全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

押入れを整理していたら、つぼみ堂模型店の木曽森林ボールドウィンが二両、出てきました。
1両は16.5mm、もう一両は10.5mmでした。

10.5mmのほうは、モーター、ギヤユニットともついていて動かせる状態。
16.5mmのほうは、モーター、ギヤユニットとも無しと。

10.5mmのレールは持っていないので、16.5mmに動力を移植し、これを7月の運転会に持っていければと思っています。

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

車体を組みます。
屋根は、車体と別のほうが塗装が楽なので、この時点では接着しません。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

下回りの残りは、ブレーキテコ。
キットの部品をそのまま使いました。

ステップをどうするか思案中。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ガソリン価格 2018.06.18

143円と高値のまま

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

下回りの作業に入ります。

真鍮錘が露出していると、何かと作業が難しくなると思い、ボンドG17で0.3mmプラ板を接着。
しかし、しばらくすると接着したプラ板が変形して波を打った感じになってしまいました。
おそらく、接着剤に含まれる溶剤が悪さをしたのでしょう。

変形したプラ板を撤去し、今度は無溶剤のスーパーXを使用しました。


その後、梁表現を1mm厚プラ板で行う。(写真1)

続いて、制輪子関係を接着した後(写真2)、ブレーキシリンダーの設置、ブレーキ配管を行いました。(写真3)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事