
本荘ケーソンにノマセ釣り

青物の引きを味わいたい
大きなサイズはここが一番ということで
また、やって来た。

この日はヤスピーが貸し切り
釣り人が二人だけだったん
広々と釣りが出来る〜

イメージ 1


先ずはサビキでアジを釣り
順調に20匹ほど確保

イメージ 2


パイプラインの灯りに照らされる
ポイントで釣れ
灯台の先端に移動する。

ノマセ釣りの仕掛けを準備して
さあ、投入だ

トウッ

イメージ 3


仕掛けの2本目を準備していると

竿先が
グン、グン、グン
リールのラインが
グググー
そんな急に(;゜0゜)

慌てて
尻手ロープを外し
合わせたら

スカッと
ありゃりゃー
逃げられた

アジを飲んでいなかったみたい
じっくりと走るまで待たないと
まだ始まったばかり
これから、また当たりあるだろう



竿を2本出し
食え〜
待っていると
ナブラが発生
大興奮だ。

仕掛けの近くでも発生し
んー竿の方を見る👀
リールのラインがギャーギャー😱
ものすごい勢い
これは貰った

ドラグを締め
オリャー

ガツン

グググー
まだまだ走る〜
この引きはブリだ

数十メートルを走る💨
スプールのラインが減り
ヤバイな!
ドラグをもっと固くし
強引に寄せないと

相手が一呼吸している時に
巻き寄せる
流石に強い
格闘し
足元まで一気に寄せたら
ものすごい力で海中に引き込まれて

フッと軽くなり
あちゃーやってもうた

イメージ 4


針が結び目からポロリ
と外れてしまった
あー残念



時合いだ
次にまた当たり
ブリよりは引き弱いが
なかなかの強さ

怖がって相手に優先権をとられる
時間を掛けて取ったるん

・・・

プチ
アレ?
なんで外れるん
回収すると針のチモトで切られてた
1つ目の針は付いてるが
直ぐに取れ、2本目は無し
サワラかな?
3本連続でバラシ
あかん日か


仕掛けの工夫を考えてると
(針は閂止めか、2本目までの幅は?)
十数メートル先の竿が
グン、グン、グン
当たりだ。

タモを持ちダッシュで
竿で合わせ
ガツンと乗った

今度はバレないように
グイグイ引き
今度こそ取ったるー

強引に引き上げ
海面に浮かせ空気を吸わす
青物だ
無事にタモに入り

イメージ 5


メジロ66cmを釣り
ほっと一息
きた甲斐があった🤭

イメージ 6



灯台の先端
竿先が揺れ
んー😑
あ、当たりだ

タモを持ちダッシュ💨
あー忙しい
リールからラインがギャーギャー😱
怖いぐらいにでてく〜
2回目なんで
冷静に合わせを入れ

ドリャー

ゴツっ

こ、こいつは強い
また、ブリだ
最初の走りは止められない
タイミングを見て
オリャーと巻き寄せる
相手に優先権を渡さない
緊張感ありあり
だが楽しい〜

格闘中・・・

「おーブリか?」隣の釣り人
タモを持ち
構えてくれた!

十数分間の戦いで
ブリが浮いてきた
「デカイブリや!」
「これはタモに入らんで、どうする?」
なんとか引き上げに成功した。
「うおーデカイ、めちゃくちゃ重い」

イメージ 7



仲良くなった釣り人に
写真を撮ってもらいました。
どんな仕掛けか聞かれて
自慢しまくりです。(笑)
(隣の釣り人も、はしゃいでいた間に当たりましたがバレた)

イメージ 8



クーラーに入れ
はみ出しで持ち帰り
車の中が魚臭い(笑)
満足竿納めしました。

イメージ 9



ポイントに持ち込み
サイズは85cm、重さ5.76kg
(エラ、内臓抜いたんで)
実質は6kgを超える大きなブリ
瀬戸内では強者の頂点では
やってもうた〜〜

帰って捌き
ブリを頂きました。

イメージ 10



ブリのあら炊き
照り焼き、吸い物を食べ
あー釣り人の幸せを感じる
今年のブリは完結編になるかな

よろしければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がる。




[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

この記事に

開く コメント(16)

11月25日(日)
日の出渡船で5、6番に釣り
釣り友のミドリの方、K氏とご一緒
二人はフカセ釣り
僕はノマセ釣りメイン

朝一にミドリさんが
「もう人が結構おる」
連絡が入り
ヤスピーは家を出発するん
(渡船まで15分くらいで着く)
ほんまや、めちゃくちゃ多いし
K氏と初めてご一緒で挨拶
楽しい会話で釣り場に到着

