岩殿山ブログ

メッセージお待ちしております。
富士山の御師の家  山梨県富士吉田市
今も脈々と富士山詣でが江戸時代から続いています。
先日訪ねた御師の家は「筒屋(づづや)」で、郡内を治めていた小山田氏と同じくらい古く戦国時代の史料が残っております。興味のある方は一度訪ねて観ては!
昼食だけでもやっています。女将さんはTVなどに出演され有名人であり、話し好きで色んな話しを聞けますよ。

イメージ 1

  筒屋(づづや)













イメージ 2

 版木
 白装束に写してお守りにします








この記事に

開く コメント(0)

小山田信茂公顕彰会より、「第2回講演会と忘年会」の開催案内がありました
今回の講師は顕彰会会員の方で「ご先祖・蔵徐源右衛門(延暦寺僧兵)について」の内容とのことです。お待ちしております。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

天目山栖雲寺「宝物風入れ展」に行ってきました。
この栖雲寺は武田勝頼公が最期に向かった地(13代信満公墓地)ですが、叶わず手前の田野で自刃になりました。同寺で11月9日〜11日まで甲斐武田家の宝物風入れ展があり訪ねてきました。また、蕎麦切り奉納(10日のみ)、囲炉裏カフェや講談もありお寺が賑やかになります。
講談師の扇屋文雀さんが勝頼公、信勝公、北条夫人の最期と家臣の土屋惣藏、小宮山内膳友晴の奮戦を力いっぱい語ってくれ目頭が熱くなりました。400年前の話しですが、ついこの間のように感じたひと時を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。 
また、この地は蕎麦切りの発祥地の一つになっており、本堂で法要後、蕎麦をいただきまた住職手作りの菓子と抹茶もいただき大変美味しかったです。

*天目山栖雲寺本堂
イメージ 2

*蕎麦切り発祥の碑
イメージ 1

*蕎麦の法要
イメージ 3

*講談師:扇屋文雀氏 「武田勝頼公記」
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

11月イベント

11月イベント
  30〜11月4日まで 成30年大月市文化祭 無料
          9:00〜17:00(最終日は16:00まで)
         大月市民会館 各種サークルの舞台や成果発表と展示
         大月市郷土研究会の展示は
         ・天保騒動と森武七
         ・大月市の名字と屋号
         ・大月市立学校校歌集 です。

    6〜1月14日 ミュージアム都留「日本刀」展示 有料
         名刀と名作から学ぶ日本の心           

  9〜11日 甲州市大和町 栖雲寺 志納500円
        「蕎麦切り奉納」10日のみ
         蕎麦団子を切ったソバの始まりはこの地です ご存知でしたか
         ご住職がソバをふるまいます。       
        「宝物風入れ展」三日間
         武田家ゆかりの宝物など特別公開します。
        「囲炉裏カフェ開催」三日間
      ご住職と楽しいお話しができます。
     講談「天目山勝頼公記」三日間  扇屋文雀さん


この記事に

開く コメント(0)

天正10年3月織田・徳川軍による甲州攻め時、武田信玄息女の松姫様が避難したルートの説です。
この説を唱えている方は地元(大月市)で山岳ガイドを長くされている方です。この方のお話しによると地元伝承の松姫関連の鏡石と足洗石を甲州市と大月市の境の尾根で発見したとのことです。
[避難ルート]
甲州市大和町田野−ハマイバ丸−大蔵高丸−黒岳−雁ガ腹摺山−大峰(引返す)−雁ガ腹摺山黒岳−小金沢山−大マテイ山−奈良倉山


イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事