イメージ 1



ミドリさんは船着より
根元の辺に入り
ヤスピーはK氏と一緒に6番に入った。

イメージ 2



まずはアジの確保
カタクチイワシ多数、アジ3尾釣り
とりあえずはノマセ釣り開始する。

ハマチの群れが近づいてきて
アジが暴れて
よっしゃー
リーチや


・・・


スカリました。

タコ釣りを投げてたら
餌がかじられた

イメージ 3



いい線まではいくが
結果は出ませんでした。

イメージ 4



イワシ、アジは醤油、ミリン、蜂蜜で
炊いて頂きました。うま

イメージ 5



ミドリさんに良型グレを貰い
よく脂がのってる魚🐟
ありがとうございます😊

次回はリベンジすることに
結果はめちゃくちゃ凄か〜
続く

よろしければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。



[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

この記事に

11月21日(水)
加古川市のへぐり渡船で
本荘ケーソンに釣り
釣り友のアニキも一緒だ。

船着から見渡し
ケーソンから仕掛けが届く明るいポイントへテクテク
生かしバッカン、仕掛け準備して
サビキを投入

トウッ


イメージ 1



数投したら当たり
ウキがコンコン、ツボって
アジ15cmクラス
最初は1尾ずつ
釣り続けてたら
2〜3尾の数珠繋がり
1時間くらいで40尾ほど釣り
これでノマセ釣りの餌も心配なし
(坊主のがれ、南蛮漬けが食べられる)
生かしバッカンにアジを入れ
堤防の先端まで歩いて行く
(1kmくらいあるぞ)笑
二人ともキャリーを持ってきた
ゴロゴロ楽チン
灯台周りは先客がいるため
手前20メートルくらいに陣取る

イメージ 2



はやる気持ちでノマセ仕掛けを準備
仕掛けを投げた〜
ドッボーン
ワクワク

・・・

9時過ぎまで
当たりはなし
その間に
先端の釣り人達は3本くらい
ハマチ、メジロを釣り
いいなー
指をくわえて見てました。
釣れているポイントの流れが
なんか、釣れそうに思える
竿を持ちプチ移動
再投入だ。

潮の流れを読み
沖側に仕掛けを入れ直し

仕掛けが引かれ
竿先が綺麗に曲がり
これは釣れそうな予感

コンコン
アジがよく暴れます⁉
次こそ当たれ
と祈っています



待ちに待ったその時が

きた〜
竿先がグッんと曲がり
ドキドキ
興奮もの

イメージ 3



リールからラインが
ギューンギューン
左側に青物が数十メートル走り
慌てて
竿を起こして
合わせを入れます

ドリャー
ガツん

グググと引っ張り合います
こ、こいつは強い
半端じゃない
メジロなんか目じゃないくらい引く

イメージ 4



左側のルアーマン達が
仕掛けを引き上げてくれた
魚がだいぶ走ったが
弱まった時に強引に巻き
引っ張り寄せます

イメージ 5



手がプルプルになり
竿尻をお腹に
竿の弾力で弱らせるー

イメージ 6



10数分くらい
はしゃぎながら
必死にやり取り
魚がガンガンに潜って
固めのドラグがギーギー鳴り
ラインが切れないか心配

イメージ 7



格闘の末
足元まで寄せ
「おーカンパチか⁉」
大はしゃぎ
上がってきた奴は

・・・


イメージ 8



ブリだ
ダッハッハー(*≧∀≦*)
また
大物釣れるとは
最近は出来過ぎだ。

イメージ 9



そのあとは
当たりはあるが乗らず
竿納めです。

イメージ 10



釣果は
体長85cm、体重は4.15kg(お腹出し後)
ブリ1本でした。
帰ったら、さっそく
調理し

イメージ 11



常連さん
オススメのカマは塩焼きに
脂が一番乗った部位
美味い😋

イメージ 12



船長のアドバイス
年末用のブリ
冷凍に

イメージ 13



初日、2日目は刺身に
3日目は照り焼きで美味しく頂きました。

刺身は飽きるほど取れ
贅沢な厚切り
大きな魚だ。

よろしければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。



[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

この記事に

開く コメント(14)

2018年11月16日(金)
日本海の磯釣りでヒラメを釣った。

釣った魚を捌く
これもヒラメなら尚更楽しみ

イメージ 1



まず、ウロコを取り
包丁で削ぎ落とすと身が傷まないけど
ヤスピーは金だわしで取りました。
(楽や〜)笑

イメージ 2



天然ヒラメの裏側

イメージ 3



釣った時は真っ白
頭を落として

イメージ 4



キモが大きく
んー食べれるんかな?
今回は辞めておこう

イメージ 5



次に背の真ん中から
切り込み
緊張しました(笑)

イメージ 6



5枚下ろしに
まな板がちっさ(笑)

イメージ 7



おっと、エンガワが残った
包丁で削ぎ落とし
結構綺麗にできた。

イメージ 8



反対側も切り取り
玉子が見えますので
メスのヒラメだ

イメージ 9



表側が上手に
捌けました
裏側にも包丁を入れます。

イメージ 10



はい、5枚に下ろせました〜
なかなかいい
初めてヒラメを捌いた
(釣ったのも初めてだが)笑

イメージ 11



お腹側が難しい
骨は背骨、腹骨くらいしかなく
皮も厚くて剥ぎやすい
イメージと違う、調理し易い魚🐟

イメージ 12



完成です(o^^o)
初日、次の日、3日目もお刺身で頂きました。
背骨は骨せんべいに
まだまだ、あるからフライにしてみます。

イメージ 13



前に釣ったタコで

イメージ 14



タコ焼きで晩酌です
釣った魚、タコ美味しく頂き
ご馳走様でした

よろしければ
下のバナーをクリックして下さいませ
ヤスピーのモチベーションが上がるんです。


[https://fishing.blogmura.com/isoduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ(文字をクリック)]


人気ブログランキング

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事